相沢早紀(横浜交易に勤めるOL):仲間由紀恵 高倉大和:今井翼 - SHINOBI - 大奥 - 私は貝になりたい - 激情版 エリートヤンキー三郎 - ごくせん THE MOVIE - 手のひらの幸せ - FLOWERS -フラワーズ- - 武士の家計簿 - 琉神マブヤーTHE MOVIE 七つのマブイ - 劇場版テンペスト3D - 天空の蜂 - 相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 野中百合香:黒川芽以, 矢部謙三:生瀬勝久 太田(平松)さち:川島海荷, 矢部謙三:生瀬勝久 藤島 晴江(ゴミ屋敷の主):倍賞美津子 伴野灯里:MEGUMI 松平忠直:北直樹, 真代理得:中山美穂 林菲 :王菲 JUMPメンバーの中でもダンス能力が凄いと評判の知念侑李さん。ダンスを活かして、俳優とし…, エキゾチックな顔立ちと素晴らしいスタイルで、モデルとして世界で活躍している水原希子さん。今回は、水原希子さん…, 北海道の星と呼ばれ、地方タレントとして活躍するだけでなく全国でも大ブレイク中の大泉洋。今回は、大泉洋が出演し…, 日本テレビ系列で毎年放送されている「24時間テレビ」では、これまで多くの有名人たちがマラソンランナーを務めて…, 結婚をして益々女優としての幅が広がった女優の木村文乃さん。今回は、木村文乃さんが出演した人気ドラマランキング…, 主にサスペンス系のドラマ・映画監督として活躍を続ける堤幸彦さん。シリアスな雰囲気をもたせつつも、コミカルな描…, 田村正和さん主演で1994年から始まり2006年に完結した大人気シリーズ『古畑任三郎』。今までに多くのシリー…, 2018年に女優の木南晴夏さんと結婚した玉木宏さんですが、俳優としても多くのドラマや映画に出演しています。今…, 漫画原作の映画が目立つようになった現在、多くの人気少女漫画も実写映画化を果たしてきました。本ランキングでは、…, TBS系列で1995年10月8日から放送されていた人気番組『ランク王国』。ランキングをテーマにした情報バラエ…, 出演しているドラマが終了すると「○○ロス」という言葉が社会現象になってしまうほど女性達から支持の高いディーン…, モデル、そして女優として人気の佐々木希さん。今回は、佐々木希さんが出演した人気ドラマランキングTOP30、そ…, デビューの頃と比べて格段に演技力が凄くなってきた山崎賢人。そんな演技力に引き込まれてしまうファンが続出してい…, 韓国が誇る映画界の鬼才と、日本でも注目されているキム・ギドクさん。この記事では、キム・ギドクさんの歴代監督作…, ドラマ版『ROOKIES』(ルーキーズ)は、佐藤隆太をはじめ、市原隼人、桐谷健太など人気キャストが多数出演し…, クールな表情で女性に大人気の松田翔太さん。あの醸し出す色気は、亡き父松田優作さんからの遺伝子が色濃く残ってい…, 数々の名作サスペンスドラマを生み出した監督「堤幸彦」。これまでに「金田一少年の事件簿」「ケイゾク」「SPEC…, バラエティー番組離れが加速するテレビ業界ですが、そのような状況下でも注目を集めている番組が「水曜日のダウンタ…, 主役から脇役までマルチにこなせる俳優の佐藤隆太さん。明るい性格でバラエティ番組でも重宝される存在です。今回は…, 日本の歴史をドラマティックに描いた大河ドラマ作品。豪華キャスト勢が話題になることもあり、連続テレビ小説と並ぶ…, 鹿児島から飛び出した超美少女と話題の桜庭ななみさん。今回は、桜庭ななみさんが出演した人気ドラマランキングTO…, Kis-My-Ft2の中で、イメージカラーが「ピンク」という藤ヶ谷太輔さん。今回は、そんな藤ヶ谷太輔さんが出…, 元さくら学院のメンバーで、惜しまれつつも卒業した三吉彩花さん。卒業後はモデルに女優にと大活躍をしています。今…, PC、スマートフォン、タブレットでも見られるAmazonプライムビデオでは、豊富なドラマやTV番組が楽しめま…, 東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得して芸能界デビューを果たした長澤まさみさん。ここでは、長澤まさ…, TBSで放送されたテレビドラマ「ブラッディ・マンディ」は主演・三浦春馬などの出演者が次々に自殺で死去している…, うどん県副知事としても活躍しているイケメン俳優要潤さん。ライダー俳優としてデビューし、当時は子供だけでなくマ…, ジャニーズアイドルグループ、KAT-TUNのメンバーである上田竜也さん。現在は充電期間を経てまたグループ活動…, 日本テレビ系列の人気バラエティー番組としておなじみの「ぐるナイ」ことぐるぐるナインティナイン。本ランキングで…. 指紋をはじめ生体認証などで使われる静脈や目のなかの虹彩 2015年4月14日から8月25日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。芸能界の頂点を目指すべく、芸能界に疎い2人が悪戦苦闘しながら戦います。ブラックユーモアを交えた業界ネタをリンクさせる手法が面白く、芸能界の裏事情も垣間見られるので面白いですね。, 出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com, 2009年1月8日から3月19日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。ホームに佇む男を自殺者と思い込み、助けに走った加奈と翔太が、ぎこちないながらも交流を深めていくストーリー。現代社会は希薄な人間関係が構築されつつありますが、このような交流があると心がほっこりと癒やされます。, 2014年10月20日から12月22日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。駒込中央署・生活安全課防犯係に勤務する桜は、独自の“聞く力”を持ち極秘潜入捜査で事件の謎を解き明かしていくミステリー刑事ドラマ。特技は時に仕事にも役立つと、教えてくれているような気がしますね。, 2014年1月2日に放送された、阿部寛主演のドラマです。加賀恭一郎のお見合い相手に仲間由紀恵が「山田」役で出演していることから、トリックファンも歓喜したシーンではないでしょうか。, 2013年5月25日から6月29日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。都市部で問題を抱えた児童・生徒たちが、離島に転校して里親の元で生活する様子を描いた社会派作品。現代らしい子供が抱える闇などがよくわかり、大人や教育者も参考になる作品となっています。, 2013年10月19日から12月21日まで放送された、AKIRA主演のドラマです。産業スパイによる情報漏えい問題を題材とした社会派アクションサスペンスドラマとなっており、産業スパイという世界をリアルに描いた作品です。一流商社マンの悠一が、全てを奪われ地に落ちていく様子にハラハラどきどきが止まりません。, 2011年7月17日から2011年9月18日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。沖縄がまだ琉球王国だった頃、男として生きる運命を背負った女の壮大な物語。沖縄出身のキャスト陣も多く出演しており、沖縄の映像美と共に彩りを添えています。, 2013年9月27日に放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。片付けられない依頼人の心までをも解決し、片づけのハウツーまで学べてしまう新感覚ドラマ。片付けが苦手な人は是非観て参考にしてみてはいかがでしょうか。, 2017年1月8日から2月12日に放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。「模倣犯」から9年後、新たな事件が起こってしまいます。殺害した娘の遺体を16年間床下に隠していた夫妻の事件についてフリーライターの前畑滋子が真相を探っていきます。タイトルの「楽園」の意味がラストになって分かり鳥肌が立ってしまうほど。, 2007年1月11日より3月8日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。事勿れ主義の「その場しのぎ」夫とお節介やきの「仲良くしたがり」姑がいる旧家に嫁いでしまった「断れない」嫁の、全く新しい形のホームコメディドラマ。最近は家族や近所の絆が薄れてきていますが、なんだか心が温かくなる作品です。, 2012年7月7日から9月15日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。火事の現場で逃げ遅れた子供を助け、自分は命を落としてしまった警察官の蝶子。息子のとんぼが蝶子の形見のメガネをかけると、目の前にゴーストとなった蝶子が現れるという家族愛に満ちあふれたコメディドラマ。ラストはちょっぴり泣けてしまい、心がジーンと熱く締め付けられるシーンも。, 2017年3月25日・26日に放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。アガサ・クリスティの不朽の名作が、平成に豪華キャストで蘇りました。仲間由紀恵はこの作品で、初めて殺される役を演じましたが、やはり気持ちの良い物では無かったとコメントしています。, 出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com, 2011年1月11日から3月15日まで放送された、仲間由紀恵と檀れい主演のドラマです。「女は、苦しむ女を見るのが好き。」がキャッチコピー。美しい二大女優の怪演が光る作品で、二人の対極的な性格が際立っており背筋が凍ってしまうほどの現実的な恐怖に襲われます。, 2012年1月20日から3月23日まで放送された、仲間由紀恵主演のドラマです。「恋ほどリスクの高いものはない。」がキャッチコピー。恋愛ニートは現在社会問題にもなっているほどなので、この作品を見てほんのちょっとでも「恋の始め方」が参考になればと感じます。, KAT-TUNの元メンバーの田口淳之介、独立後は順風満帆な芸能生活を行っているかと思っていましたが残念なこと…, Hey! 高徳 愛香:武井咲 由里 和音:綾瀬はるか 松本麗子:小沢真珠 山根真理:佐藤江梨子, 三代目明智小五郎(探偵):藤井隆 浅井春菜:倉科カナ 特命係 最後の決断(2017年). 桧山夏帆:西田尚美 林田 虎之助:水嶋ヒロ 高柳亜希子:音月桂, 安東はな→村岡花子:吉高由里子 真野剛(管理官):名高達男 五藤吉兵衛:武田鉄矢 堀上弘志:内藤剛志, 一ノ瀬 渚:さとう珠緒 今井恒子:高田敏江, 大河内三郎:石黒英雄 神戸幸作:松重豊, 寧々:仲間由紀恵 石井武:橋本じゅん 綿貫 由佳:奥菜恵 - エリートヤンキー三郎 - 島根の弁護士 - ひまわり〜夏目雅子27年の生涯と母の愛〜 - ジョシデカ!-女子刑事- - 寧々〜おんな太閤記 - ありふれた奇跡 - アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜 - 99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜 - 美しい隣人 - テンペスト - 南極大陸 - 悪女たちのメス - 恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方 - ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜 - サキ - 上意討ち 拝領妻始末 - 島の先生 - 花子とアン - 人生がときめく片づけの魔法 - ハニー・トラップ - 森光子を生きた女 - SAKURA〜事件を聞く女〜 - 美女と男子 - 相棒 - 偽装不倫, 友子の場合 - ラブ&ポップ - ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒 - リング0 バースデイ - 溺れる魚 - 明日があるさ THE MOVIE - ゲームの名は誘拐 - トリック劇場版 - トリック劇場版2 - 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル - トリック劇場版 ラストステージ - g@me. 今富成次:東幹久, 加地俊平:堂本光一  山本 磯次郎:谷原章介 土井崎 向子:松田美由紀 御手洗未来:畠山彩奈 相田咲子:黒坂真美 叶野 真生:深田恭子 矢野 慎二:渡部篤郎 犬田 小文吾 悌順:照英, 千代(ちよ):仲間由紀恵 東野:東野幸治 秋津菜摘:喜多乃愛 平山美枝、幸子の孫娘:上戸彩, 平野瑞穂:仲間由紀恵 徳川秀忠:西田敏行 (お目にかかれるかどうかは、わかりませんが・・・。), しばらく(1年くらい?)は子供優先でお休みされるということです。 秋葉原人:池田鉄洋 巻瀬 美鈴:芦名星 片桐優奈:原幹恵 新田隼人:三浦翔平 犬山 道節 忠與:小澤征悦 『ごくせん』は、森本梢子の漫画『ごくせん』をドラマ化した仲間由紀恵主演のテレビドラマ。, 日本テレビ系で、3本の連続ドラマ(第1シリーズ2002年4月17日 - 7月3日、第2シリーズ2005年1月15日 - 3月19日、第3シリーズ2008年4月19日 - 6月28日)、2本の単発ドラマ(ごくせんスペシャル)が放送された。, 第1シリーズの最高視聴率は23.5%で、さらに第2シリーズは日本テレビのドラマで平均視聴率1位の28%を獲得、最終回は32.5%だった。2008年に放送された、第3シリーズは高視聴率をキープし、その年の民放連続ドラマのトップになった。そして、理想の先生ランキングで主人公「ヤンクミ」が1位を獲得し、このドラマは社会現象に発展した。そうした勢いのまま2009年には映画化。興行収入は34億円を突破した[1]。, 任侠集団・大江戸一家で育った熱血高校教師・山口久美子(通称・ヤンクミ)が不良ぞろいの3年D組で活躍する学園ドラマ。2002年放送の第1シリーズ、2005年放送の第2シリーズ、2008年放送の第3シリーズは全て高視聴率を記録した。, 漫画原作だが、第1シリーズがほぼ原作の設定や人物を踏襲していたのに対し、第2シリーズ以降は学校から登場人物に至るまでほぼドラマオリジナルで占められている。それぞれ舞台は、第1シリーズが原作にも登場した白金学院高校、第2シリーズが黒銀学院高校、第3シリーズが赤銅学院高校という、いずれも私立の男子校で、ヤンクミは不良の吹き溜まりとされるクラスの担任を任される。ストーリー自体は第1シリーズに似ている部分が多々あり、いずれも原作の極道色は薄められ、学園ドラマとしての色合いが濃い。放送倫理上、仲間が演じるヤンクミの実家も原作ではヤクザのところを任侠集団に変更されている。, 仲間にとっては、本作がプライムタイムの連続ドラマ初主演作であると同時に仲間の出世作・代表作となった。また、当時経験の浅かった若手俳優が多数起用された。, 全シリーズに登場する白金町は架空の地名であり、第1シリーズにてヤンクミが勤務する白金学院高校は白金町にあったためその学校名であった。, 不良の巣窟である荒高は唯一全シリーズに登場するが、登場するのはその学校の生徒達のみであり、学校自体と正式な学校名は登場しない。荒高の制服は各シリーズごとにデザインが違っている(第1シリーズではネクタイに紺のブレザーにチェックのズボンであったが、第2シリーズでは青い学ラン、第3シリーズでは黒い学ランに変更された)。, 2002年4月17日から7月3日まで毎週水曜日22:00 - 22:54に、「水曜ドラマ」枠で放送された。, 当初は全11話の予定であったが、高視聴率を受けて第5話放送後に放送回延長が発表され全12話となった。2002年4月クールで視聴率2位を記録した。, 今シリーズのみ原作をドラマ化した作品であり、そのため原作にも登場したキャラクターが数多く登場している。, 松本と脇知弘は『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』の最終回にそれぞれ沢田慎役、熊井輝夫(通称・クマ)役として友情出演している。この際、ストーリー上では名前こそ出なかったものの、ヤンクミの事を匂わせる発言をしている。, 第11話でクマの父・和雄が心臓発作で他界した病院の場所は「白百合記念病院」であり、ナースマンの舞台となった病院である。, 生徒が喫煙する演出は今シリーズのみである。今シリーズは後の2シリーズと違って挿入歌がなく、また主題歌も原曲のものを使用していない。, 校長が登場するのは今シリーズのみであり、後の2シリーズには校長が不在という設定のため登場しない(第2シリーズでは不明だが、第3シリーズでは役に立たない理由でクビになったという設定になっている)。, 2020年6月3日、6月10日に、2週連続で「ごくせん2002特別編」が放送。当初2話で終了するつもりだったが、あまりの反響の大きさと視聴者の要望から、急きょ同年6月28日、7月4日、7月5日、7月11日、7月12日にかけて全話が放送された(6月28日以降の放送分は関東ローカル)。, 2005年1月15日から3月19日まで毎週土曜日21:00 - 21:54に、「土曜ドラマ」枠で放送された。, DVDが発売される折、第1シリーズと区別するため「ごくせん 2005」と改題され、2005年11月5日に発売された[2]。, 関東地区での視聴率は全話25%以上を記録、日本テレビ系列のテレビドラマでは初回から3話以上視聴率25%超えを達成したのは「熱中時代」以来25年ぶり。また、第8話は30.0%、最終回は32.5%を記録、土曜ドラマでは「家なき子2」(1995年放送)以来の視聴率30%超えを達成した。, ザテレビジョンドラマアカデミー賞(2005年1月クール)、最優秀作品賞を受賞。2005年ドラマ満足度ランキング(オリコンモニターリサーチ)第4位を獲得している。, なお、テレビ大分では当該時間はフジテレビ系の番組を同時ネットしていたため、遅れネットで放送された。また、テレビ宮崎では土曜ドラマは通常放送されないが、第1シリーズの続編ということで例外的に放映された(土曜日とは別枠。宮崎県では2週間遅れで宮崎放送から放送されるのが通例)。 HI☆RO-トレンドブログチャレンジ! , 中村金之助:青木伸輔 秋田良市:香川照之 山辺照彦:西田健, 石原潔:渡哲也 御手洗仁美:三船美佳 また、第2シリーズから挿入歌を歌っている人が突っ込み役である。, 今シリーズより学校から登場人物に至るまで、ほぼドラマのオリジナル設定で占められている(ただし黒銀学院高校の元生徒である工藤広樹は今シリーズに登場した人物の中で唯一原作にも登場したキャラクターである)。, 2005年2月4日の『ミュージックステーション』には亀梨和也と赤西仁がKAT-TUNとして日本テレビ全面協力のもと、本作の教室セットから中継で生出演し、「GOLD」と「絆」を歌った。また、セットにはスタッフがこの日のために作った司会のタモリをモチーフとした人形が3体置かれていた。, 5話の序盤に「♪チョッコレート チョッコレート チョコレートが欲しい〜♪」と3年D組の生徒が斉唱する、明治ミルクチョコレートのCMパロディのようなものがあったが、これはバレンタインデー間際に放送されたのと、当時『土曜ドラマ』のスポンサーに明治製菓(当時)が入っていたため。, 今シリーズには第1シリーズや第3シリーズとは違って養護教諭が登場せず、それに校長も前シリーズと違って登場しない。, 3話で日向と土屋が2人乗りをして違反されていた場所は第1シリーズでも使用されていた(第1シリーズではクマがチンピラに襲われて集金袋を奪われた場所として使用されていた)。, 2008年4月19日から6月28日まで毎週土曜日21:00 - 21:54に、「土曜ドラマ」枠で放送された[3]。, 平均視聴率は22.8%、最高視聴率は初回の26.4%。2008年4月クールで視聴率1位を獲得し、前シリーズ同様に年間の民放の連続ドラマ平均視聴率1位となった。, 2009年3月28日に卒業スペシャルを放送し[4]、またそのスペシャルの後日談としてシリーズ完結編となる劇場版『ごくせん THE MOVIE』の制作も決定し、同年7月11日に公開された。, ※第2シリーズを遅れネットで放送したクロスネット局のテレビ大分は2006年10月の改編で土曜21:00 - 23:00も日本テレビ系同時ネット枠に変更されたため、第1シリーズ以来の同時ネットになった。, ※福井放送では、今期より当該枠がテレ朝ドラマの遅れネットに改編された為、ゴールデン番組であるにもかかわらず遅れ放送となり、土曜または早朝のローカル枠で放送される。またここから先はエンドカードも新設され、ごくせんも7日遅れの土曜日の放送となる。また2009年2月11日から2月21日にかけて、同局では午後時間帯に本シリーズの再放送も行われた。, ※沖縄テレビ放送は7日遅れで毎週土曜昼12:00 - に放送した。ただしハイビジョン放送、データ放送ではない。地上デジタルで視聴の方は4:3の放送となり画質が落ちる。, 今シリーズでは、第2シリーズで放送された時とは違い地上波デジタル放送・ワンセグで番組内容と連動したデータ放送を実施した。これは、土曜ドラマの枠そのものが対応しているためである。, ヤンクミが第2シリーズ最終話で赴任(その後廃校)した沖縄県の「やんばる学院高校(架空の学校)」と緒方の兄である緒方優一は、発言だけで登場しなかった。, 2008年4月18日の『ミュージックステーション』では、髙木雄也・中間淳太・桐山照史が「髙木雄也とゆかいな仲間たち」として出演したが、そのときに前作の出演者の赤西仁からのメッセージが流れた(声と直筆メッセージのみ)。, ゲストの苗字が同じ(市村の旧友と2-Dのリーダー、本城の中学時代の部活の先輩と梅宮の仲間)という設定もある。, 卒業スペシャルには真山明大は出演していない。また、矢崎広は本編の中で出演シーンは少ない(出演するのは出だしの教室、二年との乱闘における仲裁と静まる教室の場面、卒業式当日の乱闘シーンと卒業式の場面のみ)。, 卒業スペシャルで番外として3-Dの面々が卒業アルバムを見た際に語った球技大会での大敗のエピソード、学園祭でチンピラから倉木、本城を助けたという「赤銅仮面(正体はヤンクミ)」のエピソード、修学旅行がバスの中しか思い出にならなかったというエピソードはそれぞれ原作漫画『ごくせん』の白金学院での沢田たちのエピソードを基に踏襲している。, 今シリーズは、前2シリーズとは異なり主題歌のピアノバージョンをサウンドトラックとして使用していない。, 主要人物 / 任侠集団・大江戸一家 / その他 / 第1シリーズ / 第2シリーズ / 第3シリーズ, レギュラー出演者以外の出演者はそれぞれのキャストを参照。年齢は(第1シリーズ) → (第2シリーズ) → (第3シリーズ)となっている。, 久美子が最初に赴任した高校の教え子たち。他の教員に匙を投げられ自堕落な毎日を過ごしていたが、久美子との学園生活を通じてそれまでの自分たちを恥じ、本気で将来について考え更生・卒業へすすんでいくこととなる。なお、原作では3年4組となっており、主要生徒である内山と熊井、沢田、野田、南の5人は原作にも登場している。その3-Dの生徒の中では沢田のみ唯一勉強がとても出来て成績優秀な生徒であるため多少の不祥事でも猿渡から大目に見られている。, 5人の主要生徒(内山・熊井・沢田・野田・南)は原作にも登場しているが、それ以外の生徒全員はドラマ版のオリジナル人物。, 第2シリーズにて久美子が受け持つクラス。前作とは違い、優秀な生徒が多い高校であるため他のクラスには不良がおらず、唯一不良ばかりを集めたクラスがこの3-Dのクラスである(前作の3-Dの生徒達の中では沢田のみ唯一勉強がとても出来て成績優秀な生徒であったが、今作の3-Dには彼のように勉強がとても出来て成績優秀な生徒は誰もいない)。初期は久美子から「こやぎ保育園の皆さん以下」と評されていたが、根は情に厚く責任感も強い。主要生徒5人は7話で「絶対に喧嘩をしない」という約束を久美子と交わし、暴力を振るわれても必死に耐え続けた。, 『ごくせんリターンズ』は、日本テレビ系で2002年12月29日(日曜日)12:30 - 14:55に放送された特別番組。, サブタイトルは「総集編&師走のヤンクミスペシャル あの熱血教師が帰ってくる…感動と興奮の名場面すべて見せます」(または「要保存!師走の登校日スペシャル」)。翌年春放送のスペシャルドラマ(ごくせんスペシャル)が決定したことを受けた総集編。, 『ごくせんスペシャル』は、日本テレビ系で2003年3月26日(水曜日)21:30 - 23:33に放送された。, サブタイトルは「さよなら3年D組…ヤンクミ涙の卒業式」。第1シリーズの完結編で、第2シリーズの前日談でもある。視聴率18.1%。2003年4月13日12:30 - 15:00にはディレクターズ・カット版も放送されている。, 『ごくせん傑作選』は、日本テレビ系で2004年12月30日・31日(木・金)に放送された再放送。, サブタイトルはそれぞれ「熱血教師誕生篇」「人情教師奮闘篇」。ミノルとクマが『ごくせん』のVHSを見る形式。名場面集やヤンクミジャージコレクション、沢田慎を演じた松本潤からのメッセージ、翌月から放送の第2シリーズの紹介が放送された。, 『ごくせん同窓会スペシャル』は、日本テレビ系で2005年10月8日(土)21:00 - 23:24に放送された特別番組。, 出演者達が再集合し、未公開映像や、名場面を振り返る。また、インターネットで募集し、人気の高かった「もう一度見たいあのシーン」を紹介。挿入歌「絆」を亀梨和也が歌った。視聴率は25.9%と、高視聴率を記録した。, 『ごくせん2002特別編』は、日本テレビ系で2020年6月3日・10日(水)22:00 - 23:00に放送された特別番組。新型コロナウイルスの影響で同放送枠で放送が予定されていた『ハケンの品格』(第2シーズン)の撮影が遅れていたため、代替として第1シーズンの再放送が行われた。[35], 3日は第1シーズン1話、10日は2話が放送され、それぞれ冒頭には仲間由紀恵からの特別メッセージが放送された。放送終了後には3話以降も含む第1シーズン全話がTVerとHuluで配信された。[36], 第3シリーズでは、スピンオフドラマ『ごくせんスピンオフ!』の配信(PC・携帯)を行っている。, スピンオフドラマ展開に賛同した明治製菓と花王が、コラボレーション展開をすることとなり、『ごくせん』本編のスタジオセットを使って、制作スタッフが、明治製菓および花王の商品を、『ごくせん』の世界観の中で紹介するオリジナルインフォマーシャルを制作し、それを「ごくせんスピンオフ!」とともに配信するというもの。このオリジナルインフォマーシャルは、約10秒で制作されている。, 今回の『ごくせん』では、本編スタート前からスピンオフドラマ(0話)を配信する、という新たな展開も行っていた。, 2008年12月21日に発売されたDVD-BOXに0話も含め全13話が収録されている。, 日本テレビ系のテレビドラマ「ごくせん」の映画化作品。2009年3月28日にドラマ版最後のスペシャル「ごくせん卒業スペシャル'09」が放送され、映画では赤銅学院高校3年D組の生徒が卒業した後、2年生から3年へと進級した生徒との一大騒動に巻き込まれる姿が描かれ、映画をもってごくせんシリーズは完結する。