普通のハンドソープを用意します. セリアで、「泡ボトル」を発見したので、2種類買ってきました。 実は、ダイソーから泡ボトルが出たという情報を聞いて、早速ゲットして試したら、とっても良かったのです。 もしかしたらセリアにもあるかしら?と思ったら、ありました。 気になる泡タイプのボトルの泡立ち具合です。 中に入ってる液体は、ビオレの泡ハンドソープ。きちんと泡として出てきます! でも、 量は少なめ ・・・写真はワンプッシュの量です。 これだと手全体洗うには心もとないですね。 液体ソープと水を入れるとふわふわもこもこの泡になる! 100均の「バブルポンプ」が大人気なんです。実用的な上にシンプルでインテリアもおしゃれにしてくれる優秀ハイコスパアイテムをチェックして… ハンドソープには泡と液体の2種類がありますが、たまに買い間違えたりするときってありませんか? しかも、違うメーカーのハンドソープを買ってしまった!なんていう時も... そんなときに 「普段使ってるメーカーと違うけど詰め替えても大丈夫なのかな? ハンドソープ入れとして今まで100均(ダイソー)の泡で出るポンプ容器を使っていました。 見た目もシンプルだし特に不満はなかったのですけど、容量が少なかったので詰め替えの回数を減らすために無印良品の泡ポンプに変更。 先日ダイソーに行ったら手洗い用のグッズが色々売ってました。 ↓ちょっとおしゃれな手洗い用のポンプです。 ↓ハンドソープもめっちゃ並んでます。 ↓こちらは電解水。除菌用ですね。 ↓そしてこちら!「残さず使えるポンプボトル」。 まず、泡タイプではない普通の液体ハンドソープ(または液体石鹸)を用意します。 我が家では液体石鹸を使います。大容量の物を買っていて、ハンドソープ・シャンプー・ボディソープ・お皿洗い、全部これひとつです。 こんにちは、とれふるです。日々の健康管理で、手洗い・うがいは欠かせないですね。泡ハンドソープを使って手洗いしています。泡で出てくるタイプって、すぐ手に広げて洗う事ができるので、すごく便利ですね。我が家はもっぱら泡タイプばかり使っています。