スイッチ メーク 切替 下図の図記号は、使用しません。 電源 直流 交流 定電流 定電圧 その他 アンテナ一般 接地 マイクロホン スピーカ 指示電気 計器動作 原理記号 永久磁石可動コイル 整 流 熱電対 可動鉄片 誘 導 静 電 電流力計 磁心入り (可変)

1w�Z�3���m��=NMи/���"��O�8��`P_�{ J��0��-���~.���pp�cdHb�o�W`��|���U����(����k�)A�@�RE��$`�Uh�f�O�\�i��f��/ ��8&�0�a8����A�A��ɀQ���H�L�{����P���k�3�5��;���d�c������� � ����H�W��le�! H�b```a``��������A���b�@Y����0�p_�a��#�/��t&�t��w��O�^Ē��2 �AT�E���B��+S�y������C.���'�ȭ��SW�*�z���� �x0���_9�+|�|\�!�����b�����CA�E��R&�{�!W}pd���V��+iV���!8g�Ǭ=}�{E�����

%PDF-1.6 %���� %PDF-1.3 %���� ���@R*����}�7���7� @{�V0�`��p�a��2w c� & ԌT��f�H3q@� �u�� endstream endobj 186 0 obj 545 endobj 125 0 obj << /Type /Page /Parent 119 0 R /Resources 126 0 R /Contents [ 131 0 R 135 0 R 137 0 R 139 0 R 142 0 R 144 0 R 147 0 R 149 0 R ] /MediaBox [ 0 0 289 481 ] /CropBox [ 0 0 289 481 ] /Rotate 0 >> endobj 126 0 obj << /ProcSet [ /PDF /Text ] /Font << /G1 129 0 R /G2 128 0 R /G3 127 0 R /G4 132 0 R /G5 133 0 R /G6 140 0 R /G7 145 0 R >> /ExtGState << /GS2 169 0 R /GS3 170 0 R >> /Properties << /MC1 180 0 R /MC2 181 0 R /MC3 182 0 R /MC4 183 0 R /MC5 184 0 R >> >> endobj 127 0 obj << /Type /Font /Subtype /Type0 /BaseFont /ShinGo-Bold-Identity-H /Encoding /Identity-H /DescendantFonts [ 152 0 R ] >> endobj 128 0 obj << /Type /Font /Subtype /Type0 /BaseFont /ShinGo-Medium-Identity-H /Encoding /Identity-H /DescendantFonts [ 156 0 R ] >> endobj 129 0 obj << /Type /Font /Subtype /Type0 /BaseFont /Jun101-Light-Identity-H /Encoding /Identity-H /DescendantFonts [ 160 0 R ] >> endobj 130 0 obj 592 endobj 131 0 obj << /Filter /FlateDecode /Length 130 0 R >> stream

形が似ている記号もあって紛らわしいため、忘れてしまったときには気軽にこのページを見に来てください(^^), 蓄電池はちょっと覚えにくい記号なのですが、見た目がコンセントの差込口に似ているので、私は「コンセントで充電」というイメージで覚えました(^^), 電磁弁は英語で「Solenoid Valve」ですので、頭文字のSVで覚えましょう。, 電動弁は英語で「Motorized Valve」ですので、頭文字のMVで覚えましょう。, 「フロートレススイッチ」は英語で「Float Less Switch」と書きます。, ブレーカーは英語で「Breaker」と書きますので、頭文字の「B」で覚えましょう。, ブレーカー「Breaker」の「B」と、漏電「Earth Leakage」の「E」です。, モーター「Motor」の「M」と、ブレーカー「Breaker」の「B」が入ります。, 変流器は英語で「Current Transformer」と書くので、頭文字の「CT」を四角の中に入れます。, 変圧器は英語で「Transformer」なので、頭文字の「T」と、ベル(Bell)の頭文字「B」で覚えると良いでしょう。, 変圧器は英語で「Transformer」なので、頭文字の「T」と、リモコン(Remote controller)の頭文字「R」で覚えると良いでしょう。, 変圧器は英語で「Transformer」なので、頭文字の「T」と、ネオン「Neon」の頭文字「N」で覚えると良いでしょう。, 屋内のルームエアコンは、エアコン「Room air Conditioning」の「RC」を資格の中に書き、屋内「In」の「I」を四角の右に書きます。, 屋外のルームエアコンは、エアコン「Room air Conditioning」の「RC」を資格の中に書き、屋外「Out」の「O」を四角の右に書きます。, 白い〇の白熱灯、×の発電機回路に加え、一ヶ所が黒く塗りつぶされているので「壁付き」となります。, 避難口誘導灯・廊下通路誘導灯は、前述の「階段通路誘導灯」の外側の丸がないものです。, 屋外灯(自動点滅器付き)は、屋外灯記号の右に小さい黒丸を書き、自動「Auto」の頭文字「A」を書きます。, シャンデリアは英語の「Chandelier」の頭文字「CH」を丸の中に書き込みます。, 埋込タンブラスイッチ2P10A×1(連用型)は「2P」の「2」が黒丸の右に入ります。, 埋込タンブラスイッチ3W10A×1(連用型)は「3W」の「3」が黒丸の右に入ります。, 埋込タンブラスイッチ4W10A×1(連用型)は「4W」の「4」が黒丸の右に入ります。, 埋込タンブラスイッチ1P10A×1パイロットランプ付き(連用型)は、ランプ(Lamp)の頭文字「L」が右に入ります。, 確認表示灯付電磁開閉器用押しボタンは二重丸で中の丸を黒く塗りつぶし、横に「BL」と書きます。, フロートスイッチは二重丸で中の丸を黒く塗りつぶし、横にフロート「Float」の頭文字「F」を書きます。, フロートレススイッチ電極は二重丸で中の丸を黒く塗りつぶし、横にレス「Less」、フロート「Float」の頭文字「LF」を書きます。, 圧力スイッチは二重丸で中の丸を黒く塗りつぶし、横に圧力「Pressure」の頭文字「P」を書きます。, 埋込タンブラスイッチ1P10A×1(防水型)は、防水(WaterProof)の「WP」が右に入ります。, 埋込タンブラスイッチ1P10A×1(防爆型)は、爆発(Explosion)の頭文字「EX」が右に入ります。, リモコンスイッチは英語の「Remote controller」の頭文字の「R」が右に入ります。, リモコンスイッチパイロットランプ付きは、「Remote controller」と「Lamp」の頭文字「RL」が右に入ります。, 接地極付コンセントは、接地極「Earth bar」の頭文字「E」を壁付コンセント記号の右に書きます。, 接地端子付コンセントは、接地極「Earth bar」の頭文字「E」と、端子「Terminal」の頭文字「T」の「ET」を壁付コンセント記号の右に書きます。, 接地極付接地端子付コンセントは「接地」が2回出てくるので「Earth bar」の「E」を2つ、端子「Terminal」の頭文字「T」の「EET」を壁付コンセント記号の右に書きます。, 防爆形コンセントは壁付コンセント記号の右に、爆発「Explosion」の頭文字「EX」を書きます。, 医用コンセントは壁付コンセント記号の右に、病院「Hospital」の頭文字「H」を書きます。, エアコンコンセントは壁付コンセントの右に、エアコン「Air Conditioning」の「AC」を書きます。, フロアコンセント(床面取り付けコンセント)は天井取り付けコンセント記号の下に黒三角を書きます。, コンセントは大きい丸の中に小さい黒丸を2つ書き、コンセントの差込口のようなイメージです。, 壁付きコンセントは、壁にコンセントがついているためコンセントを横向き(黒丸を縦に2つ並べる)にします。, 壁付きコンセント2P20A×1は、壁付きコンセントの記号の右に「20A」を書きます。, 壁付きコンセント3P15A×1は、壁付きコンセントの記号の右に「3P」を書きます。, 壁付きコンセント2P15A×1接地極付は、接地極の英語「Earth bar」の頭文字「E」を右に入れます。, 壁付きコンセント2P15A×1(防水形)は、防水(Water Proof)の頭文字「WP」が右に入ります。, ファンコイル用壁付コンセント2P15A×1接地極付きツイストロック形は、ファンコイル(Fan Coil)の頭文字「FC」が右に入ります。, 壁付きコンセント2P15A×1(防爆形)は、爆発(Explosion)の頭文字「EX」が右に入ります。, 壁付きコンセント2P15A×1(ツイストロック形)は、ツイスト(Twist)の頭文字「T」が右に入ります。, 壁付きコンセント2P15A×1(抜け止め形)は、抜け止め形の頭文字「ヌ」が右に入ります。, 非常コンセント箱(埋込形)はコンセント記号の右に、黒丸を3つ入れた記号を書き、四角で囲います。, 壁付きコンセント2P15A×1および接地端子付きET×1は「ET」が右に入ります。, 「可とう電線」は英語で「Flexible wire」で頭文字の「F」と、2種の「2」で「F2」と書きます。, ライティングダクトは四角と点線、「Lighting Duct」の頭文字「LD」を書きます。, D種接地は接地の記号の右に、接地「Earth」の「E」と、D種の「D」で「ED」と書きます。, 600Vビニル絶縁電線は、絶縁「Insulation」とビニール「Vinyl」の頭文字をとって「IV」と書きます。, 600Vポリエチレン絶縁耐熱性ポリエチレンシースケーブル平形は「EM-EEF」と書きます。, マイクロ「Micro」の「M」、ビニール「Vinyl」の「V」、シース「Sheath」の「S」が入ります。, 市内ユニット星色別ポリエチレン絶縁ポリエチレンシースケーブルは「CCP-P」と書きます。, 架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブルは、架橋「Cross link」の「C」、ビニール「Vinyl」の「V」で覚えましょう。, 600Vまたは高圧架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル単心3本のより線は「CVT」と書きます。, 制御用ビニル絶縁ビニルシースケーブル(ジャケット型シールド付き)は「CVVS」と書きます。, 電気設備の図面記号は覚えにくいものは紛らわしいものもありますが、1つ1つ覚えていきましょう。, ちなみに、空調設備・給排水設備・防災設備の図面記号を、下記の3記事にまとめているので、必要なものがあれば読んでみてください!. インダクタの電気用図記号は新記号が使用されるべきですが、まだ旧記号と混在しているようです。新記号と旧記号を以下にまとめました。大きな違いは、新記号はループを描かないのと、コア材料の区別がなくなった点です。 xڴ�_k�0ſJދ$&F�vkkk�T�����&EӍ~�E٬럍Ҏ@�����=� �. 第3章 部品定数の読み方と回路図記号 3-5 線材の線番外径の早見表 注 SWG:Standard Wire Gauge AWG:American Wire Gauge BWG:Birmingham Wire Gauge 線番 SWG→ AWG→ BWG→ (No.)φ[mm]φ[mm]φ[mm] 0000 10.16 11.68 11.53 000 9.45 10.41 10.80 00 8.84 9.27 9.65 0 8.23 8.25 8.64 1 7.62 7.35 7.62 2 7.01 6.54 7.21