プロ野球~恋物語[藤浪*大谷] 今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:23,146 hit. TEL:03-3820-0831. 違反報告 - ルール違反の作品はココから報告. 小 | 中 | 大 | どうも+* 阪神ファンのきこです+* 今回は二人のルーキーとの恋物語を書いてみようと思います! 〒135-8721 東京都江東区越中島 2-1-30 阪神「中継ぎ・藤浪」に無限の可能性 大谷のNPB最速165キロ超えあるぞ! 2020年10月02日 05時15分 「8回の男」として調子を上げている阪神・藤浪 大谷・藤浪世代(おおたに・ふじなみせだい)は、大谷翔平、藤浪晋太郎と同学年にあたる1994年 4月2日から1995年 4月1日までに生まれた世代の日本のプロ野球選手のことを総称して呼ぶ語である。 二人ともかっこいいですよねぇw ずっと小説書いてみたかったのでうれしいです!

もしかしたら、この場所が新境地かも…。阪神・藤浪晋太郎投手(26)にセットアッパーとしての〝適性〟を認める声が相次いでいる。3番手で登板した1日の中日戦(甲子園)では自己最速タイの160キロを連発。打者3人を2奪三振無失点の〝火消し〟で、風格さえ漂う姿には早くも球界最速更新を期待する声も飛んでいる。, プロ人生の「第2幕」になるかもしれない。藤浪は一軍5人がコロナウイルスに集団感染したため、9月25日に特例により一軍に緊急昇格。これまでの先発から働き場をブルペンへと変え、4試合でわずか1失点、プロ初ホールドを挙げた9月29日の中日戦で「勝ち継投の8回」を任されて以降、確実に求心力を高めている。, 1日の中日戦でも2点リードの8回にマウンドへ。先頭・堂上から変化球で空振り三振を奪うと、続く木下拓の2球目直球は2016年9月14日の広島戦で記録して以来となる自己最速タイの160キロを計測。8091人の観衆が大きくどよめいたのもつかの間、直球主体で相手をねじ伏せにかかった右腕は160キロを連発した。, 本人は降板後「短いイニングですし、全力を出したなかで、たまたま」と意に介さなかったが、160キロを投げた5球中4球を打者がスイングしたことからも〝速いだけのノーコン〟ではない。, 高校時代から藤浪を知り「彼が復活するならクローザーなど中継ぎ」と配置転換での再出発を推奨していたア・リーグの米球界関係者は「本人もまだ中継ぎで『自信』まで持てるところまではいってないと思うけど、それでも160キロが常時、出る。気持ちの余裕が生まれれば、より腕もいい形で振れるし、年齢も大谷と同じ若さ。165キロ出したって何も不思議じゃない」と指摘。16年のパのCS・ソフトバンク戦で日本ハム・大谷翔平(26=現エンゼルス)がマークした165キロの日本最速を更新する可能性が十分あるという。, 「(中継ぎ投手は)いつ出番があるか分からないなかで瞬間的に気分をどう高めていくか。かみ合いさえすれば、わりとすぐに最速を更新できた例だってある」(前出関係者)。05年に横浜(現DeNA)で抑えに定着して当時の最速161キロを出したマーク・クルーンだ。, 「横浜スタジアムで彼がブルペンカーに乗って出てくるとき、他の投手が出てくるときよりもボリュームメーターを2段階大きくした大音量で登場していた。もちろん、彼が球場の人にリクエストしてね」。最終的にクルーンは08年に巨人移籍後にもこのルーティンを続け、162キロまで当時の球界最速を更新している。藤浪を〝その気〟にさせればアッサリと大谷超えを果たすかもしれない。, とにかく、配置転換後の藤浪の躍動に矢野燿大監督(51)も「晋太郎が出ると球場のムードもすごく上がる」とまだ見ぬ何かを感じ取っている。球界最速も手の届くところにきた〝中継ぎ・藤浪〟には無限の可能性が広がっている。, お笑い事務所「タイタン」×「東スポ」のコラボ!第78回はタケタリーノと日里のeスポーツ「ベースボール」対決!, かつて平成のプロ野球は熱く、激しく、面白かった! 新型コロナウイルスの感染拡大でプロ野球が休業に追い込まれている今こそ、震災や台風にも屈しなかった平成の戦いとドラマを思い出そう。, あなたも海外でプレーするチャンス!東日本最大規模のポーカー大会にぜひご参加ください, 女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!, 18〜30歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!, 誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!, 東京スポーツ 大谷・藤浪世代(おおたに・ふじなみせだい)は、大谷翔平、藤浪晋太郎と同学年にあたる1994年4月2日から1995年4月1日までに生まれた世代の日本のプロ野球選手のことを総称して呼ぶ語である。, 2012年、大阪桐蔭高等学校の藤浪晋太郎がエースとして第84回選抜高等学校野球大会・第94回全国高等学校野球選手権大会で優勝し春夏連覇を達成、次いで秋のぎふ清流国体でも優勝し「高校三冠」を果たすなど世代を代表する投手として活躍した。花巻東高等学校の大谷翔平も投打に優れた二刀流選手として知られており、第94回全国高等学校野球選手権岩手大会ではアマチュア最高球速(当時)の160km/hを記録するなど存在感を見せていた。, プロ入り後も、藤浪が1年目から3年連続で2桁勝利を挙げた一方、プロでも二刀流を継続した大谷は2年目の2014年にNPB史上初の「2桁勝利・2桁本塁打」を記録するなどともに活躍。この他にも後に多くの好選手が台頭したことから、この世代に該当する選手を、早くから名が知られておりプロ入り当初から主力選手として活躍していた2人の名前を取り「大谷・藤浪世代」と称すようになった[1][2][3][4]。, なお、大谷のMLB移籍に前後して、「大谷世代」との名称が使用されることもある[5][6][7]。, また、他のスポーツでも競泳の萩野公介、瀬戸大也、柔道のベイカー茉秋、フィギュアスケートの羽生結弦、田中刑事、サッカーの浅野拓磨、中島翔哉、南野拓実、植田直通、卓球の丹羽孝希、女性ではスピードスケートの高木美帆、バドミントンの奥原希望など活躍している選手が多数おり、「日本スポーツの最強世代」とも呼ばれる[8]。大谷自身はこの世代のことを「羽生結弦世代」と語っている他[8][9]、ベイカーは、1994年が戌年であることに因んで「ワンダフル世代」と名付けている[10]。, エンゼルス・大谷、五輪連覇の羽生から刺激「本当におめでとうございますというか、すごいなと」, 日本スポーツ界を席巻する「ワンダフル世代」羽生結弦、大谷翔平、高木美帆・・・命名の秘密, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=大谷・藤浪世代&oldid=80163134. この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます 58 ... 設定キーワード:プロ野球恋愛, 大谷翔平藤浪 晋太郎 作品 の ジャンル:恋愛. Copyright(C) 2009 TOKYO-SPORTS, All Rights Reserved.