『弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」 。 秋田書店の『週刊少年チャンピオン』に2008年第12号から連載中。 同社の少年チャンピオン・コミックスレーベルより刊行される単行本の累計発行部数は、2020年7月時点で2500万部を突破している https://movies.shochiku.co.jp/yowapeda-eiga/, https://movies.shochiku.co.jp/yowapeda-eiga/. ◆7月17日公開映画『今日から俺は‼ 劇場版』より、ドラマ版から続投の鈴木伸之×磯村勇斗の同級生コンビが登場!お互いの魅力や撮影裏話など仲の良さが伝わってくるグラビア&インタビュー‼, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 秋葉原大好きの高回転クライマー!! 監督:三木康一郎 主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe) 伊藤健太郎の映画がこれから続いていく。少しずつ、コロナで順延されたものが公開されていく。, 予告を始めとするマーケッティングをみると、そこには、いつもの、あの昔ながらの普通の『伊藤健太郎』がいる。そこが、とても、嬉しい感じがする。そして、今でも十分に青い彼がいるのだ。, 『のぼる小寺さん』と『弱虫ペダル』という2つの映画だ。伊藤健太郎の脇役としての輝きに注目ですね。, ボルダリング部に所属する小寺さん。クールなのかと思ったら、だれにでも礼儀正しく、部活には一生懸命。クラスで孤立している人とも仲が良く、部活には誰よりも先に来て、備品の掃除をしているような、心優しい普通の女の子。一体この子はなんなんだ……? 彼女の、ミステリアスでささやかな日常をそっと覗き見る、新感覚日常コメディ!, 『惡の華』の時の主人公と同じように、思春期の男の子を演じさせたら、全く持って、十代の高校生であることが当たり前のように感じさせてくれる芝居をしてくれている。, 真直ぐで天然で一生懸命にボルダリングにひたすら打ち込む小寺さんを見つめることで良い方向に変わっていく周りの生徒達。その心の変化の機微を一番上手に演じていたのが、近藤こと、伊藤健太郎である。, 青春だものな。恋をするよな。頑張る人を応援することで、君も前向きになれて、頑張れる。そういうメッセージのある映画でしたね。, これは、まさに、『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』のキャプテンの中条あやみに何度振られても応援を続けていく眼鏡君の伊藤健太郎と同じなのであったよ。, キンプリの永瀬廉が主演の話題作であるが、ここは、伊藤健太郎にフォーカスをゲットです。, そもそも、週刊少年チャンピオンで連載されていた渡辺航原作の漫画がスタート。人気を呼び、アニメ化され、今回、ついに、映画の実写化になったものなのである。, アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道は、入学した総北高校で、中学時代に自転車ロードレースで名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉と出会う。坂道は、小さな頃から自転車で毎週往復90kmの秋葉原通いで知らずのうちに鍛えられた自転車の才能、高回転<ハイケイデンス>なペダリングを彼らに見出され、自転車競技部の門を叩く。今泉や鳴子、そして金城、巻島、田所ら実力派の先輩たちとの練習でどんどん才能を伸ばしていった坂道は、意外性の力を見込まれ全国大会<インターハイ>のメンバーに”クライマー”として選出される。チーム全員の想いが詰まったユニフォームジャージを真っ先にゴールに届けるため、チーム総北は力の限りペダルを回し、疾走する!, 中学時代からの自転車ロードレースのエリートこそが、伊藤健太郎演ずる坂道と同級生の今泉俊介である。真面目で努力家。クールだが、極度の負けず嫌い。, そんな努力家である自転車エリートの今泉俊介(=伊藤健太郎)にとって、学校裏の斜度20%以上の激坂をママチャリで、しかも歌いながら登坂するオタク系の永瀬廉(=小野田坂道)は“信じがたい光景”であったのだ。そう、伊藤健太郎は永瀬廉の才能に脅威すら感じたのである。, ママチャリを漕ぐ永瀬廉=坂道の走りと脚力の強さを見て、坂道に裏門坂レースの勝負を申し込んでくるのだった。熱い男だねぇ。そういう流れの中で、坂道の自転車競技部への入部のキッカケになった男だったのである。, 女子からの人気が高く親衛隊まで存在するのが、伊藤健太郎。しかし、強そうに見えて、メンタル面は意外と弱い。, 坂道からは気さくで優しい友達思いと勘違いされている?人が苦手の坂道にとっては、初めてできた友達の一人なのである。, 伊藤健太郎とライバル関係にある同級生がもう一人。難波の鳴子章吉(=坂東龍汰)である。この2人は言い争いが絶えない。そうなのである。, インターハイに向けて、切磋琢磨していく3人。どんな感じで青が散っていくのか。キラキラしたスポーツ作品なのである。, 今回の伊藤健太郎は、本筋系のアイドルである主役の永瀬廉の引き立て役として、脇を完全に固めている。, そういう役が自然と出来てしまうところに、若いのに、俳優として多くの経験を重ねてきた彼の貫禄がある感じがする。, 色んな芝居ができる場所を求めて、色んな性格の違う人物を演じている今の伊藤健太郎に乾杯。, NHKドラマ『アシガール』の若君役で大ブレイクし、主演映画『惡の華』『今日から俺は!!』『ルームロンダリング』『ういらぶ。』『コーヒーが冷めないうちに』など、TVや映画で引っ張りだこの人気俳優・伊藤健太郎が月イチレギュラーを務めるラジオ番組『ニッポン放送・オールナイトニッポン0(ZERO)』。その記念すべき初回の生放送(2018.4.21)に完全密着したドキュメンタリーDVD。, ニッポン放送の地下倉庫で大好きなレコードに囲まれ大興奮する姿、番組開始前の打ち合わせ風景、リスナーにイジられタジタジになる姿、テンションがアガって止まらなくなってしまうトーク…音声放送だけでは届けられなかった、よそ行き顔3割・素顔7割の『健太郎のオールナイトニッポン0』放送の裏側を映像でお届け。『チェキジングル』コーナーで撮影したチェキも、このDVDで初公開!放送直後の居酒屋反省会や秋葉原でのお買い物姿など、貴重な特典映像もたっぷり収録!, ■特典映像『居酒屋でオールナイト反省会!』『健太郎、MYヘッドホンを探す旅in秋葉原』『ラジオパークin日比谷2018』『春のオールナイトニッポン0まつり』『健太郎トークイベント』. 小野田 坂道(おのだ さかみち、Onoda Sakamichi)は『弱虫ペダル』に登場する架空のキャラクターで同作品の主人公。初回登場時は千葉県立総北高校1年で作中で2年へと進級している。 ◆SCREEN+Plus最新号は、映画はもとよりドラマ、舞台にも引っ張りだこの俳優・伊藤健太郎。グラビアでは、飾らない素顔をみせる伊藤健太郎の魅力が満載!ロング・インタビューは、最新作映画をはじめとしたお芝居の話、好物の肉の話についても盛りだくさん!! こんにちわ、雨宮ゆずです。箱学メイン、総北の小野田の姉の青春ラブストーリーです。主に、荒北・東堂・新開・真波・黒田から愛されます。(もちろん総北にも京伏にも愛されます!)逆ハーが苦手な方 … (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); MafRakutenWidgetParam=function() { return{ size:'468x160',design:'slide',recommend:'on',auto_mode:'on',a_id:'1547986', border:'on'};}; 映画『のぼる小寺さん』7.3(金)新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー!ボルダリングに一生懸命な小寺さんに心動かされる青春ストーリー!工藤遥初主演!伊藤健太郎ほか出演。, 累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画、初の実写映画化!主演:永瀬廉(King & Prince)。大ヒット上映中, 映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』が9月に公開される。この現代のお伽話的映画は多分かなり面白いし、心に染みるはず。何故なら、原作小説がマジで、面白いので。星ばあ語録を現代の名言として載せました。それと伊藤健太郎出演も。清原果耶の主題歌も良い。, 伊藤健太郎が北村拓海主演映画『とんかつアゲ太郎』に脇役で出演予定。その映画関連グッズについて、ここに紹介。爆裂登場。ナカナカのシャレになる商品があるぞ。アゲるぅ。最後に、近頃の映画快進撃の北村拓海グッズ。彼もフューチャーだ。, 健太郎SHOPの4回目の展示品です。今回は、伊藤健太郎のタペストリーが中心となります。これも、こういう感じで集めてみると、写真集ですね。個人的に、勝手に、顔的に雰囲気的に良いのだけをセレクトしておきました。, 世の中、どうにもこうにも、明るくならない。なので、笑いは必須。自分から求めて、少しでも心も体も柔らかくならないとね。『とんかつDJアゲ太郎』爆誕登場。特に、伊藤健太郎、北村拓海、浅香航大の三人の役者達に注目しています。, 伊藤健太郎がまたまた羽ばたく映画が登場する。『十二単衣を着た悪魔』だ。「平凡なる非凡さ」を持つ珍しい役者伊藤健太郎が、この映画の主演を通じて、どのように変わっていくか楽しみですね。タイムリープ時代劇映画初主演だ。, 伊藤健太郎のテレビやWEBのCM関係の第2回目です。今回は、2019年に展開されたものをまとめてみました。うーむ。やはり、彼の何とも言えない飾らない日常の良さが垣間見れますね。こういう瞬間も良いですね。, 伊藤健太郎と横浜流星研究についての第3弾です。今回は、横浜流星が中心です。舞台『巌流島』で共演する二人の役者が、厳しい演劇・エンタメの世界でブレークした理由について考えてみます。横浜流星の繊細さと漢気がクロスオーバーする。, コロナ禍の中で、自転車通勤を始めた。オッサンも、自転車は最高の乗り物であることを再認識。映画『弱虫ペダル』。永瀬廉と伊藤健太郎は、若いのに、二大役者やのう。この映画と漫画とアニメに人気が宿るのが良く分かったね。, ほんの一瞬少しだけど、伊藤健太郎が、BUMP OF CHICKENの「虹を待つ人」に出演しているのって、知っていますか?, 若き俳優として気になる存在が、伊藤健太郎です。彼の存在が近頃気になっています。そこで、映画好きとしては、少しだけ伊藤健太郎を検証しておきます。今回の映画は、『コーヒーが冷めないうちに』『惡の華』『デメキン』の3本です。, 東京ラブストーリー2020。カンチ役の伊藤健太郎は、「普通OF普通」を全面に演じられる唯一無二の存在。普通にそこら辺にいそうな青年なのに、何故か、こういう人は絶対いないという不思議な存在。分るかな?清原翔も気になる。, 伊藤健太郎研究その11は、昨日公開された『宇宙でいちばんあかるい屋根』だ。舞台挨拶や撮影秘話から、伊藤健太郎氏の微笑ましさが伝わってくる。寝る子は育つ。とにかく、人柄的にも、目を離せない御人だねぇ。困った人だ。, https://ameblo.jp/den-ou2011/entry-12608883033.html.