!』では「ご本人ゲスト」の中の一組として出演、本曲のものまね[7]を披露していたビジーフォー(ヘドバ役はグッチ裕三、ダビデ役はモト冬樹)と共演した。, 本作は2011年、103FMラジオ(ヘブライ語版、ドイツ語版)におけるヘブライ語の安息日の歌謡コンテストに参加し、最も愛されているヘブライ語の歌の百選の中の1つとして入選した。, 2009年11月22日、作曲者であるデビッド・クリボシェが1970年の第1回東京国際歌謡音楽祭における本作歌唱時の映像と音源をYoutubeで公開した。, 2015年8月8日、NHK総合テレビの音楽番組「第47回思い出のメロディー」で披露された[8]。この番組に出演するため、ヘドバが来日した。ダビデは1999年に死去していたため、ダビデのパートを山内惠介が歌い、「ヘドバと惠介」名義で披露された。, “ナオミ” は旧約聖書「ルツ記」にも登場する欧米ではポピュラーな女性の名前で、ヘブライ語で “幸せ” や “和み” を意味する[3]。イスラエル等では女性の名前でよく付けられている[3]。その韻を踏んだ本作は9個の節(verse)が含まれている。第1節において、語り手はナオミの場所、愛していること、その夢を叙述する。彼は隠喩的な音楽が彼女を華麗にしていると考えているとなぞらえている。その次の節において、ナオミのイメージはいわば心の中で思考する世界というものから逸脱している。そして、彼は例えば第2節におけるように現実と想像上のすべてのあらゆるものを愛しているように見える。, ヘドバとダビデの歌唱による日本語盤は1971年1月25日、RCAレコード[9]より発売された(訳詞:片桐和子/作曲:デビッド・クリボシェ/編曲:馬飼野俊一[10])。, オリジナル7インチシングル盤規格品番:SS-1987。B面には原曲のオリジナル・ヘブライ語版「אני חולם על נעמי‎;(ANI HOLEM AL NAOMI)」(作詞:ティルザー・アタール)が収録されている。後にジャケットを改め再発された。, JASRACに於いては2018年現在、外国作品/出典:PJ (サブ出版者作品届) /作品コード:0I1-2515-9 ANI HOLEM AL NAOMI として登録[12]。「アーティスト」として25名が登録されている[12]。, 本作の出版者は、MUSIC UNLIMITED。日本におけるサブ出版[13]はヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスである[12]。, 音楽出版者が全世界の地域について単独でその活動を行うことは難しいことから、特定地域の出版者と、その地域についての利用開発やプロモーションを任せる契約を結ぶことがある。この場合、作詞者・作曲者から直接権利を取得した音楽出版者は, (1970) הוסף לרשימה חדוה ודוד – אני חולם על נעמי, 【1971年4月】ナオミの夢/ヘドバとダビデ 急きょ日本語でレコーディングで大ヒット, 1971/4/19 ヘドバとダビデ「ナオミの夢」がオリコンの1位を獲得【大人のMusic Calendar】, ヘドバとダビデ – ナオミの夢 Ani Holem Al Naomi 日本語 / ヘブライ語, 綾小路 翔さんはInstagramを利用しています「「ナオミの夢」初日、ご来店頂いた皆様、本当にありがとうございました。二日目の今夜が最終日。masurao、一年一度の怪奇現象。是非遊びにいらして下さいませ。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。, דוד קריבושי-אני חולם על נעמי-חדווה ודוד - デビッド・クリボシェによる第1回東京国際歌謡音楽祭の映像, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ナオミの夢&oldid=80367427. Be-2の「ナオミの夢」歌詞ページです。 ID: NVcSkL4k8M, 2018/04/26(木) 22:40:25 דוד קריבושי-אני חולם על נעמי-חדווה ודוד - デビッド・クリボシェによる第1回東京国際歌謡音楽祭の映像 - YouTube (ヘブライ語) 「ナオミの夢」ヘブライ語歌手のウェブサイト (ヘブライ語); シロネット(Shironet)のウェブサイト上のナオミの夢の歌詞 (ヘブライ語) ナオミの夢とは、イスラエル人デュエット「ヘドバとダビデ」の歌謡曲である。1971年日本で発売された。, 元々は1970年にイスラエルのコーヒーメーカーのCMソングとして制作されたヘブライ語の楽曲で、「אני חולם על נעמי」(アニ・コラム・アル・ナオミ)というタイトルであった。, 出来が良いため1971年の第一回ヤマハ東京国際歌謡音楽祭(後に世界歌謡祭)にイスラエル代表として出場。見事初代1位に輝いた。そして日本で多少の編曲を加味され、同年内に発売された。発売後はオリコンチャートで4週連続1位を獲得、約67万枚を売り上げた。, その後、様々なミュージシャン、グループからカバーされている。例えば「ザ・ピーナッツ」や「矢島美容室」など。, 2015年8月8日、NHK総合の歌謡番組「第47回思い出のメロディー」で歌唱される[1]。ヘドバが米国から来日した。なお後記の通りダビデは既に逝去しているため、32歳の若手演歌歌手・山内恵介がダビデ役を務めた。, 女性。本名、ヘドバ・アムラニ。1970年後期にソロとして独立し、ヨーロッパで活躍。現在はアメリカに移住し既婚。Facebookページ、公式HPあり。, なお、歌詞中のナオミの日本人女性の名前のように思われがちだが、ヘブライ語原題にも「נעמי(ナオミ)」と入っていることからもわかるように、別に日本人女性の名前というわけではない。, ナオミは旧約聖書に登場する女性の名で、それを由来として世界的に「ナオミ」という名前の女性は多い。, 概要で、原題や発売後の記録、カバーについて追記。余談の項を編集。関連項目に「楽曲の一覧」「ヘブライ語」追加。未使用項除去。, 2015/08/25(火) 20:06:33 「 ナオミの夢 」である 因みに日本語ヴァージョンがA面に ヘブライ語の歌詞で原曲『 ANI HOLEM AL NAOMI 』は ちゃんと B面に収録されている ヘブライ語の作詞は Tirzah Atar ( ティルザー・アタール )である この曲. 「ナオミの夢」(ヘブライ語: אני חולם על נעמי‎;ラテン文字転写:ANI HOLEM AL NAOMI,英語: I Dream of Naomi)は、1970年のイスラエルの楽曲。ヘドバとダビデ(ヘドバ・アムラニ(ヘブライ語版) とダビデ・タル(ヘブライ語版)[1])の著名な歌である。1970年開催の世界47ヶ国の代表が出場した第1回東京国際歌謡音楽祭(後の世界歌謡祭)でグランプリを受賞し、イスラエルと日本において有名になった。, 1970年、ヘドバとダビデは非常に高く評価され重要性がある日本の東京国際歌謡音楽祭に参加した。しかし当初彼らには音楽祭に参加するための作品がなく、ヘドバとダビデはイスラエル人の作曲家・編曲家のデビッド・クリボシェ(ヘブライ語版)にオリジナル作品の制作を支援してもらうために問い合わせた。クリヴォシェは当時シュトラウス・エリート(現:シュトラウス(英語版、ヘブライ語版))のコーヒーのCMソング作曲のために尽力していた。ヘドバとダビデはそのメロディーを好きになり、東京国際歌謡音楽祭においてそのメロディーを使うことを決めた。, ヘドバとダビデはそのメロディーに歌詞を付けてもらうため、イスラエル人のソングライターであり詩人であるティルザー・アタールの許へ相談に出向いた。アタールは彼らが東京国際歌謡音楽祭に出場し、日本において目も眩むような成功をもたらしてグランプリを受賞した際の作詞を行った。本作は日本語に翻訳され評価を受けて販売され、後に日本において大成功をもたらすこととなる(後述)。, 本作は、イスラエルでは「בואו נטייל‎(散歩に行こう)」のB面曲として発売された[2]。, 東京国際歌謡音楽祭でグランプリに輝いたため急遽レコード会社が発売を決め、帰国直前の2人を引き止めほとんど意味を教えずに日本語の歌詞を覚えさせて1週間そこそこで日本語版をレコーディングした。B面にイスラエルで唄っているオリジナルのヘブライ語版を入れることを条件に、翌71年1月25日日本語版が発売された[3]。1971年4月19日にオリジナル・コンフィデンス誌(オリコン)総合チャートで第1位を獲得[4][5]、4週に亘って連続1位を獲得し、67万枚のヒットとなった[3]。当時、オリコンのチャートが始まってまだ3年余りの時期ながら、第1位を記録した5組目の洋楽アーティストになっている[4][5]。日本語による本作の売上は数十万部であると評価されている。非日本人歌手にとっては大きな売上とみなされた。また同時にイスラエルでも成功がもたらされた。本作は『イスラエルの声(ヘブライ語版、英語版)』の1971年の歌謡パレードにおいても流された。1971年12月時点で、売上は100万枚以上に達している[6]。, その後もヘドバとダビデは来日し、テレビ番組にて本作を披露、特に1991年1月3日放送のフジテレビ『オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦! ID: vu6gtp5ICb, 2017/06/16(金) 15:36:10 ナオミの夢(英語版) 原曲であるヘブライ語版はこちら。 本人たちが日本語でも歌っているので、日本語でのカバーで目ぼしいものはないようである。 外部リンク. ID: 9UABRgQqiV, 2015/09/21(月) 12:01:46 !』では「ご本人ゲスト」の中の一組として出演、本曲のものまね[7]を披露していたビジーフォー(ヘドバ役はグッチ裕三、ダビデ役はモト冬樹)と共演した。, 本作は2011年、103FMラジオ(ヘブライ語版、ドイツ語版)におけるヘブライ語の安息日の歌謡コンテストに参加し、最も愛されているヘブライ語の歌の百選の中の1つとして入選した。, 2009年11月22日、作曲者であるデビッド・クリボシェが1970年の第1回東京国際歌謡音楽祭における本作歌唱時の映像と音源をYoutubeで公開した。, 2015年8月8日、NHK総合テレビの音楽番組「第47回思い出のメロディー」で披露された[8]。この番組に出演するため、ヘドバが来日した。ダビデは1999年に死去していたため、ダビデのパートを山内惠介が歌い、「ヘドバと惠介」名義で披露された。, “ナオミ” は旧約聖書「ルツ記」にも登場する欧米ではポピュラーな女性の名前で、ヘブライ語で “幸せ” や “和み” を意味する[3]。イスラエル等では女性の名前でよく付けられている[3]。その韻を踏んだ本作は9個の節(verse)が含まれている。第1節において、語り手はナオミの場所、愛していること、その夢を叙述する。彼は隠喩的な音楽が彼女を華麗にしていると考えているとなぞらえている。その次の節において、ナオミのイメージはいわば心の中で思考する世界というものから逸脱している。そして、彼は例えば第2節におけるように現実と想像上のすべてのあらゆるものを愛しているように見える。, ヘドバとダビデの歌唱による日本語盤は1971年1月25日、RCAレコード[9]より発売された(訳詞:片桐和子/作曲:デビッド・クリボシェ/編曲:馬飼野俊一[10])。, オリジナル7インチシングル盤規格品番:SS-1987。B面には原曲のオリジナル・ヘブライ語版「אני חולם על נעמי‎;(ANI HOLEM AL NAOMI)」(作詞:ティルザー・アタール)が収録されている。後にジャケットを改め再発された。, JASRACに於いては2018年現在、外国作品/出典:PJ (サブ出版者作品届) /作品コード:0I1-2515-9 ANI HOLEM AL NAOMI として登録[12]。「アーティスト」として25名が登録されている[12]。, 本作の出版者は、MUSIC UNLIMITED。日本におけるサブ出版[13]はヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスである[12]。, 音楽出版者が全世界の地域について単独でその活動を行うことは難しいことから、特定地域の出版者と、その地域についての利用開発やプロモーションを任せる契約を結ぶことがある。この場合、作詞者・作曲者から直接権利を取得した音楽出版者は, (1970) הוסף לרשימה חדוה ודוד – אני חולם על נעמי, 【1971年4月】ナオミの夢/ヘドバとダビデ 急きょ日本語でレコーディングで大ヒット, 1971/4/19 ヘドバとダビデ「ナオミの夢」がオリコンの1位を獲得【大人のMusic Calendar】, ヘドバとダビデ – ナオミの夢 Ani Holem Al Naomi 日本語 / ヘブライ語, 綾小路 翔さんはInstagramを利用しています「「ナオミの夢」初日、ご来店頂いた皆様、本当にありがとうございました。二日目の今夜が最終日。masurao、一年一度の怪奇現象。是非遊びにいらして下さいませ。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。, דוד קריבושי-אני חולם על נעמי-חדווה ודוד - デビッド・クリボシェによる第1回東京国際歌謡音楽祭の映像. 日本歌謡界史上、イスラエル人歌手としては初の大ヒット曲であるといえる。 元々は1970年にイスラエルのコーヒーメーカーのCMソングとして制作されたヘブライ語の楽曲で、「אני חולם על נעמי」(アニ・コラム・アル・ナオミ)というタイトルであった。 出来が良いため1971年の第一回ヤマハ東京国際歌謡音楽祭(後に世界歌謡祭)にイスラエル代表として出場。見事初代1位に輝いた。そして日本で多少の編曲を加味され、同年内に発売された。発売後はオリコンチャートで4週連続1位を獲得、約67万枚を … 「ナオミの夢」ヘドバとダビデ の シングルA面散歩に行こう(ヘドバ・アムラニ)B面ナオミの夢リリース1970年規格7インチシングル盤ジャンルPOPS時間3分18秒レーベルRCA作詞・作曲ティルザー・アタール、デビッド・クリボシェヘドバとダビデ シングル 年表ナオミの夢(1971年)Next Year / … 『オヤジが美少女になってた話』作者がヘアドネーション体験マンガを発表. 「ナオミの夢」(ヘブライ語: אני חולם על נעמי‎;ラテン文字転写:ANI HOLEM AL NAOMI,英語: I Dream of Naomi)は、1970年のイスラエルの楽曲。ヘドバとダビデ(ヘドバ・アムラニ(ヘブライ語版) とダビデ・タル(ヘブライ語版)[1])の著名な歌である。1970年開催の世界47ヶ国の代表が出場した第1回東京国際歌謡音楽祭(後の世界歌謡祭)でグランプリを受賞し、イスラエルと日本において有名になった。, 1970年、ヘドバとダビデは非常に高く評価され重要性がある日本の東京国際歌謡音楽祭に参加した。しかし当初彼らには音楽祭に参加するための作品がなく、ヘドバとダビデはイスラエル人の作曲家・編曲家のデビッド・クリボシェ(ヘブライ語版)にオリジナル作品の制作を支援してもらうために問い合わせた。クリヴォシェは当時シュトラウス・エリート(現:シュトラウス(英語版、ヘブライ語版))のコーヒーのCMソング作曲のために尽力していた。ヘドバとダビデはそのメロディーを好きになり、東京国際歌謡音楽祭においてそのメロディーを使うことを決めた。, ヘドバとダビデはそのメロディーに歌詞を付けてもらうため、イスラエル人のソングライターであり詩人であるティルザー・アタールの許へ相談に出向いた。アタールは彼らが東京国際歌謡音楽祭に出場し、日本において目も眩むような成功をもたらしてグランプリを受賞した際の作詞を行った。本作は日本語に翻訳され評価を受けて販売され、後に日本において大成功をもたらすこととなる(後述)。, 本作は、イスラエルでは「בואו נטייל‎(散歩に行こう)」のB面曲として発売された[2]。, 東京国際歌謡音楽祭でグランプリに輝いたため急遽レコード会社が発売を決め、帰国直前の2人を引き止めほとんど意味を教えずに日本語の歌詞を覚えさせて1週間そこそこで日本語版をレコーディングした。B面にイスラエルで唄っているオリジナルのヘブライ語版を入れることを条件に、翌71年1月25日日本語版が発売された[3]。1971年4月19日にオリジナル・コンフィデンス誌(オリコン)総合チャートで第1位を獲得[4][5]、4週に亘って連続1位を獲得し、67万枚のヒットとなった[3]。当時、オリコンのチャートが始まってまだ3年余りの時期ながら、第1位を記録した5組目の洋楽アーティストになっている[4][5]。日本語による本作の売上は数十万部であると評価されている。非日本人歌手にとっては大きな売上とみなされた。また同時にイスラエルでも成功がもたらされた。本作は『イスラエルの声(ヘブライ語版、英語版)』の1971年の歌謡パレードにおいても流された。1971年12月時点で、売上は100万枚以上に達している[6]。, その後もヘドバとダビデは来日し、テレビ番組にて本作を披露、特に1991年1月3日放送のフジテレビ『オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦! シロネット(Shironet)のウェブサイト上のナオミの夢の歌詞 (ヘブライ語) ヘドバとダビデ、ナオミの夢、ダヴァール(Davar)、1970年12月11日 (ヘブライ語) 上記ページの2018年6月4日時点のアーカイブ (ヘブライ語) ナオミの夢 歌詞 (日本語) !」, 病気やケガでボロボロだった猫が一変……! 優しい飼い主に保護された猫が幸せな暮らしを手に入れる, 伸びた髪を切る時の「圧倒的な断捨離感」が人のために!? ID: 6KNBHyCsmt, https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8A%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%81%AE%E5%A4%A2, 推奨環境:Edge, Safari, Chrome, Firefox, Opera いずれかの最新版, 「ナオミの夢」復活、8・8「ヘドバと惠介」でNHK出演(サンケイスポーツ・2015年7月22日), 『先生を消す方程式。』“義澤”田中圭、“筋トレ”シーンにネット歓喜「良い筋肉!