ダブルラリアット(P三つ同時押し) 1.1. ダッシュの強いスト5において、これがもっともスト5らしい展開であると同時にゲームの醍醐味といえる。 当然ダッシュを通すための行動が大事となる。 相手の対抗手段はリーチの長い通常技を振る、そしてそれをキャンセルして出す必殺技を仕込むこと。 〇苦手 hanagumi fukuiのchan-cです。 ついにザンギエフ対策です。 結構イライラポイントあったんですが、調べてみるとこっちの調査不足だったりと反省させられる部分が多々ありました。 というわけでまとめていきます。 いろんな所からヒントかき集めてきました。 ザンギエフ, スト5, ストv, ストリートファイター5, 格ゲー, 【スト5】ザンギに文句言ってる人は1回ザンギ使ってみたらいいよ 2019.04.12 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 カプコンの対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV』の攻略Wikiです。当Wikiに関する情報は、2016年2月18日(木)予定のPlayStation®4版、PC版に基づく内容となります。 【スト5】ザンギエフ、バーディー、ラシード、アレックスが四強みたいだね 2016.06.29 […] 【スト5】ストvの地上戦は 置きには間合い外から殴る→ 2017.04.12 […] 【スト5】リュウの前ステから屈中k波動拳だけど時々昇龍拳に化けてしまう… 2017.12.03 […] 福井対戦会/UMVC3(コズミック)/SF5(グラマス)/MVCi/RFA/でんぱ組(ねむぺろねも)/キャサリンフルボディ/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場. その分、クラッシュカウンターや近づいてからの投げを決めた時のカタルシスは他のキャラでは味わえないだろう。, 二回転コマンドという点が唯一にして最大のネック。前中Kの硬直中や、ジャンプ中に入力する等の工夫が必要になるだろう。またコンボとしてつなぐこともできるので、前強Pのヘッドバットからヒット確認して繰り出したり、高難易度だが屈弱Pからつなぐこともできる。, 提供: STREET FIGHTER V Wiki | ストリートファイター5 攻略まとめ, http://sfv-wiki.com/wiki/index.php?title=ザンギエフ&oldid=3313, 上から横にかけてくり出すチョップ。広範囲の判定を持つため、対空・地上の両面で使える。, リーチは若干短いが当たりは強い逆水平チョップ。対空性能は乏しく地上戦に適している。, 主力の牽制のひとつ。ボタン長押しで発生を遅らせることができ、遅らせている間は1回のみスーパーアーマーという性能のグーパン。リーチが長いので、ザンギエフの苦手とする波動拳などの飛び道具をアーマーで受け止めつつ攻撃することができる。また打点が高いので、起き攻めに重ねるとかなりの行動をつぶすことができる。クラッシュカウンター属性があるので、昇竜拳などの確定反撃に使える。, 主力の牽制のひとつ。そこまでリーチがあるわけではないが、打点が高く相手の牽制技やジャンプ逃げを潰しやすい。, かなり上にキックするので、ジャンプ逃げ狩りに使える。小技固めから狙うと当たりやすい。中距離で相手の垂直ジャンプを狩る際にも有効。, 最速クラスの地獄突き。判定・スキの無さ共に優秀で地上戦の要となる。コンボやけん制などに活躍する他、固めからのスクリューは強力だ。, キャンセルがかかるが、リーチが短く立ち回りでは使いづらい。ヘッドバットからの最大ダメージコンボを狙うなどの用途がある。, 斜め上をひじで突き上げる。対空として使えるが、大抵はダブルラリアットでの対空の方が安定している。, しゃがみ弱パンチよりもリーチが短いが、下段技なので起き攻めなどに使える。密着だとキャンセルでダブルラリアットがつながる。, 割とリーチが長く必殺技キャンセルもできる使いやすい下段技。技後に相手との間合いが離れにくいので、コンボ補正を切って投げに行くのも良い。, 真下に両ヒザで落下。めくり判定があり、かなり見えにくい起き攻めをすることができる。, 前投げと比較して、こちらのほうが技後の間合いが近いので、起き攻めがしやすい。画面端で無ければ、出来ればこちらを使おう。, 一瞬ためてからの頭突き。波動拳などの飛び道具を消すことができるほか、ヒットから中パンやクリティカルアーツがつながるので、近距離での起き攻めに使える。, ジャンプ膝蹴り。主な用途は、若干前進することを活かしたすかし投げ。かなり反応するのが難しいので、中距離での牽制に混ぜて使うと強力。また、下段無敵と空中判定があるので、起き攻めにも使える。, めくり判定が大きく、起き攻めに重宝する。相手の硬直も長いため、コンボをつなげやすいのも魅力。, 全身を紅潮させ、発動中はほぼすべての打撃技に対してひるまなくなるが攻撃は2度までしか受け止められない。また一定時間立ち止まるか、前進してからボタンをはなすことで、「ヘァ!!」の掛け声とともにマッスルポーズで攻撃する。この技の主な用途としては、1相手の波動拳などの飛び道具を受けつつ前進する。2相手の牽制をうけとめて、そのまま弱スクリューなどで反撃する。3相手の飛び込み攻撃を受け止めてから、着地にスクリューで反撃する。などがある。ザンギエフは遠距離戦主体のキャラクタに対しては、Vトリガーを発動しないとかなり立ち回りがつらいので、この技で積極的に技を受け止めてVゲージを溜める必要がある。, ダブルラリアットを斜めに繰り出し、相手を吸い込みつつ攻撃する。ボタンをすぐ離すと、攻撃判定が発生する前に終わり密着での択を迫ることができる。また通常技をキャンセルして出すこともできるので、Vトリガー発動→小技で固める→弱Pをキャンセルして再度引き寄せる、といった連係ができ、これと投げの二択が非常に強力。, ザンギエフの代名詞ともいえる投げ技。投げ間合いは弱>中>強。威力は弱<中<強。弱版は異常なほどの投げ間合いを持ち、地上戦で活躍する。, 両腕を突き出しながらその場で回転する。前作よりも発生がかなり遅くなり、暴れとしては使いにくくなった。用途は対空とコンボ、対空として使う場合はかなり早めに出さないと発生する前に相手の攻撃が当たってしまうので注意。, 両手を挙げて突進し、相手をつかんでたたきつける。通常技キャンセルで出すと割と当たってくれるが、かわされるとフルコンボをもらってしまうので、出しすぎに注意。EX版ではアーマーが付く。, 相手を空中で捕まえてたたきつける。一回転コマンドのため、飛んでいる間にコマンド入力を済ませておき、相手がジャンプしたのを確認してボタンを押すのが良いと思われる。投げ間合いは弱>中>強。威力は弱<中<強。強版はかなり当てるのが難しい。. 必殺技は、広い間合いを持つスクリューパイルドライバーを筆頭に、移動投げのシベリアンエクスプレスやコンボにも利用可能な空中投げのボルシチダイナマイトなど、投げを網羅したかのような構成になっている。, 「アイアンマッスル」は、相手の打撃を何度も受けることができるプロレスラーらしいVスキル。 スキを押すとおみくじが引けます。, @team_hanagumi HANAGUMI FUKUI Fighting Game部門所属の正座格ゲーマー 1. バニシングフラットなどの失った技と引き換えに、より投げに特化したキャラとなった。, 全体的に挙動が重く、如何にして相手に近づくかがザンギエフの命題となるが、通常技の威力と判定は大きくスーパーアーマー効果を持つ技もある。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 Vトリガー「サイクロンラリアット」は逆転の要となる技で、相手を吸い込みつつ打撃と投げを強制できる技だ。, 重めの挙動やスーパーアーマーなどマゾヒズムにも通じる特性が目立つザンギエフ。 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第8節の結果まとめ, 【スト5】「第2回TOPANGAチャンピオンシップ」の出場選手21名が発表、優勝賞金は250万円, ウメハラ選手がスト5初心者向けオンライン大会「Beast Cup -Beginner- 」を11月22日(日)に開催。参加資格はLP4000未満、5人チームによるシングルエリミネーショントーナメント, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」中国大会2(ブロックJ)の結果まとめ, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第7節の結果まとめ, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第6節の結果まとめ, 月収3万・子供部屋暮らし・炎上歴ありのド底辺プロゲーマー"コサク"選手が、10月29日(木)の「BOUNTY MASAHIRO EP.3」に登場, 【スト5】3on3のオンライントーナメント「第10回TOPANGAチャリティーカップ」が12月26日(土)に開催、第2回「TOPANGAチャンピオンシップ」も開催決定, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」アジア-東大会2(ブロックH)の結果まとめ, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第5節の結果まとめ, 【スト5】様式美選手にJeSUプロライセンスが発行、CPTアジア-東大会1で7位タイ入賞, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」中米大会2(ブロックC)結果まとめ, ときど選手「スト5で隠し通すのは無理。特定の組み合わせに絞ったら、オンライン対戦の試合数が少なすぎて調べ尽くされる。本気で勝ちたいなら必ずチェックする。」, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第4節の結果まとめ, 日本語字幕版「ストリートファイターリーグ: Pro-US 2020 SEASON3」が配信開始。iDom選手「PunkとiDomどっちが強い?って、ママとまだ一緒に住んでいるような奴らがいってくるけどどうでもいい」, 【スト5】10月14日のアップデートでネットコードの調整。通信状態が悪い場合、一方的なロールバックを許容し対戦中のストップが発生しづらいように, ネモ選手が語るガイルとヒットボックス「あんな強い弾を撃っといて、弾撃ちを語るのは許せない。ガードで+2Fはおかしい、-2Fでいい。」「ヒットボックスよりキャラを練習した方がいい」, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」欧州・西大会2(ブロックE)結果まとめ, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第3節の結果まとめ, よしもとゲーミング&トクラ氏が「よしもとゲーミング G-Tune杯」での不適切発言について謝罪, 【スト5】3on3チーム戦大会「Tokyo Online Party 3on3 3rd」まとめ, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第2節の結果まとめ, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」南米大会2(ブロックD)結果まとめ, 【スト5】日本代表決定戦、日本eスポーツ選抜競技大会「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」結果まとめ, 【スト5】9月26日(土)21時からの「CAPCOM TGS LIVE 2020」で、シーズン5追加キャラ『ダン』の最新情報が公開, 【スト5】9月25日(金)23時開幕、「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」第1節まとめ, 【スト5】「ストリートファイターリーグPro-US Season3」の参加選手入れ替えが発表。渡航制限などの影響により不参加となった5人に代わってSKZ、Caba、MenaRD、JB、GamerBeeが参加, 吉本興業所属のトクラ氏が、実況を務めるスト5大会配信で『障害者はGを使え』と発言し炎上, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 プレシーズン大会 ファイナルトーナメント」結果まとめ, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」アジア・東南大会2(ブロックG)結果まとめ, 【スト5】シーズン1の6キャラが9月23日まで無料開放中。アレックス、ガイル、いぶき、バイソン、ジュリ、ユリアンがフリプでも無料で使用可能。来週以降も違うキャラが開放。, 【スト5】プロが語るガイルの強さ「全部の要素が強い」「誰に不利なの?」「努力もあるけど、キャラで勝たせてもらってる」「クソ強い弾と最強クラスの通常技」「飛びと歩きも速い」, 【スト5】『FIGHTING EX LAYER』コラボ、リュウの『カイリ』コスチュームが手に入るEXバトルが9月16日配信, 【スト5】「CAPCOM Pro Tour Online 2020」欧州・東&中東大会2(ブロックF)結果まとめ, 【スト5】賞金総額500万円の大会「The CRAZE For CAMELOT」が9月13日(日)に開催。出場選手はウメハラ、ももち、ときど、sako、マゴ、ひぐち、ナウマン、カワノ, 賞金総額500万円の大会「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX(日本eスポーツ選抜競技大会)」が9月24日(木)~27日(日)に実施。スト5など4種目で日本代表を選抜, 「ストリートファイター5」のプレイヤー数がPS Plusフリープレイのおかげで激増、9月に入ってから200万人以上の新規プレイヤーがいる模様, 【スト5】『StreetFighterV 女子リーグ戦2020』が10月に開催。1チーム4人で2先総当たり戦、5チームが参戦。チームリーダーは倉持、にゃんぴ、ぺっちゃん、久世、ミクラムネ, 【スト5】カワノ選手の性格別キャラ選び診断動画が人気。すぐに勝ちたい人、モテたい人、最強になりたい人など7つのタイプに40キャラを分類, 【スト5】工藤選手、ひぐち選手、けんぴ選手、ゆーさま選手にJeSUプロライセンス発行, 【スト5】9月5日(土)・6日(日)18時から「ストリートファイターリーグ:Pro-JP 2020プレシーズン大会」プロ選抜戦が実施。17名のプロゲーマーが2つのブロックに分かれて総当たりリーグ戦, GamerBee選手が、Sanyang Motorのストリートファイター5コラボバイクを貰う。台湾プロ野球で始球式も務める, 【スト5】コスチュームデザインコンテストの優勝作品が発表、ジュリのコスチューム2つが2020年冬に配信!!, 【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020」開幕戦が9月25日(金)23時~26時に放送。第2節以降は毎週金曜21時からYouTube、Twitch、Mildom等で放送, 「ストリートファイターV」「PUBG」が10月5日までPS Plusのフリープレイ配信中!!, GUILTY GEAR -STRIVE-開発者が語るランクマッチ廃止の意図「ポイントの増減や勝敗を気にせず対戦して欲しい。負けても失うものがなく、格差マッチングが起きないのが目標。」, 新時代の幕開け、プレイステーション5が本日発売!!スト5や鉄拳7など、多くのPS4タイトルでロード時間が短くなる模様, Street Fighter 5 World Rankings(スト5世界ランキング).