・CD+DVD B(AVCD-16530/B) 税込1,944円 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 進化への道.All Rights Reserved. 三浦春馬(みうらはるま)さんへファンレターを送る方法やファンレターの宛先を調べてみました。 所属事務所 アミューズ ファンレター宛先 〒150-8484 チアリングハウス内 三浦春馬 様 記事は下に続きます。 プロフィー … | とりあえずやってみよう主義。 寿々歌みてたらいいな、ありがとう♡ pic.twitter.com/sSi0lYVRPj, — あやのん菌☺︎ (@Ayano_famille) March 12, 2016, — 黒木ともちぇる (@Chell_Ryj_kij) October 28, 2017, — ちひろ@石川crewノンラビ (@coconuts28cc2b) March 2, 2015, nicola時代のガッキーにファンレター送ったことある、返事として年賀状届いたけど今どこにあるかな~~~ってずっと思ってる, ファンレターを出して返事がくるのかどうかTwitterを調査してみたところ、ニコモやSTモにファンレターを出して「返事がきた!」という子が結構居たことが分かりました。, 現在、女優として大活躍中の新川優亜さんがSTモとして活動していた時代にファンレターを出して返事をもらったという子も居ました。, また、ファンレターを出してその返事として「年賀状がきた」というツイートも発見しました。, 手紙でくるのも嬉しいですが、新年の始まりに好きなモデルから年賀状がくるって嬉しいですね!どうやら、モデルさんたちはファンレターの返事を書く子が多いみたいです。, ニコモ、STモにファンレターを出したい場合、どこに送ればいいのでしょか。ここではそれぞれの宛先を紹介していきます。, 一般的に、ファッション雑誌で活躍するモデルにファンレターを出す場合、その誌面に登場しているファッション雑誌の編集部に送るというケースが多いです。, ですが、「nicola」の場合はそれぞれのモデルが所属する事務所にファンレターを送ります。, 「nicola」の公式サイトをチェックすると、ニコモのプロフィールページがあるのですが、そのプロフィールぺージにファンレターの宛先が記載されているんです。, ニコモにファンレターを送る場合はそれぞれの事務所にファンレターを送っていましたが、STモの場合は「SEVENTEEN」の編集部にて送ります。, このようになります。宛先を間違えるとファンレターが届きませんので、よく確認して下さいね!, 大好きなモデルにファンレターを読んでもらいたいのであれば、レターセットを選ぶところから気合いを入れましょう!!, 無地、カラフル、キャラクターなど世にはさまざまなレターセットが溢れています。どれを選ぶのが正解!というのは正直ありません。, 好きなモデルが気に入っているキャラクターがあればそのキャラクターのレターセットを選ぶようにすると、モデルも嬉しいと思います!, ファンレターを出すくらい好きなモデルなのだとしたら、当然好きなものは知ってますよね?, 字の上手い下手は関係ありません。大切なのは丁寧に書いたかどうかです。不思議なもので、丁寧に書いたものとそうでないものって分かるんですよね…。, 毎日のようにたくさんのファンから届くファンレター。読んでもらいたいのであれば、誠心誠意心を込めて書くようにしましょう。. (3)2015/9/2発売「FEVER」 (2)2013/11/20発売「The Entertainer」 ・CDのみ(AVCD-16543) 税込3,240円, 【ONE OK ROCK】TAKAへのファンレター宛先や返事(ファンクラブや握手会、グッズ情報も), 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 【鬼滅の刃作者】吾峠呼世晴ファンレター宛先は?返事やファンクラブ、握手会イベントも, 三浦大知 ファンレター宛先はどこの事務所?返事やファンクラブ、握手会イベント情報も. ・CD+Blu-ray(AVCD-16542/B) 税込4,536円 つまり、ファンレターは基本的にそれ自体が嬉しい存在のハズだが、中にはもらってちょっぴり残念になるものもあるという。いま、Twitter上でそのファンレターに関する漫画が話題になっているのでお伝えしよう。 ・ガチの漫画家 大知さんは、年の頃まだ23歳くらいで、 これまで見たことない髪型をしていた。 ちょっと茶髪でパーマがかかっていて、 片方だけ編み込んであった。 この日の大知さんは、 ファンレターの返事を書いていて、 ちひろはそれも担当しているようだった。 ・CD+Blu-ray(AVCD-16387/B) 税込4,536円 なにこれ、うれしさー(。-_-。), ファンレターの返事、ニコモの明日香ちゃん以来だー ]という曲でした。彼らはアクロバットを中心にダンスをするグループなんですけど、先日TAKAHIRO氏に振り付けてもらったりしてます。, 木村拓哉さんのファンでもあるためあさイチはひたすら彼得だなって私は思ってました(笑), 「三浦大知くんぽい」と光使った演出のPV撮影のところで言っていて、私がめっちゃ反応したのは言うまでもない。, ↑これがその時の感想ブログ。それにしたってこのブログ「三浦大知」で検索かけると何回EXCITEの公式動画貼ってるのレベルで話してるというね。しかも三浦大知くんの記事でもエグゼイドの記事でもない記事で語ってるあたり風呂敷広げまくってる自覚はある。きっとあの時もう落ちていた(少女漫画っぽく言ってみる), そもそもですね、元々V6(踊るアイドルグループとして動いていますね)が好きだったり、アクロバットボーイズクラブとして組んでいたA.B.C-Zに落ちたり、そういやそとそも私w-inds.好きだったり、SPEED好きだったし、なんならfolder5めっちゃテレビで見てたの覚えてるし(ONE PIECEの2代目OPなんならCD買ってた)、踊れる人たち好きなタイプなんですよね私。, リハーサルの段階で息切れとかそのまま死屍累々になってるくらいハードなものをやってほしいし(これは「踊り」を押し出しているどのグループにも求めている/笑)踊りこなすの推せる…てなるほうだから、三浦大知くんのことも、よく考えれば好きになる要素てんこもりなんですよね。, ただ興味が蓄積されて、どーんと落ちる引き金が完全に「仮面ライダーエグゼイド」という特撮だったので自分でも好きがつながっていったなっていうしみじみぷりなんですけど。, ちなみに三浦大知くんのファンの方(「だいちゃー」というそうです)からするとEXCITEに関してあの伝説の18話*8はどうなのかなって未だに思うのですが、一方でネット界隈で特撮ファン以外にも「宝生永夢ゥ!!」っていうネタが独り歩きしてEXCITE更に知れ渡っているし何ならitunesで買ってる人もいるから難しいなと。, でもコンサートの三浦大知くんのバリバリ踊ってるEXCITEはもうなんか壮観すぎるしすごかった!!って思うばっかりだったのであそこからぜひ本人の踊っているところも見てもらえたらいいですよね。EXCITEはいいぞ。, 言わずともがな。EXCITEはいいぞ。 お前さっきまでエキサイ書きまくってたやんけって話なんですけど、やっぱり入りやすくて耳に残ってて…ならEXCITEが一番いいかなと思うのです。, 三浦大知君といえば「ダンス」がやっぱり筆頭にあがるんですけど、「盛り上がった時の一体感」としてぜひ見てほしいのが昨年の「仮面ライダー生誕45周年×スーパー戦隊40周年感謝祭」における仮面ライダーDAYのほうなんです。, いわゆる三浦大知くんのファンのかたにも勧めたい。特撮オタクの「おたくの三浦大知くんの一体感すげーべ!」っていうそういうかんじで紹介したいやつ。, 音楽番組や三浦大知くんのコンサートのEXCITEも含めて(EXCITE入ってる円盤を取り敢えず速攻買った)見たんですけど、主題歌ということもあり熱量としての方向性として「うっわ超熱い、超やばい」っていう語彙力皆無っぷりで私が見て「やっべ~~~~この現場入りて~~~~」っていう、今タイムトリップして戻って「EXCITEだけだけど現場入って見ていいよ!」って言われてどれ選ぶ?っていったら絶対これ。間違いなくこれ。, 決して三浦大知くんのコンサートのEXCITEが悪いわけじゃないし、何だったらがっつり踊るし熱いし見てて楽しいし「やべええ三浦大知くん超絶ダンスかっけえええ」ってなるしバックの皆さんとのシーンで足を上げてる「MUSIC FOR THE PEOPLE*9」の”翼を広げて”のときにトニセンがカミセンをまたぐときみたいなかんじのをやるわけですが、そこのスピード疾走感超かっこいい!ってなるし、某音楽番組でそこ抜いてくれなくて「ちょっと!!!そこは!!そこは足!!!」って思ったのは私です。, このコンサートは、やっぱり作品イベントだから当然作品を好きな人たちが集まっていて、その熱をぶつけてきていて、もうなんか「すげえ」って一言に尽きるんですよ。, 言うても自分が特撮ファンだからね、しょうがないっていう部分も絶対あるんですけど…それでもやっぱり、見てほしい!見てくれ!悪いことは言わない!三浦大知という人のファンになりたての人!!!特撮ファンにこんなに受け入れられてこんなに熱量MAXでやってるよ!!!!っていう意味で、本当に見てほしい映像です。, 仮面ライダー生誕45周年×スーパー戦隊シリーズ40作品記念 45×40 感謝祭 Anniversary LIVE & SHOW 仮面ライダーDAY [DVD], ちなみにこのときは仮面ライダーとスーパー戦隊デーで分けているので円盤も2つ出るというまったくお財布に優しくない形になっています。鬼か。でも好き。, でもあの…こんなこと書いてますけど、エグゼイドが終わった今、超英雄祭2018に足を運んだのですが、あの一体感がやばい。, エキサイ!エキサイ!叫ぶの楽しすぎたし、ノリ具合が尋常じゃない。そして本人の躍動感もやばい。2018の映像も見てほしい。三浦大知くんのファンの人はおとなしく2018見てくださいお願いします。すごかった。, テレビ番組での披露してたEXCITEでのおすすめは、2017年頭のエグゼイドが出た時のミュージック・ステーションがいいんですが!!あれは見てくれとしか言いようがない。紅白のときのEXCITEも良かった。副音声も聞いてバナナマン楽しみまくっててめっちゃ笑った。後レコ大のときのも好き。, しかしこう、演出超かっこいいのに全体を見せてくれないカメラワークに「何でさ!!!(CV:杉山紀彰)」ってなった番組がいくつかあったのが悔しい(笑), お勧めは2016年のコンサートのもの。ちなみに前述のEXCITEも2016年は取り敢えずエグゼイドファンは見て損はしない。何故か。エグゼイドが!!!!来ているんですよ!!!!!ガワ*10誰だ!!, まさに心が躍るな*11状態でひええ…ってなるわけですけど、2016年はこの(RE)PLAYをひっさげてのコンサートということで全体的に過去のこういう演出したなあとかをやってくれているわけです。, で、まぁ(RE)PLAYはゲストを連れてやってくれるわけですが。「ダンス界のヒーロー」を呼んでやってくれるんですよ。, もちろんPVもメッチャクチャかっこいいんですよ。何このギラギラしたオーラ。ゾクゾク美じゃんってなりました。, 感覚麻痺し始めて「これが普通」になってしまいそうですが、いやいやいやいやもうなんかすごいよ圧巻だよ半端ないよ三浦大知半端ないって!!って半端ない中西くん*12が出てきそうな気持ちになりました。, ちなみにDAMでカラオケ配信でライブ映像配信されているわけですが、V6やGLAYが好きの友達に「おとなしく見てくれ!!!」って言ったらやばいすごいと大変盛り上がりました。, DAICHI MIURA LIVE TOUR (RE)PLAY FINAL at 国立代々木競技場第一体育館 [Blu-ray], もう取り敢えず見てほしい。ダンスという世界について詳しくないけれど「すげえ」「プロだ」「職人だ」「かっこいい……」っていうことしか言えなくなりました。, 紅白で無音ダンスというシンクロすごい…三浦大知くんも一緒に踊っていらっしゃるダンサーさんもすごすぎかよ…ってうち震わせるのには十分すぎたあれです。, 楽曲のかっこよさもさることながら「見せるダンス」っていう意味で、ダンス詳しくない私でも「かっこいい」っていうビシっと決まる瞬間瞬間を目の当たりにできると思った曲です。, おすすめの映像でいうと各曲のシングルカットのやつをライブでやったものをまとめてるのが昨年2017年に出たんですけど、それもかっこよかった。ちなみにこの楽曲は前の「(RE)PLAY」と同じ時の2016コンサートのものが入っていました。, EXCITEとかに比べるとこの曲の映像で見ているものが私はまだ少ないので(テレビ番組とかも含めて)それにしたってPVがめっちゃくちゃ「かっこいい!!!!!!」って思ったから取り敢えず震えています。, Live Chronicle 2005-2017(Blu-ray Disc)(スマプラ対応), さっきも書いた、自分が沼にあっという間に垂直に落ちていったきっかけになった楽曲。仮面ライダーエグゼイドの劇場版トゥルー・エンディングの主題歌です。, 私三浦大知くんダンスすごい、歌すごいっていう印象がやっぱりすごいあるんですがバラード歌った時の通るかんじが非常に好きで。, Life is Beautifulに関しては歌詞からメロディーラインから本人の歌声からなんもかんもベストマッチ!!*13だったので今のところ三浦大知くんの楽曲の中では一番好きかもしれません。, しかもLife is Beautifulの歌の主人公については彼は以下のようにコメント*14。, 映画は、テレビ版の1年後の真のエンディングを描いた内容になっているので、「EXCITE」と曲の主人公が同じ方がいいと思ったんです。, 「EXCITE」で描いた主人公がいろんな人に出会って、彼らがいろんなことを経験して成長して、それぞれの思いを胸に自分の人生を彩っていく、それぞれの素晴らしい人生に旅立っていく。, そうやってハッピーな大団円を迎える感じがエンディングにふさわしいだろうと思って作りました。, Uも好き。まだ全部集めきってないので色々聞きたいしFolder時代のも聞きたい。というか無自覚にポンキッキーズに関して言うと安室ちゃん時代をリアタイしてたから見てたなって思いました(笑), で、Life is Beautifulに関してはコンサートでは「まだ歌ってない」と夏のときに言っていましたが、2017コンサートでは歌っている、のかな?そこがちょっとあやふやで申し訳ないのですが確実に見られるものとして「取り敢えず押さえて!!見て!!!」って全面的にいいたいのは超英雄祭2018。ついこの前のやつですね。5月に円盤になります。, 超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018 [Blu-ray], 貴水さんからの三浦大知くんなんですがその流れからのフリートークも含めて半端ないし、武道館でみんなでおーおーおーおーって手を振るのもうなんかうっかり泣くレベルだったしエグゼイドたちが出てきてからの演出が作品ファンだから「あああああ……」ってなるし歌詞とのリンク加減当たり前だけど半端ないし、人生は美しい、人生は素晴らしい、という優しい歌い方と、それに合わせて跳ねる三浦大知くんの表情の楽しい、が全面に出ているのが双方のファンにとって楽しいじゃんこれやばいじゃんってなるやつです。, 三浦大知くんのコンサートに関して言うと2017のコンサートのフィナーレが2月にあるわけですが、それも含めてはよ円盤になってくれと待っています。WOWOWで放送するから見るけれどもさあああでもさあ!!!っていうね。LiB歌ってくれていたらいいなあ。, 三浦大知くんに関して言うと「実際に目の当たりにすることで感じるものが多い人」なんだなっていうのが個人的な意見です。, だって「好きだな~」っていうノリと軽く応援するかーって気持ちだった私が(FC入ってたとはいえ、全体的に軽かった)超英雄祭見て「やっべーーーーーこれは沼落ち確定ガチャだわー」ってなったから、そんなもんです。そんなもんです(笑), 普段のお話されている時の腰の低さと柔和さが「穏やかな御人なんだなあ」っていうふんわり加減と、踊りだした時の瞬時に世界を全部自分に引き寄せられる温度差みたいなものが激しくて「ギャップ」の塊なんですよねこの人。, ダンスの切れ、伸びる歌声、それらをちゃんと自分の中で「自信」にしているパフォーマンスをしている時の表情。とてもかっこいいです。自分がやることに対して自信満々、自分の長所は、特技は、人に見てもらいたいものはこれだ!!っていうのを全身から放出しているのが伝わってきて、エネルギーの塊みたいになっているところに魅力を感じます。, 和製マイケル・ジャクソンとメディア等には評されていますが、和製メッシ*15とか色々すごい人たちに対してそんな風に評しているのも嫌いじゃないですが、三浦大知くんが彼だからこそ表現できるものも確実にあって、それをうまく伝えられないんですけど(ダンス詳しくない)でも、自分にはきっとその「何か」が伝わっているから、きっと好きになっている要素があるに違いない!とワクワクさせてもらっています。, ということで、あの、三浦大知くん今度ベストでるから、「どれから手を付けたらいいのかわからない」という方とりあえずこれ購入しましょう。, 私も初心者なのであれなんですが、多分ここからはじめたら色々がまた分かって、そこからまた世界を広げられたらいいなと考えるばかりです。, 【Amazon.co.jp限定】BEST(AL2枚組+DVD)(スマプラ対応)(オリジナルポスター(A)B2サイズ付), ということで、以上三浦大知くんはいいぞおおおおっていうのを友達に伝えるためだけの記事でした!もっとご自身のことを色々しって、もっと楽曲を知って、もっといろんなものを見たいなあ。楽しんでいきたいなあ。好きなだけ(RE)PLAYしてEXCITEしたいな。, 知らなかった世界を広げてくれた三浦大知くんと仮面ライダーエグゼイドにひたすら感謝しているばかりです。, 以前超英雄祭で「うあああ三浦大知すげええええ」って騒いでた結果、だいちゃーさんに確保されたことがあるんですが(多分エゴサした結果見つけてくれたんだと思うんですけど)、ココがこう良かったよっていうのを語ってたら「もうそれをプレゼンしてくれよ」って言われたのでこのブログ、勢いでハマったことを連ねてたんですよ。連ねてたらなんかうっかり、はてなブログの「話題の記事」に紹介されました。, この後のブログで「なんかえらいことになってしまった…」ってこと書いたんですけど、はてなブログで「話題のブログ」って記事引用されて紹介されたの始めてで超動揺まったなしっていうか 皆仮面ライダーエグゼイドと三浦大知くん大好きですね??私もです。とてもいいと思います。, 「軽率に沼った」っていう単語については普段いるところで「沼る」っていう(=ハマる)表現がもう定着化してたんですけど、知らん人からすれば何をいってんだこいつって話ですよね、すいません。どんなんだろうと覗き込んだら一気にきたので今目下いい具合にハマっております。取り敢えずAmazonってすごいね!!!(笑), *2:三浦大知君のオフィシャルファンクラブ名。大知識-DAICHI MIURA OFFICIAL FAN CLUB-, *4:https://twitter.com/toei_exaid/status/827464458964332544, *5:機動戦士ガンダムSEEDの頃まじで曲がめちゃくちゃ片っ端から売れたのでMステ筆頭に音楽番組によく出てた, *6:仮面ライダーエグゼイドの夏映画。主題歌が「Life is beautiful」, *8:「宝生永夢ゥ!!」って岩永徹也さんが言うあれ。ピロロロロアイガッタビリーブ!ととてもネタにされる。EXCITE流れるとTwitterのトレンドに宝生永夢ゥがセットになって並ぶことが多かった2017年。, *14:NEWS | DAICHI MIURA(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE, 都内在住の成人済社会人。 うれしすぎる、、 「仮面ライダーエグゼイド」の主題歌を歌ってるしな~という超軽いノリで「他の曲どんな曲なんやろ!」と調べてみたら軽率にスッコーーーンと三浦大知くんの魅力に気づいて落ちていった今日此の頃を … ★ブログの方向性は【このブログについて】を参照。 ブログを報告する, (沖縄出身の方々が最前線でバリバリ話題を持って行った頃ですね!SPEEDもそうだったのを今知りました……でも確かにダンス綺麗でしたし言われてめちゃくちゃ納得してます。, (FEVERのときにすごく楽しそうに歌っていらっしゃいますよね!!!にっこにこ笑いながらにっこにこ踊っている姿に見ていて惹きつけられるものが沢山詰まっていて楽曲と、そしてダンサーとバンドと、ファンと「みんな」で作っているその瞬間が愛しくて楽しくてたまらないのではないかなぁと感じるばかりです。4年前から今日まで毎日毎日「ブラッシュアップ」して「進化」していく、けれど決して「懐かしい」とかそういうのではなくいつ見てもハッとするような新しさがあるのがとても, (ハートアップに関してはなつめさんのご指摘通り、「えっこの曲とこの曲同じ人なの!?」ってすごく驚きます。Blizzard, あたりと近かったので余計に「えっ…えっ…?!」と脳内で風邪を引くばかりでした(笑)「どういう曲なのか」「どういう印象なのか」「誰と歌うのか」でどういう風にでも作れるのかな……と驚くばかりです。それこそ, (Unlockはまさにシンプルな人対人だからこその良さが凝縮されていますね。白と黒で統一されていてどちらかというと白で、二人の目線や動きがガチャガチャしたお洋服やセットではないからこその映える感じがします……。個人的に1:30ぐらいの小春さんの動かない状態から, (Right Nowはライヴの鉄板曲の一つという認識なんですが(ファン人気も高そうなイメージ)(私も好きです)2:29のくだりの足のステップがすごい好きなんですが!!!こう、狭いところから開けた所での違いや近距離での見せ方、遠距離での見せ方がよくわかった作りをされていますよね!!!そこから女の人との絡みも含めて「きれいだなー!!!」と!セクシーなんだけど決していやらしさは感じないというか……こう……ニュアンスが難しいんですが…。この上でダンスがキビキビ動きながらなのがいいというか。昼/夜でのメリハリもぱきっとしていて、Part2の0:48の大知くんからダンサーさんに派生する流れがめっちゃ好きです……曲もテンション上がるし踊りも楽しいし「, (大知くんのお誕生日にて発表されたコレオビデオ。その破壊力にファンの方々が騒然とされていました。そして見た私も「なん……えっおしゃれ~~いやでもおしゃれだけではないな!?」という気持ちに。ここ最近の中では「最新曲」ということもあり、ちょうど音楽番組でもたくさん出る機会があって映像の違いを見ていてステージなのか、はたまたMVなのかでも差はあるんですが、「今」だからこそ作れるものも詰まっていると思います。音楽番組ではダンサーさんたちも一緒に踊られているのですが、一人だからこその目が完全に「, https://www.youtube.com/watch?v=lHt7UcItnDg, https://www.youtube.com/watch?v=dT29cb1qIMs, https://www.youtube.com/watch?v=CulN4ZhY34s, 【12月18日まで】自分好みのカスタムパフェ!「eGOISH」がロイヤルパインズホテル浦和にオープン, このブログの管理人が、「推し(好き・応援・大切・考察対象等マルチな意味を指す)事」をしているフォロワーだったり名乗りを上げてくださった方に対してインタビューしています。, 「無理しない」「楽しい!を人から教わる」ことを基準に行き当たりばったりで行っています。, 1ミリも知らない(ミリしら)のものなら「そのもの」を教えてもらって知っているものなら「この人はこういうところが好きなんだな!」と感じる。. ・CD+DVD A(AVCD-16529/B) 税込1,944円 !わかります!!!いいですよね!!!!!), エグゼイドの主題歌を歌うというニュースを初めて目にしたのは2016年8月30日のネットニュースです、はっきり覚えてます。, (この辺のニュースですかね……?)(ちょうど仮面ライダーエグゼイドの製作発表があったときですね!当時エグゼイドのLv1見て「大丈夫かこれ」「ついによくわかんない枠に…」と割とそっちにざわついていた思い出があります), その瞬間「わっ、絶対かっこいい」「間違いなく推せる……」と。本当に不思議なくらい、その瞬間から大知くんの沼にハマりました。, EXCITEを最初に聴いた印象は、メロディ、歌詞、アレンジのどれもめちゃくちゃかっこよくて一年間これがニチアサで流れるのがとても楽しみでした。, 大知くんのファンはもっとR&B色の強いセクシーさのある曲などが好みという方も多いので、もっと前からファンをされてる方たちには若干異質というか違う路線のように感じた方もいらっしゃったかもしれないですが、私はまだファンになったばかりだったので違和感なく受け入れました。, (EXCITEはダンスも楽曲もパフォーマンスもお歌も作中に流れる主題歌としてもすごくかっこいいですよね……。イントロから「きた…きた…」ってソワソワします。私もEXCITEからなので、彼のイメージだと(RE)PLAYやEXCITEに盛り上がってしまうのですが、「攻めたなあ」とかいろんな感じ方がきっとあったのかな、となったのかな~なんて。セクシーな曲、そしてmusicやUのような可愛い感じの曲との幅がとても広い方なのでそういう意味では多面性がとっていろんな形として楽しめるのが良いですね), Folderのときもそうだし、それまでも三浦大知という存在に触れる機会は何度かあったのにハマったのは随分あとだったので今となっては「何であの時私はもっと聴いたりしなかったんだろう」と悔やんだりはします。でもまぁ何かしらハマるタイミングみたいなのはあるんでしょうね……。, 大知くんの素晴らしいところはファンの皆さん誰も古参とか新規とかにわかとかそういうことを気にしてなくて、Folder時代から応援してる人も最近ハマった人も本当に同じように「大知くん素敵だよね」と一緒に楽しんでいるところだと思います。, (外のもの、中のもの、お互いのものを否定せずそれもまた良いところとして楽しんでいる印象がすごくあります。だからこそたくさん色んな人に「どこか行けばいいの!?!!」ってなったときに教えていただいて(なつめさんには本当にその時お世話になりました)その空気感からずっと楽しい!!をもらえている気がします。いつも楽しいをありがとうございます!), ズブズブ沼ってからはYouTubeでMVを見まくり、購入したライブのBlu-rayをヘビロテ、一気に彼の歌とダンスのかっこよさにハマりました。, MVはフルサイズのものがあまり多くないのが少し残念なのですが、それでもどのMVも三浦大知の魅力が詰まっています。, 大知くんの場合、ミュージックビデオと同時にコレオ(=振り付け)ビデオを作っている作品も結構あります。, そちらではミュージックビデオよりさらにダンスに重きを置いた映像作品になっています。, ライブもCOLORLESSツアーの「COLORLESS」、ONE ENDツアーの「飛行船」、FEVERツアーの「FEVER」など数曲ですが公式に公開されてるので、少しでも多くの人の目に届いて欲しいと思っています。, (実際に音楽で聴くのと「見る」のとで全くインパクトが違いそうですね。飛行船だと「曲」と「映像」での解釈がまた大きく異なってきそうというか……同じCOLORLESSでもコレオ*2と実際のライヴ映像で印象も違うのがすごく伝わります。そして毎度思うんですが歌唱力おばけ……), (ONE ENDの飛行船。此方は大知くんの「球体」から飛び出してのONE ENDだからこその魅力が詰まっているのかなぁと感じました。ライヴで見た時に「やるの!?!!!飛行船を!!!!!?」とすごく驚いた思い出があります。バリバリゴリゴリ踊りながらも、しなやかさと美しさがある踊りで見ているとき惹きつけられるものがありますね……飛行船も定点カメラで見る機会がもっと欲しいなあというのが一人のファンの無茶なお願いだったりします(笑)), (FEVERのときにすごく楽しそうに歌っていらっしゃいますよね!!!にっこにこ笑いながらにっこにこ踊っている姿に見ていて惹きつけられるものが沢山詰まっていて楽曲と、そしてダンサーとバンドと、ファンと「みんな」で作っているその瞬間が愛しくて楽しくてたまらないのではないかなぁと感じるばかりです。4年前から今日まで毎日毎日「ブラッシュアップ」して「進化」していく、けれど決して「懐かしい」とかそういうのではなくいつ見てもハッとするような新しさがあるのがとても三浦大知くんという人の良さなのかもしれませんね……改めて見て「ライヴに…ライヴにいかせて…」という気持ちになりました……), YouTubeだと「Right Now」のリハーサル動画は特に沼落ちしたころめちゃくちゃ見ました。, (定点のおかげでステップがすごくよく分かる……そして1:00ぐらいの振り付けがめちゃくちゃ好きです。きれいなのと勢いがあるのとの相乗効果isとてもいい……), ーリハ動画!いいですよねリハ動画!!!私も大好きです……。大知くんをしったおかげで感じたご自身の変化などはありましたか?, それまで私にとって「ダンスの上手い人」はあくまで「ダンスの上手い人」でしかなく、かっこいいとかそういう感情までは繋がらなかったのですが、大知くんのダンスはかっこよくて、美しくて、こちらまでドキドキして、感動する、何度も見たいと思えるものでした。, ライブはもうどの時代のも、その時の三浦大知にしか表現できないものが表現されきっていて、選べないしどれもめちゃくちゃ見ています。, 「球体」というアルバムは独演の映像も含めてまるっとすごい作品なので、一旦入り込むと抜け出せなくて繰り返し聴いて(観て)しまう作品です。, (「初めての三浦大知」で友人を引っ張っていったら【イメージと違いすぎてびっくりした】【でもこれはこれですごく好き…】と感じ入っていた印象があります。球体、考察するのもよし、フィーリングで聞くのもよし、さまざまな見方がある素敵なステージですよね。またやってほしい), (映像も見てて楽しい。グラフィックがきれいなのと縦書きで螺旋を描くこの世界というのがまた…こう…わくわくしますね…), ー三浦大知くんというと先程も上がりましたEXCITEがやっぱり上がりやすいですが、それだけではないところも魅力ですよね!, 本当に大知くんは曲に応じて多様な面を表現できる素晴らしいアーティストだと思います。, 単純に歌がうまい、ダンスがうまいだけではなく彼の天性のセンスと培ってきた表現力の豊かさを感じます。, 通常のソロ曲でもそうですが、他のアーティストの方とコラボした楽曲でもそれを感じることが多々あります。たとえばSUGAR SHACKという日本の男性R&Bシンガーを集めた音楽プロジェクトではゴリゴリのR&Bシンガーになり、絢香さんとのコラボでは優しい癒しボイスになり、どんなコラボ相手でもどんな楽曲でもその世界にチューンすることができるけどでも三浦大知の存在感の芯はしっかりあって、だからこそ多くの方と共演しているのではないかと思います。, (初見「なんかとんでもないことになってる…?!」とすごく驚きました。宇多丸さんとの「No Limit」もすごいなあとめちゃくちゃ驚いたので、その中でR&Bを歌っている三浦大知くんというギャップというか……本当に多様性の塊ですよね。ニコニコ子供のように満島ひかりちゃんとジャカジャカジャンケン歌っていたとは思えない人で「へあ?!!!」とへんてこな声を出したのを先日のように思い出せます…), (ハートアップに関してはなつめさんのご指摘通り、「えっこの曲とこの曲同じ人なの!?」ってすごく驚きます。Blizzard*3あたりと近かったので余計に「えっ…えっ…?!」と脳内で風邪を引くばかりでした(笑)「どういう曲なのか」「どういう印象なのか」「誰と歌うのか」でどういう風にでも作れるのかな……と驚くばかりです。それこそ久保田利伸さんのLA LA LA LOVE SONGも、オリジナルがとても良いからこそのリスペクトが凝縮されて作られている大知くんの謳い方がすごく素敵だなぁと思います。), ー本人のお人柄の良さも出ているからなのかもしれませんね……聞くのがお上手と言うか、「お話」することも上手だけれど、一旦受け入れて、その上でゆっくりと読み解いてくれる姿が印象的です。ちなみになつめさんのおすすめ楽曲はありますか?(映像でも大丈夫です!), わぁ……本当に難しい質問ですね。一応、YouTube公式(avex)にあるものの範囲内で選びました。, YouTubeに上がっている大知くんのミュージックビデオ(コレオビテオ)はフルサイズじゃないものが多いのでそこがちょっと残念ですが、この「Good Sign」は1台のカメラでワンカットで撮っていて、広い部屋の中をダンサーと巧みに向きと位置を変えながら踊っているのがめちゃくちゃおしゃれでかっこいいです。, (ハイタッチから長回しで一糸乱れぬ流れで踊りが揃っていて、その上でリズミカルで心が弾むような音楽との相性も非常によく、このカメラ回している人も絶対楽しいだろうなぁと(すごいスピードで皆さんが移動とかも含めて動かれるだろうから)見ごたえがある、単純に映像として「見て」も、音楽として「聞いて」も楽しいですよね!!個人的に1:45のところの足と手の揃い方がエグくてめちゃくちゃ好きです。セクシーでありながら「子供っぽい」「いたずらっ子」の笑い方がすごくギャップが良い。おしゃれで良いですよね………!!!), この楽曲はs**t kingzと踊っているミュージックビデオ*4とコレオビデオがそれぞれ存在しているのですが、さらにそれとは別にこの楽曲の振付をしたダンサーの菅原小春さんと二人で踊っているバージョンがあり、この楽曲も同じように1カメラのワンカットで撮っています。, 正面も決まっておらず、カメラのレール以外何もない削ぎ落とされた世界で踊ってる二人の迫力に息を飲みます。, このようにワンカットで撮られている作品はいくつかあって、大抵の場合派手なセットや派手な演出もありません。「U」という楽曲のMVの場合は最初CG背景から始まりますが、すぐにクロマキーの布を自分で取り払いそのままダンスが続きます。, 途中で雨(実際は雨じゃなく水ですが)が降る演出がありますが濡れたあとに失敗するとやり直しが大変なので失敗が許されない緊張感の中撮影したそうです。本人も「褒めて欲しい」とおっしゃってましたw, (Unlockはまさにシンプルな人対人だからこその良さが凝縮されていますね。白と黒で統一されていてどちらかというと白で、二人の目線や動きがガチャガチャしたお洋服やセットではないからこその映える感じがします……。個人的に1:30ぐらいの小春さんの動かない状態からくるりと動き回る流れがすごく好きなんですが、ダンス一つにしても「動く」「止める」の流れが美しくて一時停止ボタン押したっけ……?と思わずボタンチェックしてしまいます(笑))(その上でライヴ映像→https://www.youtube.com/watch?v=lHt7UcItnDgを見ると「なん……なんだと……?」となりますよね…あんなに動いているのにCD音源がすぎる…), ハウスとトロピカルを合わせたおしゃれなサウンドで刻むステップの緻密さ、消え失せた重力、もう意味がわかりません。, これはミュージックビデオなのでもちろん音源は別でリップシンクですが、ライブでもこれ歌いながらこの細かくて複雑なステップ踏んでるんで本当に意味がわからないです。, (ライヴで始めてみた時に「流石にこれリップシンクでしょ……」ってめちゃくちゃ驚いた思い出があります。……え?歌ってるの……?よく三浦大知くんは「どうしてそんな息切れせずに歌ってるんですか?」という問に「マイクを外してゼーゼーいってます」と言ってますが、正直この曲でゴリゴリ踊って(0:43あたりからの切り替わりから何事もなかったかのように歌をすっ……と入るのを毎回聞いて「ウソだろ」って顔してます。宇宙猫不可避)いるので、実は複数いるんじゃないかとか、本当に首を傾げます。最初ゆっくりだったのにだんだんステップが細かくなったり、フォーメーションがめちゃくちゃキレイに揃っていたりと三浦大知くんも勿論なのですが音もダンサーもカメラも全部が「カチッ」とはまったからこその楽曲だなとも思います。そして気づけばループしているというトラップ。おしゃれな楽曲で、「難しいことを何もなかったかのようにさらっとこなす」というのが本当にびっくりします。整っている……美しい), もうね、三浦大知のダンスは何にも属さない三浦大知というジャンルだと思います。セクシーでかっこよくて繊細で……このミュージックビデオ好きすぎます(全部好き), (Right Nowはライヴの鉄板曲の一つという認識なんですが(ファン人気も高そうなイメージ)(私も好きです)2:29のくだりの足のステップがすごい好きなんですが!!!こう、狭いところから開けた所での違いや近距離での見せ方、遠距離での見せ方がよくわかった作りをされていますよね!!!そこから女の人との絡みも含めて「きれいだなー!!!」と!セクシーなんだけど決していやらしさは感じないというか……こう……ニュアンスが難しいんですが…。この上でダンスがキビキビ動きながらなのがいいというか。昼/夜でのメリハリもぱきっとしていて、Part2の0:48の大知くんからダンサーさんに派生する流れがめっちゃ好きです……曲もテンション上がるし踊りも楽しいし「三浦大知」を凝縮しまくっている楽曲としてワクワクしますね!!!!!), 挙げる数が多くなったのでやめておこうかとも思ったのですが、やっぱり今訊かれているからには「Yours」は外せませんでした。, この困難な時代に「これは人生」という歌詞から始まるこの歌は「俺の物語」「何をどうするか選び続けたい」と力強く続いていきます。サウンドのかっこよさと歌詞の持つパワー、そして廃墟の中でひとり踊るこのコレオビデオの説得力よ……, (大知くんのお誕生日にて発表されたコレオビデオ。その破壊力にファンの方々が騒然とされていました。そして見た私も「なん……えっおしゃれ~~いやでもおしゃれだけではないな!?」という気持ちに。ここ最近の中では「最新曲」ということもあり、ちょうど音楽番組でもたくさん出る機会があって映像の違いを見ていてステージなのか、はたまたMVなのかでも差はあるんですが、「今」だからこそ作れるものも詰まっていると思います。音楽番組ではダンサーさんたちも一緒に踊られているのですが、一人だからこその目が完全に「三浦大知」という人物にいってしまうというか。感情を爆発させて踊りに全部込めている形なのがすごく伝わってきます。勿論コレオビデオだから、っていってしまえばかんたんなんでしょうが……。音と、歌と、本人と、それぞれの見せるところを詰まった曲だからこその考えさせられる部分がたくさんありました。「俺の物語」そして「君の物語」なんですよね。とてもいい), ーなつめさんは三浦大知くんという人の様々な視点で楽しまれているかと思いますが、EXCITEから一般知名度をあげていった後、「球体」という形でご自身の道をさらに切り開かれた大知くんご自身の企画についてはどういう印象をお持ちでしょうか?, それまでの大知くんのイメージからも、いわゆる世間受けするJ-POPからも離れた作品を「EXCITE」のヒットなどで露出も増えた言わば一番の“推し時”に発表するのはすごいと思いました。, アルバム発売前に「独演」という形で公演が行われたのですが、それもほとんど前情報がないままで、公演を観た私も衝撃を受けました。, 大知くんが「球体」を発表したのがこの時期だったのがどういう理由だったのかは分かりませんが、とにかく大きな決断だったのではないかとは思います。, しかし、大知くんが「一生続くプロジェクト」と言っていたように大知くんの大事にしている「芯」のようなもののひとつなんだろうと思いました。, 大知くんがNao'ymtさんに依頼して全曲作ってもらっているのですが、Nao'ymtさんの作る作品への大知くんの敬愛と、Nao'ymtさんがその表現を大知くんに委ねられるということ、そしてその時期に発表するというファンへの信頼、事務所やレーベルがこの時期のリリースを許すという大知くんへの信頼……すべての人がリスペクトし合ってるからこそ成立した作品のリリースだったと思います。, 以前に大知くんはインタビューで「流行りたくない」ということを話されていて、長く歌い続けたいということをよく話しているのですが、これはその一過性で消費されてしまうものではなく歌い続ける、踊り続けるという宣言でもあるのかなぁと思いました。, (”流行”ではなく、”自分”があるからこその自分の生き方で切り開いていく。まさに球体そのもののご自身が訴えたかったものを研ぎ澄ませている感じがしますね。「万人受け」という形のJ-popではないからこそいわゆる「こういうのもやるの?」「えっ…(困惑)」というのもあったかと思います。それも理解した上でやっていくというのはなかなかできないことですよね。「踊り続ける」という宣言と聞いてなるほど確かに…とうなずきました。ライブレポを書かれている方のを読んだり自分なりに考えたりもしたのですが、大知くんならではの世界観で「自分で作っていくこと」ということも含めての世界がまた一つ見られたような気がしました), はい、ぜひ興味のある人は一度ライブに行って欲しいです!すごい2時間を体験すると思います。, 10/10(土)初の単独オンラインライブ「DAICHI MIURA Online LIVE The Choice is_____」開催決定!