私たち『Gacha学App巴』では、ソーシャルゲームアプリのガチャを始めとした人気ゲームの情報などをお届けしています。 【mhwi】マムタロト対策装備の紹介!徹甲ヘビィがおすすめ【アイスボーン】 2020年4月23日 2020年4月27日 3分 『モンスターハンターワールド:アイスボーン(mhwi)』のアップデートver.13.50で、マスターランクの「マム・タロト」が登場しました。 皇金チャアクを使用したアルバトリオンの対策装備を紹介しています。 皇金チャアク(チャージアックス)には氷と火属性を使用し、アルバトリオンの炎... EXエスカドラワイズαの作成方法と必要素材、スキル情報ついて紹介しています。 アルバトリオンの防具EXエスカドラワイズαの作り方や必要素材、... 新作『最果てのバベル』のガチャ演出を紹介しています!星5の確定ガチャ演出には虹色オーブ以外にもTAPの文字色などがあり、組み合わせや確率アッ... アイスボーンで攻撃珠Ⅱが配布決定となりました! 攻撃珠Ⅱの他にも達人珠Ⅱなど入手のしにくいレア珠が配布されるイベントですので、攻撃珠Ⅱが貰え... マスターマムタロトでは解放後の戦闘の方が長く、解放させてしまえば属性武器で攻める必要性もあまり感じません。. アイスボーン(モンハンワールド/MHWI)のストームスリンガーの性能を掲載。ストームスリンガー装備とカスタマイズ、集中の有無も解説しています。ムフェトでの立ち回りも抑えてあるので、ストームスリンガー(ストスリ)の使い方の参考にどうぞ。, ストームスリンガーの強さは、特殊弾の火力にある。ライトボウガンのその他弾薬を遥かに凌駕しており、雷弱点のモンスターを相手にした調査の高速周回が可能。, 特殊弾は通常の弾薬を消費しない。そのため弾薬の調合などの手間がかからない点も優秀。特殊弾のチャージ中は電撃弾を使うことになるが、一般的な属性ライトと比べれば管理は非常に楽。, ストームスリンガーの主力は特殊弾なので、属性解放や業物は必須ではない。「龍脈覚醒/雷属性強化/特殊射撃強化/集中」があれば火力と快適さは確保できるため、装備構築の難易度は低め。, ムフェトジーヴァにも大ダメージを与えられる点も、ストームスリンガーの強さの1つ。安全な距離から圧倒的な火力を発揮できるので、ムフェト周回における安定性はずば抜けている。, ストームスリンガーの特殊弾「ストームボルト」は、動力源パーツをつけないと撃てない。これが無ければ星の数ほどあるライトと変わらないため、必ず動力源パーツをつけよう。, ボウガンのパーツは、工房かアイテムBOXの「ボウガンのカスタマイズ」でつけられる。つけ外しに素材やお金は必要ないので安心しよう。, ストームボルトは通常の弾とは独立しており、専用のゲージで残弾が管理される。抜刀中に◯ボタンを押すと、ストームボルトに切り替え可能。しかし撃ち切ると他の弾で戦わざるを得ないので、電撃弾は持ち込んでおくこと。, ストームボルトの残弾ゲージは、ストームボルト非装填中に時間経過でチャージされる。撃ち切らなくても装填を外せばチャージが始まるぞ。, スキル「集中」の効果は、ストームボルトのチャージ速度にも影響する。ストームスリンガーで高速周回を目指すなら必須級のスキルだ。, ストームボルトはゲージさえあれば発射可能。そのため、ゲージが最大になるまでチャージを待つ必要はない。ただし僅かなゲージでは数発で切れてしまうので、最低でも半分以上のチャージは待とう。, ストームボルトは最大9発まで連射可能。連射数を示すメモリが進むほど威力が上がるが、9発目は大ダメージを受けてしまう。撃たなければメモリは下がっていくので、火力が最大限に高まる6~8発目を行き来するのが重要。, ストームボルトは雷属性攻撃かつ特殊弾扱い。そのため雷属性強化と特殊射撃強化が乗る。無条件かつ目に見えて火力が上がるので、必ず発動させよう。, 動力源パーツはおすすめというより必須のパーツ。ストームスリンガーの特殊弾を撃つなら必ずつけること。, 弾速強化パーツをつけると、弾の速度と射程距離が伸びる。特殊弾の射程がかなり伸びて扱いやすさが大きく上がるので、ぜひともつけたいパーツだ。, リロード補助を2つつけると、電撃弾のリロード速度が【普通】になり、歩きながらリロードできる。ストームスリンガーは特殊弾に目がいきがちだが、電撃弾も非常に重要なのでつけておこう。, 反動抑制を2つつけると電撃弾が反動【小】になり、発射時の反動がほぼ無くなる。しかしリロード時に脚を止めてしまう点は見過ごせず、とてもリスキー。多少反動があってもリロード補助が無難だ。, ストームスリンガーは、龍脈覚醒で属性値を底上げするのが強力。龍脈覚醒の自傷を相殺するために、回復カスタムは必須級。安定性を重視するなら2つつけるのもおすすめ。, ストームスリンガーは属性武器なので、属性強化も欲しい。回復カスタムを2つつけた場合でも、1つは積むことができる。, ストームボルトには会心が乗るが、目に見えて火力が上がるわけではない。真会心撃で運用するなら恩恵が大きいが、主流の龍脈覚醒で使うなら回復カスタムか属性強化の優先度が上だ。, ストームスリンガー装備は、武器と龍紋の性能で完結している部分が多い。「雷属性強化/特殊射撃/集中」さえあれば運用可能だ。マカ錬金で体力珠と雷光珠は作れるため、特射珠と短縮珠があれば良い。, 龍脈の自傷を活かした逆恨みに加え、攻撃Lv6でさらに攻撃力を上げた装備。スロ2の部分に攻撃珠を入れているので、重撃珠に変えればムフェト周回にも使える。, ©CAPCOM CO.,LTD. マムタロトの黄金を剥がすには雷属性が有効とのことで、電撃弾の速射に対応している「魂焔の龍弩・冥灯」が便利だと教えてもらったので作成してみた。 雷属性のライトボウガンといえばストームスリンガーを持っているけど、暴発の緊張感がストレスになるので気楽に使えそうなこちらを作ったということです。 ストームスリンガーと比べると火力が落ちるかもしれないけど、上位マムタロトでは充分かなと。 お気楽にプレイできるのが何よりのメリットだと思う。 その他、魂焔の龍弩・冥灯は装備ス … ストームスリンガー装備は個人的にはマスターマムタロトにおすすめはできません が、上位マムタロトには担いでいっても面白いかもしれません。私もマスターマム実装前にストームスリンガーで行ったことがあるのとTwitterなどでも少し話題として出ています。 ストームスリンガー装備とカスタマイズ、集中の有無も解説しています。ムフェトでの立ち回りも抑えてあるので、ストームスリンガー(ストスリ)の使い方の参考にどうぞ。 アイスボーン(モンハンワール … アイスボーン(モンハンワールド/mhwib)のマムタロト装備です。徹甲ヘビィと徹甲ライトだけでなく、近接対策装備も掲載しています。アイスボーンのマスターマムタロト(マスターマム)対策の周回装備を知りたい方は参考にどうぞ。 mhw(モンハンワールド)アイスボーンにおけるマスターランクのマムタロトの対策装備です。テンプレ装備をはじめ、おすすめの武器種・スキル・装衣・アイテムを掲載しています。ソロ・マルチ問わず効率的に周回したい方や、マスターマムが強すぎて勝てない方は参考にしてください。 【MHWアイスボーン】マスターマムタロトにストームスリンガーはNGなの?覚醒雷ライトの方がいいか【モンハンワールドアイスボーン】 21: ID:hDET7Wp00.net. 逃げられるんだけど どうしたらいい? 33: ID:ERsJ+3pD0.net >>21 胸触って赤熱化させてパージ この工程やってれば逃走フラグは通過してる … ALL RIGHTS RESERVED. 当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。, 唯一無二の個性、ストームボルトがとにかく強力です。扱いは難しいものの、圧倒的な火力で高速周回を可能にします。. モンハンワールドアイスボーンにて登場したマスターマムタロトにストームスリンガー装備は有効武器であるのか?を紹介しています。実際にマスターマムタロトにて検証したストームスリンガー装備と与えたダメージでストームスリンガーが有効武器かどうか?をまとめていきます。, そもそもワールドの上位マムタロトとアイスボーンのイベントクエスト「終わりなき黄金時代」マスターマムは別物と考えても良い思います。, ワールドの上位マムタロトはエリア1~4の流れの間に部位破壊を行うことが重要だったので、効率良く破壊できる電撃弾の速射のライトボウガン装備は当時めちゃめちゃ流行っていました。当時のTAでもエリア1ではライトボウガンを使用することが多いですね。, しかし、アイスボーンのマスターマムタロトは部位破壊というよりは「軟化」といち早く「解放」させることが非常に重要で、金属を纏っている状態も短いという点を考慮していただければと思います。, ムフェト周回にも利用しているストームスリンガー装備をそのまま使用してみました。破壊王のスキルは個人的にマスターマムタロトには必要ないのですが、雷属性攻撃強化Lv6や逆恨みLv5とメイン火力スキルは装備してある状態です。, 猫飯で攻撃力アップ大のみのバフを加えて、ストームスリンガーの威力の高い7,8発目を軟化前の金属部位と本体(胸付近)に当てて検証。 ※数値は何度か当てた体感で出しています。, このダメージでは少なくてもマスターマムタロトに対してストームスリンガーはおすすめできる装備・武器ではないかなと感じます。, 威力の高い7,8発目で金属部位に100ダメージというのは、軟化前では高めのダメージですが高火力を維持する立ち回りの難しさ+ストームスリンガーのゲージのことを考えると、2回ぶっ飛ばして素早く軟化させて他武器でも高火力を出せる状態にする方が望ましいです。, ちゃんと狙わないとダメージのムラが激しいのはムフェトジーヴァも一緒ですが、ムフェトに対しては頭などに当たったときのダメージが凄まじいのでムラを許せます。, マスターマムタロトの場合良くて100ダメージというのはわざわざストームスリンガーを担いでいく意味も薄いでしょう。, 一度軟化させれば200以上のダメージが太刀や片手剣で簡単に出せる上、マスターマムタロトでは解放後の戦闘の方が長く、解放させてしまえば属性武器で攻める必要性もあまり感じません。, 特に解放後は角に対して太刀の兜割りや居合抜刀鬼人斬りで1000ダメージ以上出すこともできますし、片手剣のジャストラッシュもおすすめです◎, ストームスリンガーの装備に限らず、マスターマムタロトに高いダメージを出したい場合はガンナー装備ではなく近接武器の方が適していると思います。, 歴戦王としてマスターマムタロトが登場した直後など、マスターマムに向けてライトボウガン装備を作成した人も多いかと感じましたが、マスターマムに対しては最初のエリアの「ぶっ飛ばし」と「軟化」をいち早く行うことや落石の利用でクリアタイムを縮めることができると思います(^^), ストームスリンガー装備は個人的にはマスターマムタロトにおすすめはできませんが、上位マムタロトには担いでいっても面白いかもしれません。私もマスターマム実装前にストームスリンガーで行ったことがあるのとTwitterなどでも少し話題として出ています。, マムタロトの金属部位に雷属性が有効であることは上位マムタロトのころに分かっていたことではありますが、今回のマスターマムタロトに関しては「討伐」ということで部位破壊ではなく、倒すことがメインになってるので単純に物理で高火力を出せるスキル編成や装備・武器に注目していくと良いでしょう。, スマホゲームソシャゲガチャ確率の研究とモンハンアイスボーン-Gacha学App巴-, 初めまして!miyakoです♪