| 湘南で生まれ湘南で育った生粋の湘南住民が、茅ヶ崎を主に湘南(藤沢・鎌倉・平塚など)の情報を中心にお届け。相撲、野球、サザン、唐揚げ、TKG、鉄道、文房具、松井玲奈などなど自分の好きなことも発信していく多動力ブログ, 2020年7月場所は巴戦での優勝決定戦も期待されましたが、照ノ富士が本割の一番で勝ち、30場所ぶりの復活優勝を飾りました。, <照ノ富士優勝!>表彰式。八角理事長より賜盃を受ける照ノ富士。#sumo #相撲 #七月場所 #7月場所 pic.twitter.com/AEhshzkIpQ, 関脇小結が全員勝ち越したのは、2019年9月場所以来20度目(1947年5月場所以降), 下位で大きく負け越した伊勢ノ海部屋の勢と錦木。どちらかが十両陥落ということになりますが、ここは勢残留で錦木陥落を取りました。逆の場合もありえます。, 錦富士は、2020年1月場所で同期の翠富士の十両昇進が確実になった際、千秋楽パーティーで親方から「一番悔しい思いをしてるはず」と発破をかけられ、3月場所幕下優勝、7月場所5勝2敗と好成績をあげ、見事にわずか2場所で追いついてみせました。, 大相撲カテゴリー・大相撲総合・大相撲ガイド・大相撲記録・珍決まり手・大相撲観戦・大相撲イベント・地方巡業・予想番付・四股名・相撲女子・優勝力士一覧・三賞一覧・関取一覧・湘南地区出身力士星取表, 茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する. 2019年11月場所2日目、またしても大相撲の土俵に波乱が起こりました。 御嶽海 ... 9月13日は大相撲9月場所初日です。その9月場所後に行われる大相撲ファンイベント ... Tweet 幕内対戦で10勝以上と大きく差が付いた取組の一覧です。(現役力士編) ... Tweet 本場所にまで密着して力士の生き様を追った世界初のドキュメンタリー映画 ... 2005年におこなわれた大相撲地方巡業の日程一覧です。 春巡業 6ヶ所 夏巡業 ... Tweet タワーレコードのアパレルブランド「WEARTHEMUSIC」と、茅ヶ ... Tweet 2020年7月場所、幕下12枚目で7戦全優勝を果たした千代の国は9月 ... Tweet 江ノ電では、2020年11月18日(水)よりモバイルバッテリーシェア ... Tweet 茅ヶ崎市内でテイクアウトを開始した飲食店を応援するfacebookグ ... Tweet JR東日本は11月12日、2021年春のダイヤ改正で「湘南ライナー」 ... Copyright© 三場所目の出場停止の際の番付(来場所)はどの番付になってると思いますか。出場停止処分が解除された復帰場所(再来場所)はどの番付になってると思いますか。 宮城野親方は、「バカ」ですか?昨日の電話取材で「(白鵬が今場所)もし出られなかったら、あれですね。来場所進退をかけて」と言ってしまったことを、翌日「本意ではなく軽率だった訂正して、取り消させていただきます」 皆さんも姿勢の良い方を見入ってしまいますか?, さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. 東2千代の海 4-3 確実 秋場所の番付予想を公開しています。 幕内に続き、十両の予想を公開致しました。 今回は十両の番付予想について述べて行きます。 幕内との入替は4人と予想しています。 大奄美、隆の勝は昇進の可能性もなくはなさそうですが、予想は東西の筆頭としています。 出場停止によりここまで番付が下がりまくるのもあまりにも、ですか。 西14北はり磨 5-10 確実 それなら、今場所休場してもなお、来場所も休場できて... 2020年11月8日(日)のテレビ千鳥で看護師役の女優さんのお名前を教えて下さい。, 力士って喧嘩したら強いですか? ここでは、R2 春場所予想番付(十両) に関する記事を掲載しています。 2020/01/28 20:06 R2 春場所予想番付(幕内) 豪栄道引退に伴う修正 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... 英検二級の面接に二回連続で落ちました。 今回はとりあえず全部答えたつもりでしたが問一は完全に間違えていました。 2 幕内十両入替え さて、今場所も幕内と十両の入替えが激しそうだが、最後の4、5人目が微妙か。十両の3、4番手は若隆景、大翔丸。どちらも星の上ではギリギリ届きそうだが、落ちてくるのは幕内か … ブログを報告する. 大相撲トークライブイベント「抱きしめてツナイト」が10月に3days開催。一般申込みは9月16日から, 世界初!大相撲密着ドキュメンタリー映画『相撲道』が2020年10月30日(金)より順次全国公開, タワレコWEARTHEMUSICと茅ヶ崎出身のデザイナーRyu Ambeさんのコラボ商品をタワーレコード藤沢店の期間限定POP UP SHOPで販売します(11月21日~29日), 江ノ電にモバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」が導入されます 2020年11月18日(水)より使用開始, 茅ヶ崎市の飲食店を支援する活動を紹介「茅ヶ崎フードアクション~茅ヶ崎の美味しいお店」 腸活をテーマに3団体がコラボした企画を8CAFEで開催します(11月16日~30日), 「湘南ライナー」が2021年春ダイヤ改正で廃止「特急 湘南」が新たに誕生します 全席指定席になりチケットレスサービスも導入. そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). 身に覚えが無いのでその時は詐欺メールという考えがなく、そのURLを開いてしまいました。 二回も連続で落ちるとかなりショックです。 幕内〜序ノ口までを網羅した番付予想を公開しています! 趣味で予想して楽しんでいるものですので実際の番付とは異なりますが、精度を少しずつ高めて行きたいと思いますので宜しくお願い致します。, ここでは、新番付発表 幕下以下レビュー 令和2年十一月場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕内・十両レビュー 令和2年十一月場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、R2 十一月場所予想番付(序二段~序ノ口) に関する記事を掲載しています。, ここでは、R2 十一月場所予想番付(幕下~三段目) に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕下以下レビュー 令和2年九月場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕内・十両レビュー 令和2年九月場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、R2 九月場所予想番付(序二段~序ノ口) に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕下以下レビュー 令和2年夏場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕内・十両レビュー 令和2年夏場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕下以下レビュー 令和2年春場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕内・十両レビュー 令和2年春場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、R2 春場所予想番付(幕内) 豪栄道引退に伴う修正 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕下以下レビュー 令和2年初場所 に関する記事を掲載しています。, ここでは、新番付発表 幕内・十両レビュー 令和2年初場所 に関する記事を掲載しています。, 指定した記事をブログ村の中で非表示にしたり、削除したりできます。非表示の場合は、再度表示に戻せます。 大相撲の翌場所番付を幕内~序ノ口まで全て予想しています。直前場所終了後に管理人が個人的に予想した番付であり、実際のものとは異なりますのでご了承下さい。 今回はとりあえず全部答えたつもりでしたが問一は完全に間違えていました。 三場所目の出場停止の際の番付(来場所)はどの番付になってると思いますか。出場停止処分が解除された復帰場所(再来場所)はどの番付になってると思いますか。 皆さんも姿勢の良い方を見入ってしまいますか?, さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. いかがでしょうか?, 大相撲・70閲覧・xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50. 阿炎は今場所で二場所目の出場停止というところだけど、 二次試験は合格率が高いのに 十両の空き枠4名に対し、十両昇進はこの4名で間違いないでしょう。 千代の国は2019年5月以来の十両復帰。. 東8矢後 6-1 微妙 ちがちが茅ヶ崎(湘南の地域情報+多趣味ブログ) , 1回目は答えられず問題を飛ばされてしまったりして散々でした。 力士を探す; 相撲部屋のご紹介; 過去の成績・番付; 新弟子検査合格者一覧; 引退力士情報 十一月場所番付. 西12大翔鵬 6-9 微妙 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... 英検二級の面接に二回連続で落ちました。 平成31年3月場所以来9場所ぶりの幕内。 幕内→幕下以下→幕内を2回は和歌乃山・平成23年9月場所の玉飛鳥以来史上3人目。 幕下から十両1場所で幕内は平成25年9月場所の遠藤以来。 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 問三と問四も問の意味は理解していました。 身に覚えが無いのでその時は詐欺メールという考えがなく、そのURLを開いてしまいました。 番付予想の精度を高めるためには、一定の運用ルールをつかむことが重要だ。実例をもとに傾向と対策を伝授する参考書を目指す。”番付予想偏差値10pアップ”をお約束できるものにしたい。 まずは各場所予想番付のページにて取り上げた「予想 … 東11木崎海 引退 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13232218243. (昇進候補) やる前から、何を言っておるのでしょうか。 もちろん素手同士の殴り合いです。このように見るからにヤバそうな4人で同じ人数ならぼろ負けでしょうけど、現役の横綱、大関の5人なら何とか勝てるでしょうか?. 前回も今... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので というか、けがで番付が下がりまく... 大相撲11月場所で素晴らしく姿勢の良い女性が東の力士の通路で連日同じ場所で観戦していらっしゃいます。あまりにも姿勢が素晴らしく力士よりもその方を見入ってしまっています。 ここでは、R2 春場所予想番付(十両) に関する記事を掲載しています。 2020/01/28 20:06 R2 春場所予想番付(幕内) 豪栄道引退に伴う修正 西1常幸龍 4-3 確実 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... 詐欺メールが届きました。SMSで楽天市場から『購入ありがとうございます。発送状況はこちらにてご確認下さい』 と届きその後にURLが貼られていました。 二回も連続で落ちるとかなりショックです。 西7東龍 0-0-15 確実 画像が取得されていないときは、ブログ側にOGP(メタタグ)の設置が必要になる場合があります。, テーマは同じ趣味や興味を持つブロガーが共通のテーマに集まることで繋がりができるメンバー参加型のコミュニティーです。 東14富士東 0-0-15 確実 場所前に注目されていた3人同時大関チャレンジはまさかの1場所で完結。正代が来場所を経ずに昇進となった一方、御嶽海と大栄翔は白紙に戻りました。御嶽海はもう何度目か分からない連続2桁失敗。それでいて一定数の勝ち星は挙げるので、いつまで経っても三役の枠を圧迫したままです。, かつての魁皇も似たような立ち位置から名大関になったので、そろそろ上がって欲しいのですが。, 隆の勝が前頭筆頭で10勝しましたね。話題になっていませんが、密かに大関取りの起点となりました。来場所以降、どのような成績を残すでしょうか。, 場所前に大穴狙い優勝予想として挙げた逸ノ城は振るいませんでしたね。照ノ富士に影響を受けて覚醒するかと期待したのですが、そんな事はありませんでした。, 納谷も宇良も勝ち越し、十両昇進できそうです。納谷は豊昇龍と比較され、出世が遅れたような扱いをされてきましたが、実際には番付運が悪かっただけで幕下での成績は豊昇龍と大差ありません。先場所の5枚目以内勝ち越しで半枚しか上がらなかったのは流石に不運すぎました。ならばと5勝を挙げて文句無しでの昇進です。, 琴太豪は微妙ですね。以前も栃煌山の引退発表が遅れた影響で昇進を逃すなど、恵まれない面がありましたが、今回もコロナ休場者の扱いに左右されそうです。引退力士の数によっては昇進できる可能性もありますが、はたして。, 爆羅騎は勝ち越せたようですが、圧倒ともいかず。年齢的にも残された時間は多くありません。ここで1つ形を作りたいところです。, 下位に目を転じると、オールドルーキーとして紹介した加藤桜はこれまでの不振から一転、6勝と躍進を見せました。, 一方でベテランには苦しい場所となっています。臥牙丸は今場所も全休。引退する訳でもなく、全休を続けています。続報もなく心配です。今でも現役と言うと驚かれる芳東はコロナの影響でとうとう連続出場記録がストップしました。, 両横綱はまたも休場。白鵬はともかく、鶴竜は厳しい立場に追い込まれました。なかなか日本国籍所得の認可が下りず、文字通り進退窮まった状況です。10年前、朝青龍の電撃引退によってやって来た白鵬一人横綱時代。あれから色々な事がありました。幕内力士のほとんどはそれよりも後の入幕。それどころか、当時はまだ入門していなかった力士も大勢います。, 当初は最大のライバルを失い、向かうところ敵なし。中盤からは白鵬が大横綱としての地位を確立しながらも、白鵬・日馬富士・鶴竜・稀勢の里・琴奨菊・豪栄道の同世代6強時代といった状況でした。三役常連の力士たちも含めて年齢が1~2歳差なだけに衰える時は一斉だと言われていましたが、今がまさにその状況でしょう。, 3力士は既に引退、嘉風豪風コンビや豊ノ島に安美錦、栃煌山も土俵を去りました。幕内の座を手放す琴奨菊そして次の場所で進退を賭ける鶴竜もどうなるでしょうか。白鵬時代の末期に再びの一横綱がやって来るのでしょうか。, 一方の白鵬にしても、思っていたより重症だとの話。出場時に勝てなくなった時、それが引き際となるでしょう。, 次の時代は未だに見えてきません。ただ1つ言える事はチャレンジャー側もうかうかしていられないという事です。, 正代は大関としては遅咲きの部類に入ります。あの旋風を巻き起こした遠藤はそろそろベテランの域が近付いてきました。御嶽海に北勝富士に豊山、少し前に大挙して押し寄せ次の主役と呼ばれた学生出身力士達。当時からあまりゆっくりしていると下の世代に追い抜かれると言われてきましたが、早くもその兆候が出てきました。琴勝峰や豊昇龍が先陣を切って新たなる黄金世代が十両そして幕内へと進出してきています。, 一方でベテランの狂い咲きや照ノ富士に千代の国といった復活勢も合わさり混沌の土俵が続いています。朝乃山と貴景勝は頭1つ抜けており、このまま勢力が固まるかとも思いましたが、正代という刺客が現れました。その正代はここ4場所で3場所も優勝戦線に乗っており、一気に1番手へ躍り出る可能性もあります。, この大混戦時代はいつまで続くのか。もしかすれば今場所が最後だったのかも知れません。ターニングポイントが分かるのはいつも後になってからです。, 正代の大関昇進を受けて、ところてん式に高安が三役復帰となりそうです。復調傾向がありますし、照ノ富士と共に大関復帰を目指して欲しいですね。, 6枠目はここ最近の下げ優先傾向からすれば入れ替えとなりますが、今日の割は明らかに入れ替え戦でした。千代ノ皇が勝てば逸ノ城を引きずり下ろして昇進、明瀬山と天空海の勝った方を昇進、そのような明確な意図を感じ取ることができました。一方で志摩ノ海は特に入れ替え戦といった様相ではなく今場所好調の若隆景と当てられています。, 千代ノ皇と明瀬山は単純計算では同じ地位となり、どちらか片方だけを上げるのは不公平。これを踏まえて、入れ替えは5人と予想します。, コロナ休場者の扱いがどのようになるのか。それによって大きく変わってきそうですが、候補としてはすんなりと決まりそうです。ここにはまだ書けない事として、琴奨菊の進退に注目が集まっています。下位の力士にとっては人生が掛かることなので、気が気でないでしょう。果たしてどのような結果になるでしょうか。, 一流所ではないし名脇役でもないけれど、ちょっとは活躍していて。 ブレイクはした事ないけれど、プチブレイクはしていて。 そんなB級を応援しよう。, konkonkitafoxさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 東5琴太豪 4-3 微妙 東13王輝 0-15 確実 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 番付表; 番付トピックス; 改名力士一覧; 新十両力士一覧; 場所前インタビュー; 力士データ. 前回も今... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので 二次試験は合格率が高いのに 来場所十両と幕下の入替予想です。 (陥落候補) 東11木崎海 引退 東13王輝 0-15 確実 東14富士東 0-0-15 確実 西14北はり磨 5-10 確実 西7東龍 0-0-15 確実 西12大翔鵬 6-9 微妙 (昇進候補) 東1貴源治 4-3 確実 西1常幸龍 4-3 確実 西5宇良 6-1 確実 西4納谷 5-2 確実 東2千代の海 4-3 確実 東5琴太豪 4-3 微妙 東8矢後 … (陥落候補) テーマ一覧から参加したいテーマを選び、記事を投稿していただくことでテーマに参加できます。, 【令和2年大相撲十一月場所・七日目速報・琴奨菊引退特集】日本出身力士10年ぶり優勝の感動は今でも忘れられない、十両に落ちて体がボロボロになるまでよく頑張りましたよ、「琴奨菊関、お疲れ様でした」の一言です, ◆テレンス・クロフォード vs. ケル・ブルック ~ WBO世界ウェルター級タイトルマッチ 2020.11.14, 【剣道】一般初心者の方には「一級」「初段」のハードルは高いのかもと思ったりしたり…, ◆ジョシュア・フランコ vs. アンドリュー・マロニー ~ WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ 2020.11.14. やる前から、何を言っておるのでしょうか。 そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). 問三と問四も問の意味は理解していました。 旦那が東大卒なのを隠してました。 もちろん素手同士の殴り合いです。このように見るからにヤバそうな4人で同じ人数ならぼろ負けでしょうけど、現役の横綱、大関の5人なら何とか勝てるでしょうか?. !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには. 大相撲の翌場所番付を幕内~序ノ口まで全て予想しています。直前場所終了後に管理人が個人的に予想した番付であり、実際のものとは異なりますのでご了承下さい。 開いた後は発送状況を確認できるサイトに移動することは無く、ポップアッ... 英検3級の二次試験が不合格でした。僕は中学三年生です(今年で高校1年)英検3級の二次試験である面接が不合格でした。結果をサイトで見た瞬間、とてもショックで悔しかったです。自分の面接カードを破ってしまいたいくらいです。再受験では一次試験は免除されますか?本屋でCD付きのものを買ったりした方がよいのでしょ... エリザベス女王杯2020日刊スポーツ大阪伊嶋さんの予想を知りたいのです。あとオカダさんの本命もわかればよろしくお願いいたします。, ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 十一月場所の番付予想を公開しています。 幕内に続き、十両の予想を公開致しました。 今回は十両の番付予想について述べて行きます。 九月場所は新型コロナの影響で玉ノ井部屋の力士が全休となりま … 西4納谷 5-2 確実 JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, 来場所十両と幕下の入替予想です。 3 幕内十両昇降 5人が転落と想定。十両上位の好成績者が多数。東2で8勝の千代翔馬、東4枚目10勝の翔猿さえ見送られそうだ。14枚目で6勝の錦木は、残れるか。東18枚目がなくなっても、下に3枚あるから残る星だ。 →予想 … 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11232215626. 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... 詐欺メールが届きました。SMSで楽天市場から『購入ありがとうございます。発送状況はこちらにてご確認下さい』 と届きその後にURLが貼られていました。 正代が昇進して3枠空いた。筆頭10勝の隆の勝が新三役で関脇に。東筆頭8勝の照ノ富士が「初の」小結(新三役で関脇、2場所で大関となり、陥落後は関脇で休場して平幕落ち)。, 西小結が難題。東5で9勝の霧馬山と西8で11勝の若隆景、東6で10勝の高安の比較。活躍が目立ったのは優勝争いに残った若隆景だが、再出場して3連勝の霧馬山は2大関戦(朝乃山には不戦敗)が組まれた「平幕上位」。, ちなみに11勝で三役昇進した最低番付は11枚目。8枚目以下からのラッキー昇進は珍しくない。, 全く同じケースが24年1月にあり、東5枚目9勝の妙義龍が見送られ、西8で11勝の栃煌山が上がっている(西10で12勝の臥牙丸にも上回られている)。ただ、この場所妙義龍の役力士戦は関脇との1番のみ。それでも技能賞を受賞して相撲内容は評価されたが、番付編成上は優位に働かず、単純に星数で比較されたものと見られる。今回、三賞を貰いそびれた若隆景を三役に上げて帳尻を合わせたりはあるだろうか。, 1枚差で1勝多い高安だが、上位との対戦成績を考慮。大関との対戦がないので、この1枚差は大きいのでは、と考えられるが、そこが案外ファジーで1枚違いなら逆転、となりそうな気が。若隆景との比較も微妙なところなのだが。, 東15枚目で6勝の志摩ノ海は落とされても仕方がない成績だが、十両上位がイマイチで、11枚目で14勝の千代の国が一番手かという成績。, 千秋楽の取組編成が絶妙で、10枚目で11勝の明瀬山と西6枚目で9勝の天空海、どちらもあと1つ勝てばチャンスがある対決で、天空海が勝った。東6枚目同じく9勝の千代ノ皇はやや気の毒で、上記2人の勝者を上回るには勝つしかないが、幕内最下位で給金相撲の逸ノ城との入替戦。天空海は千代ノ皇が勝てば1枠空いて、負ければ自分が上に行けるので、高みの見物だったろう。, 翔猿が14枚目で楽日決戦まで残り11勝。来場所はどこまで上がるか。過去の例を確認してみる。, 中位の場合は三役手前が詰まりやすいので、4枚程度しか上がらないこともある。6枚目辺りが「貧乏神」で、2枚目どまりという結果が何度もある。運が良ければ三役昇進もあり得るが、空きがないことも多い。, しかし10枚目以下なら勝越数相当の7枚どころか、10枚近く上がっているケースが多い。勝ち越しが難しい平幕上位はエアスポットになりやすく、うまく飛び越せば大幅アップが期待できる。, さて翔猿は、予想では9枚上昇とした。今場所は6〜8枚目あたりが負け越し力士で詰まっており、その上に乗っかった。小結4勝の隠岐の海や12枚目10勝の琴勝峰より上にしても良いが、近年10枚上昇しているケースはないことから、5枚目とした。平成22年に豊真将が11勝で11枚上がったり、平成20年前後は二桁上昇も結構あるが、ここ10年ほどは控えめな上がり方をしている。, 両関脇が勝越したが、小結大栄翔が11勝。何度か書いているが、小結の11勝は据置例がなく関脇を増枠してでも上げる。ちょうど東筆頭の遠藤も勝越して詰まっていたが、小結も空けられる。, 2横綱2大関しかおらず、3人が休んで千秋楽の協会挨拶の寂しかったこと。しばらく増枠し続ければいいのに。, 1月場所徳勝龍と同じく照ノ富士が17枚目で優勝。どこにおいて良いやら。徳勝龍は西2枚目だたが、他との絡みで東2枚目に置いてみた。, →予想よりも1枚上の東筆頭に。さすがに東筆頭で勝ち越した遠藤を差し置いたり、増枠してまで小結にはしなかったが、旭天鵬や朝乃山のように中位で優勝しても三役に届かなかった頃に比べると、幕尻(17枚目)の徳勝龍や照ノ富士が前頭最高位まで上がるというのは平幕優勝の価値が見直されているのかもしれない。空きがあれば三役もあり得たのかもしれない。元祖幕尻Vの貴闘力は小結を増枠して上げていたのだから、驚きではない。, しかし、東筆頭8勝の遠藤より下だが、東2枚目8勝の隆の勝より上という微妙な位置に置いたものだ。三役が相当というのであれば、小結にすれば合点がいくが。西筆頭ではダメなのか。「幕尻の13勝Vは、西筆頭8勝と同価値」という見方ができてしまう。, 関脇を増やしたので、最下位が東17枚目となる。4人が陥落必至。5人目の西9勢は千秋楽勝って3勝、落ちる星ではあるが、十両5番手逸ノ城が敗れて西5で9勝となり、上がる星でもない。残留か。, →4人目までの入れ替えは順当も、5人目が予想の反対。近年、微妙なら残留の傾向があったこともあり、勢が踏みとどまると思ったが、今年はサプライズ昇進も目に付く。千秋楽の結果にやや引きずられたところがあるので、傾向と対策を練り直したい。, 朝乃山の昇進で、「横綱大関」は1場所で解消。役力士1増となり、前頭18枚目も消滅する。, 先場所に続いて3力士が昇進できる。3人目は、2枚目8勝のベテラン隠岐の海が、9枚目で12勝した新鋭隆の勝を抑えて滑り込みそう。, その3人のうち、だれが関脇になるのか。隠岐の海より上位の筆頭で8勝の大栄翔と、3枚目10勝の御嶽海。ここは成績から言っても、実績から言っても、御嶽海を推すべきところか。, このところ、平幕上位で0勝のまま休場する力士が続いているが、今場所はなんと大関から落ちたばかりの髙安。3枚目で未勝利の友風、琴勇輝が一気に翌場所十両に落とされている。しかし前頭筆頭の地位にある力士が、過去十両に落とされた例はない。17年の出島などは9枚下降で済んだ。同じ平幕上位でも見えない壁があるようだ。, 5人が転落と想定。十両上位の好成績者が多数。東2で8勝の千代翔馬、東4枚目10勝の翔猿さえ見送られそうだ。14枚目で6勝の錦木は、残れるか。東18枚目がなくなっても、下に3枚あるから残る星だ。, 昭和57年以来の「横綱大関」が復活。大関豪栄道引退で役力士がさらに減少し、昭和の番付大削減以降平幕は最多。前頭18枚目が登場する。, 西関脇と両小結が陥落。大関からの陥落もなくなったので、3人が三役に上がれる。東筆頭9勝の遠藤、東2で11勝の北勝富士。西4で13勝の正代。三役など上が詰まる地位は番付と成績の関係が普通の平幕と異なるので、どれが上位に来るか当てるのが難しいが、ここは成績順で良いのではないだろうか。, ちなみに豪栄道が引退しなかった場合の予想でも、西関脇正代、2番目の関脇に豪栄道としていた。3人とも三役昇進相当の星だし、どうせなら3小結にするより3関脇で前大関が余る形の方がしっくりくる。昇進3人とも関脇になっても良い星だが、13勝は価値がある。, 両横綱のうち、横綱大関になるのはどちらか。1大関の場合は、通常東に据えるので、空位となる西大関を横綱が兼ねる必要があり、西になった方の横綱が横綱大関ということになるだろう。, 今場所は両横綱とも1勝に終わったので、普通なら東西は今場所のままと思われる。ただし昨年、0勝5敗で休場した稀勢の里が全休の2横綱と入れ替わって東正横綱になるという謎編成がなされた。同じ0勝でも出場の方が価値があるという考え方らしい。であれば、1日多く出場した(負けが多い)鶴竜が東に回る可能性もあるので、入れ替えで予想した。, →西の横綱が横綱大関。1勝で並んだ両横綱は、先場所と東西はそのまま。基本通りなのだが、なぜ昨年初場所の稀勢の里が正横綱になったのか。全休の場合だけは勝ち星が並んでいても優劣があるのか。謎に謎が加わった。, 平幕優勝者は、ご祝儀的に三役にしていた時代もあったが、平成24年の旭天鵬は9枚目だったにも関わらず平幕に据え置かれ、昨年の8枚目朝乃山も同様だった。, 前回幕尻優勝の貴闘力は3人目の小結に昇進しているが、もはや参考にできないだろう。当時は幕尻といえども14枚目だったわけだし。西17枚目から、単純に勝越数の13枚程度上がって4枚目前後ではないだろうか。周囲の成績を勘案し、東5枚目と予想した。, →難しい下位の超好成績力士。徳勝龍は西2枚目まで躍進し、予想以上の15枚上昇。割を食ったのが竜電で、10勝したのに3枚しか上がらず東5枚目。3枚上で星2つ下の炎鵬より下に置かれてしまった。ラッキー新小結の帳尻を合わされたか。, 豪栄道が場所直後に引退を決めた。番付編成会議前の決定を意識したようだ。したがって来場所の番付には残らない。潔い決断のお陰で1人幕内の座を手にする力士が増える。, 今場所は陥落候補が少ない。大負けの琴恵光は確実だが、中位以下で陥落相当はそれくらいで、次は西3枚目で全休の琴勇輝。同じ番付で先場所0勝で途中休場した友風は十両筆頭に落とされている。だが、来場所は東18枚目ができる。そもそも友風の陥落は酷だったが、そのお陰で幕尻に入った徳勝龍が優勝したのだから、出場できそうな力士を幕内に置くべきという考えが強まるかもしれない。琴勇輝は出場アピールすべきか?, 空き枠2〜3に対し、昇進候補は、錦木、大奄美の順。これに続く2枚目8勝の琴ノ若、英乃海、13枚目13勝の照ノ富士は無理に上げる星ではないので、あえて琴勇輝を落とすこともないと考える。, →懸念どおりというべきか、予想の逆で琴勇輝転落、琴ノ若昇進となった。琴ノ若は先場所の徳勝龍が筆頭だったのに対して、絶対上げないといけない星でもない。それでも上がったのは、前頭3枚目で0勝(全休も)は転落とはっきり示したかったのだろうか。気の毒に16枚相当の降下である。そもそも公傷廃止と引き換えになけなしの定員増を図ったのだから、多少休場者への配慮として降下幅を緩和するべきところ、最近は容赦なく落とす。皮肉にも同部屋力士同士が昇降を争う形なだけに、ホープ琴ノ若もバツが悪かろう。, 予想通り、小結定数は4人から2人に収束。大関の減も合わせて役力士が3人減、平幕は3人増となり、幕尻が東16から西17に。, 三役の編成は自然だが、前頭の枚数は実質1.5枚ズレが生じた。さらに中位から下位にかけて団子状態となり、見かけ上成績の割にほとんど上がらない力士、大きく落ちる力士が続出。西9、東14で各8勝の豊山、照強はそのまま。西11で9勝の千代大龍は東に回っただけ、10勝の輝も2枚上昇に留まった。, あくまで見かけ上とはいえ、1.5枚分もズレてはこうしたことも起こる。力士にとって番付は大きなモチベーションを保つ要素なので、定数を動かす場合は緩やかに運用することも一案ではないか。, 阿炎は小結据置。構成上、それが妥当とはいえ、3場所連続小結で勝越し、2度めの9勝ながら関脇に届かず。新小結11勝の朝乃山に先を越された。高安が大関に残ってくれていれば..と恨めしいだろう。陥落した大関は原則関脇に張り出すなどの措置もありでは?, 関脇、小結の負け越し力士はすべて平幕へ転落。小結で7勝8敗の遠藤と北勝富士の間に、2枚目で8勝の妙義龍がなぜか挟まるという編成になった。同じ地位でも正小結と2番めの小結では格差があるのか?, 東3で未勝利で休場した友風が十両に陥落。これは意外だった。幕内からの転落確実は5人いたが、十両上位の好成績者も多く、西筆頭8勝の徳勝龍は6番手で東に回るだけになるかと思われたが、友風も落として入幕させた。ありえなくもないが、西筆頭の8勝で見送りは珍しい話ではないので、無理に上げることはないと検証から漏れていた。, 友風は、幕尻が17枚目まで広がったこともあり、15枚もの大幅下降となる。平成以降、前頭3枚目以内からの転落は3例目。平成28年に3枚目大砂嵐が落とされている。平成2年に栃司が2枚目の全休で落とされているが、当時は幕内定員が少なかったので、今の定数になってからは2度目。一方で、同じ28年に3枚目で全休の逸ノ城が10枚下降で済んでいる。「横綱大関と対戦する地位なら翌場所は落ちない」という説もあるが、安心はできないことが分かった。なかなか酷な話だ。, これにより、豪風、嘉風が引退しても矢後、友風と出てきて安泰と思われた尾車部屋は思いがけず幕内力士が途絶えてしまった。, 異例の4小結だった九州場所。その出口がまた難しい。2関脇2小結の大原則に戻るため、どのように解体していくのか。これがずれると平幕の予想が全てズレていくので、今場所はこの三役問題にポイントを絞って解説する。, 13年ぶりに4人小結がいた九州場所。上が詰まって全員勝ち越していればともかく、負け越し2人、関脇も空きが出ているので、何らかの変動があるはず。, 近年の定数厳守の方針からすると、4小結は先場所特有の事情での編成と考えられる。さて、では特段の事情がなければ2小結に戻るのか。過去の例を振り返ってみよう。, 前回、18年11月は今回と同じように2人小結が増えて4小結。うち2人が勝ち越したが、2関脇も勝ち越したため小結据え置き。負け越した2人は平幕に転落。平幕上位では、東2琴奨菊、西3出島が共に10勝の星を残していたので、入れ替わって4小結を維持でもおかしくなかったが、東西の筆頭に据え置かれた。ちなみに先場所の朝乃山は西2の10勝で小結を増枠して上がっている。この時の琴奨菊の昇進見送りは三役昇進史上?に残る厳しいものだと言える。, その前の12年5月は3小結で、平幕優勝して上がった貴闘力が陥落、西小結魁皇が優勝して3関脇になり、西4玉春日(9勝)が上がって2小結に。玉春日無理に上げる星ではないが、三役定数としては維持された。優勝力士を小結に据え置くこともできず、空きが出たので補充した形。, 11年11月は、4横綱3大関2関脇3小結の頭でっかちな番付。小結安芸乃島が陥落、武双山が関脇に上がって西筆頭雅山(8勝)が小結昇進。4横綱2大関4関脇2小結となり、役力士の数は維持されたが、もう一人の小結土佐ノ海は同じ10勝ながら据え置きを食らっている。西筆頭8勝が東に回るだけのケースは多数あるので、アンバランスに武双山だけ関脇にして枠を空けた意図はよくわからないが、少なくともこれだけ多かった役力士の数を減らそうというバイアスは特にかからなかったのは確かだ(雅山はこの昇進を生かして3連続二けたで大関へ)。, 11年3月は2関脇4小結。2関脇は三役から転落。4小結がそろって勝越したが、11勝の安芸乃島、10勝の魁皇、9勝の出島まで関脇に上がり、8勝の栃東だけ据え置き。東筆頭貴闘力(8勝)が空いた小結に上がって翌場所は3関脇2小結と役力士が1減となった。陥落相当の力士を落とし、昇進相当の力士を上げた常識的な判断といえる。, 「番付は生き物」を地で行く三役の運用。近年はある意味生き物でなかったといえるほど厳格な運用だったが、今場所の4小結は単なる気まぐれか、役力士不足を補う妙案か。大活躍の朝乃山の11勝は、平幕で止めていたら大関への足掛かりにはなり得なかったかもしれず、ひとまず成果を出した。, 今回は、成績通り編成すれば自然と2関脇2小結に落ち着く。ただし、大関高安の陥落があって一気に3人も役力士が減るので、平幕の編成に無理が出てしまう。, 急激な役力士の減少を避けるなら、東小結9勝の阿炎を上げる手もある。そもそも小結で3場所連続勝ち越しながら新関脇になれていないのは不運だ。, 特に気の毒なのは、関脇2人ががっちり固まっているのではなく、空きは出ているのに大関から毎場所落ちてきて埋まるから。全場所も書いたが、関脇を引きずり下ろせないなら諦めもつくが、大関を引きずり下ろしたせいで昇進の妨げになるのは不条理。それもまさか3場所で。, 過去の例では、案外連続小結在位者は多く、麒麟児、土佐ノ海、琴光喜の5場所、稀勢の里、出島の4場所がある。よって来場所も小結でも何ら不思議ではないのだが、上記2点を勘案して3関脇とはできないものだろうか。(朝日新聞の予想では3関脇2小結)出島は4場所目も9勝で、さすがに3関脇にして昇進。, 三役の枠を維持、または1減に留めるとした場合、実は誰を三役に置くかというと難しい。上がってくる方では次候補は東2妙義龍(8勝)だが、無理に上げる星でもない。関脇6勝の御嶽海が先場所優勝、3年近い連続在位の実績にものを言わせて小結で残るか、はたまた小結で7勝8敗の遠藤、北勝富士にも残留の目があるのか。, まず関脇の6勝9敗で翌場所小結に残ったのは、昭和28年1月の三根山だけ。現代の編成ではまずないと言っていい。, では小結の7勝8敗残留はというと、令和元年5月に御嶽海はじめ平成以降4例と少ないがなくはない。, ただ、無理にそういう状況を作ることはしたくないだろうから、やはり2関脇2小結に落ち着くのが自然かと思う。, あなたもジンドゥーで無料ホームページを。 無料新規登録は https://jp.jimdo.com から, 。筆頭10勝の隆の勝が新三役で関脇に。東筆頭8勝の照ノ富士が「初の」小結(新三役で関脇、2場所で大関となり、陥落後は関脇で休場して平幕落ち)。, →予想よりも1枚上の東筆頭に。さすがに東筆頭で勝ち越した遠藤を差し置いたり、増枠してまで小結にはしなかったが、旭天鵬や朝乃山のように中位で優勝しても三役に届かなかった頃に比べると、幕尻(17枚目)の徳勝龍や照ノ富士が前頭最高位まで上がるというのは平幕優勝の価値が見直されているのかもしれない。空きがあれば三役もあり得たのかもしれない。元祖幕尻, しかし、東筆頭8勝の遠藤より下だが、東2枚目8勝の隆の勝より上という微妙な位置に置いたものだ。三役が相当というのであれば、小結にすれば合点がいくが。西筆頭ではダメなのか。「幕尻の13勝, 西関脇と両小結が陥落。大関からの陥落もなくなったので、3人が三役に上がれる。東筆頭9勝の遠藤、東2で11勝の北勝富士。西4で13勝の正代。三役など上が詰まる地位は番付と成績の関係が普通の平幕と異なるので、どれが上位に来るか当てるのが難しいが、ここは成績順で良いのではないだろうか, みに豪栄道が引退しなかった場合の予想でも、西関脇正代、2番目の関脇に豪栄道としていた。3人とも三役昇進相当の星だし、, どうせなら3小結にするより3関脇で前大関が余る形の方がしっくりくる。昇進3人とも関脇になっても良い星だが、13勝は価値がある。, 割を食ったのが竜電で、10勝したのに3枚しか上がらず東5枚目。3枚上で星2つ下の炎鵬より下に置かれてしまった。ラッキー新小結の帳尻を合わされたか。.