0000027335 00000 n マギー・モーランはペンシルバニア州に住むプロの園芸家です。 0 この記事は1,564回アクセスされました。, 竹は、その美しさから装飾用や造園用として用いられていますが、被害を及ぼし、駆除する必要性が生じる場合があります。今日、1,200種類以上もの竹が園芸店で売られており、その本来の装飾用以上に繁茂が進み、環境や近隣の庭へ被害が及ぶことがあります。竹の駆除には、蔓延具合により数年かかることがありますが、いくつかのちょっとしたガーデニング用品を使うだけで対処することができます。, 当社はwikiHowの利便性を高めるためにクッキーを使用しています。当ウェブサイトを利用することにより、利用者は当社の, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/2\/2a\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-1.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-1.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/2\/2a\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-1.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-1.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/3\/3d\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-2.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-2.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/3\/3d\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-2.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-2.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/e\/e9\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-3.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-3.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/e\/e9\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-3.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-3.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/5\/59\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-4.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-4.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/5\/59\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-4.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-4.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/c\/ce\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-5.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-5.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/c\/ce\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-5.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-5.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/c\/ce\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-6.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-6.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/c\/ce\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-6.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-6.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/8\/8f\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-7.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-7.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/8\/8f\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-7.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-7.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/6\/6b\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-8.jpg\/v4-460px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-8.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/6\/6b\/Get-Rid-of-Bamboo-Step-8.jpg\/v4-728px-Get-Rid-of-Bamboo-Step-8.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":345,"bigWidth":"728","bigHeight":"546","licensing":"
<\/div>"}, http://www.bamboo.org/GeneralInfoPages/ControllingBamboo.html, http://homeguides.sfgate.com/way-kill-bamboo-plant-52907.html, 竹林を全面的に駆除したい場合は、外縁から内側に向かって作業しましょう。まず初めに竹林の外輪を分離して、竹を一所に抑えておきましょう。竹林の範囲により、数週間、数ヶ月、もしくは数年かかることがあります。, この手法は、竹を一区画残しておきたい時にも使うことができます。残したい部分の地下茎を切り離すと、広がって他とともに成長していくことがなくなります。一区画の駆除をしつつ、他の場所の竹を生かしておきましょう。地下で成長して他の場所へ広がっていくことを防ぐために、残した区画を定期的に刈り込む必要があります。, 幹の伐採は一年中いつ行ってもよいですが、新芽が出る春に行うのが竹の駆除には良い時期だと言えます。竹が貯めておいたエネルギーを使っている時期なので、休眠期に行うよりもより早く多くの竹の駆除をすることができます。, 竹林がとても大きく、一日で伐採して掘り起こすことができない場合は、外縁から内側へ向かって作業し、駆除作業によって徐々に封じ込めていきましょう。, 庭に通気性のない資材を使いたくない場合には、バリヤーとなる溝を掘ることもできます。, 除草剤を試す場合は、グリホサート系除草剤や用途別の除草剤を、新芽が出てくるだびに使いましょう。用途別の除草剤はグリホサート形除草剤ほどの効果はありませんが、花壇や観賞用の低木に使うことができます。, 除草剤の効果を十分に発揮させるためには、新しい芽が出たらすぐに噴霧することが重要です。, 竹を植えた初めの十年間程度は問題がないかもしれませんが、いつかその土地を所有した人が、竹を植えた人を恨んでしまうかもしれないことを覚えておきましょう。, 竹林全体を管理しておかなければ、その区画だけの問題ではなくなったり、再度生えてきたりしてしまいます。, 広範囲に広がってしまう種類やそうではない種類の二種類のうち、広がる種類の方が特に浸食性があり駆除が大変です。, グリホサート系除草剤がかかると、ほぼすべての植物を枯らしてしまうので、使用には十分注意しましょう。, 竹の駆除に休止期間をもうけないようにしましょう。生命力が強いので、勢力を取り戻してしまいます。, 竹の繁茂を妨げる病気や竹を食べる生き物はほとんどいません。竹は成長力がとても強く、その地に生えている植物を枯らしてしまいます。. 竹の切り方はわかりましたが、いつ伐採するのがよいのでしょうか。そのためには竹の成長を知るとよく理解できると思います。 竹の根は前述のとおり、地下でほかの竹とつながっています。これによって養分を、ほかの竹に分け与えることが可能となっています。この恩恵を一番受けられるのは、未成熟なタケノコです。ほかの植物は自分で成長に必要な栄養をたくわえますが、竹の場合は根を使ってほかの竹から成長に必要な栄養をもらうことができます。このとき根がつながっている竹全体は、成長さ … 本日は、竹についての専門家の論考を抜粋転載させていただきます。最近、竹林に対して「竹害」という言葉まで使われているのは常々おかしいと思っていたので、こちらの論考を読んで謎が解けました。, 渡邊政俊氏(1953~1993年 竹の生態、竹林栽培を研究(農学博士))のHPより, 2001年5月21日、NHK「クローズアップ現代」で竹林の拡大問題を放映しました。それを視聴した私は、怒り心頭に発しました。その内容は、完全に「竹を悪者扱い」にしたものだったからです。, また、古くは1998年9月4日、朝日新聞夕刊でも「風流 とんでもない」「竹林異常増殖」の大見出しで、やっぱり竹を悪者扱いにした報道をしました。, 最近、地方新聞の京都新聞では「竹だけしく侵入」「生態系への影響懸念」と題して、とんでもない騒ぎ方をしました。, 竹林の拡大は、残念ですが事実です。しかし、その原因の捉え方に問題があります。ここに、トピックスとして取り上げ、反論します。, 今、日本の各地に荒れ放題の竹林がどんどん増えています。とても悲しい限りです。そのほとんどは、もともと生活力が強いモウソウチクの竹林で、正確なデータはありませんが、 日本のモウソウチク林の大半を占めるのではないかと思います。, ☆建築様式が変化し、土壁が減り、竹材の需要が減少したこと。 ☆人々の生活様式が欧風化し、竹製品の利用が減少したこと。 ☆プラスチック製品など、竹製品の代替品が出現したこと。 ☆たけのこや竹製品が安価で大量に輸入されること。 ☆竹生産者の高齢化が進み、後継者不足になったこと。 ☆このため、竹生産者が栽培意欲を失ったこと。, 昭和50年代までの日本には、立派に栽培管理された素晴らしい竹林が存在していたのに、 今ではそのような竹林は本当に稀になりました。, 報道機関では、「竹林が放置され、荒れ放題だから、竹林が暴れて里山や造林地へ侵出するんだ!」というが、それホント?, 結論からいえば、「それは、もっともらしいウソ」と主張しなければなりません。では、その理由を述べましょう。, 今から40年前、世界的な植物生態学者の沼田 眞博士と世界的に Dr. Bamboo といわれた上田弘一郎博士は、 京都市洛西で長年放置されてきたマダケとハチクの混生竹林で7年間にわたって研究された論文が京都大学から発表されました。当時、私はほんの若輩者でしたが、その研究にお手伝いをさせていただいた経験があり、 その研究の結論には深い関心を持っています。では、その結果をご紹介しましょう。, 調査では「100㎡」の調査区が3個設定され、それぞれの調査区で竹林がどのように推移するかを7年間にわたり、竹だけでなく、 他の植物、動物、気象条件など、総合的な生態的変化が調査されました。, その中から「毎年発生する新竹」と「毎年発生する枯死竹」について、エキスだけ紹介します。, 7年間の平均でみると;     毎年発生した新竹の平均本数  14.4本     毎年死んでいった枯竹本数   16.9本     すなわち両者の比率      117.4%, でした。つまり、枯死発生率は若干高いものの、総じて、この竹林では「生まれる竹と死んでいく竹はほぼ同じで、生態的に安定した状態で推移している」ことが確認されたことになります。, この調査はかなり急傾斜地で、地形的に特徴があることから、この状態を地形的極相と述べておられます。 極相とは、「植物群落の遷移の最終段階では群落と環境との間に一種の動的平衡状態が成立し、群落は安定して構造や組成が変化しないようになる」状態を言います。, したがって、調査された放任竹林では、一種の動的平衡状態が見られることから、「地形的極相」と名付けられたものです。すなわち、NHK「クローズアップ現代」で、「竹林が長年にわたって放置されると、竹林内が栄養不足状態になり、地下茎が外へ広がる」と説明した人がありましたが、それは違います。 竹林は竹林内でちゃんと安定した栄養関係が成立しますし、第一、植物にはそうこうしようという意志は働きません。 植物は環境に適応してのみ生活できるのですから、竹が人間のように、おいしいものを目掛けて突進するかのような話は成り立ちません。, 報道では、たけのこ栽培がダメになったため、竹林が放置されたとか、 竹材が売れなくなったのでとか、その原因を「竹」に結び付けるものばかりです。 確かに竹林の多くは荒れ放題ですから、結果としてそのような話になるのは分かります。, しかし、前ページでも書きましたように、竹林の放置と拡大は生態的に無関係ですから、 そのような原因を挙げるのは間違いです。, では、本当の原因は何なのか? 結論は簡単です・・・「竹が入ってきたら困る側の責任」なんです。, 現在、「竹が入って来て、ひどい目にあっている」山は、「里山」や「造林地」です。しかし、かつての里山は人々の生活に欠かせない「焚き物」を供給する大切な山(薪炭林)でした。ですから、里山の持ち主と焚き物を頂く人との間には立派な「契約関係」が成立していて、 焚き物を頂く人は必死で里山を守ってきました。邪魔になる「竹」など里山に侵入して来たなら、直ちに切り取っていたことでしょう。, ところが、現在はどうでしょうか。今頃、焚き物を燃やして煮炊きしたり、お風呂を沸かしている人はそれこそ稀でしょう。つまり、里山と人々の生活との関係は完全に崩壊しているのです。ですから、誰もその気になって里山を守ろうとしていないのではないでしょうか。だから、竹が侵入すると容易に拡大してしまうのです。, 一方、造林地はどうでしょうか。現在の造林地も、有名な林業地ならともかく、一般には下刈り、間伐、枝打ちなど、 本来林業としてやらなければならないことがなされていないものばかりです。もちろん、竹が入っていっても、誰もそれを切ろうとはしません。したがって、里山や造林地への竹林の拡大は「竹に何の責任もない」のです。, 竹林の拡大を止めるのは大変! と言われていますが・・・ そんなことはありません! 簡単とは申しませんが、要領の問題です。ここに、その例を模式図で示しましょう。, 左の図は、地下茎が竹林から造林地へ伸び、すでに造林地内に新竹(赤○)が発生した例です。 地下茎は1年に5mも伸び、しかも2年生以上の地下茎からでないと新竹を生みませんから、 その先端は造林地に10m以上も伸びていると考えるべきです。さらに、地下茎は毎年1本だけ出るのではなく、2本以上出ることがありますので、 その延長は大変な長さになります。, 右の図は、左の図にある造林地に入った新竹(赤○)を切り取った場合を示します。つまり、造林地内に出た新竹を切り取ると、地下茎の伸張は止まってしまいます。 それは、同化作用で養分を作り出す母竹(黄色○)からの距離が遠くなるため、 地下茎を伸ばす力が減退するからです。, 要するに、造林地や入っては困るところに発生した竹を切り取ることで拡大が防げることになります。その場合、重要なことは、タケノコの時に切り取ることです。タケノコが発生する期間はほんの2ヶ月以内です。 この間だけ見回り、タケノコを見付け次第、足で蹴っぱなすか、カマでちょんと切るだけで事が済みます。 私はこれを「タケノコの蹴っ飛ばし法」と称しています。, このような処置を毎年繰り返すと、そのうちにタケノコが発生しなくなります。 その良い例を庭園などで見ることができます。, 左の写真は京都嵯峨・大覚寺のマダケ林で、林内には幅5mほどの立派な遊歩道がありますが、 その遊歩道には竹は生えていません。もちろん、竹林と遊歩道の間には何にも埋めてありません。それは、もし遊歩道にタケノコが出てきたら、足でけっ飛ばしているからです。たったそれだけのことで 遊歩道には竹が出ないのです。ちょっとした注意だけで、竹の拡大が防げる訳です。, ところで、皆さん、料亭などに植えてあるモウソウチクがはびこって、 ついに料亭が竹薮に埋もれ、営業できなくなったという話は聞いたことがないでしょう。それは、タケノコが期待しない所に生えて来たなら、直ちにけっ飛ばしているからです。. 0000028931 00000 n 1557 0 obj <>/Filter/FlateDecode/ID[<1EEED0E8A591054BA2C72E1533ADA416><0EF8B5C520865F4A8B7B0A9C8B1EE499>]/Index[1544 25]/Info 1543 0 R/Length 84/Prev 1223137/Root 1545 0 R/Size 1569/Type/XRef/W[1 3 1]>>stream 0000020481 00000 n �N�i^{t��B��# �Eլ��A /WϾ�L�fH���PZƆ$�� ������ � �D0d�8LP��@X)H,�b0(Wt�U2�U il0�! 0000026278 00000 n trailer <<475545249C7A4D648E3C27BA4DB53A8C>]/Prev 823084>> startxref 0 %%EOF 333 0 obj <>stream 0000005791 00000 n 0000001536 00000 n h�b```�nV��� ce`a��8`*���`������Pe��1��2�ʏ� r�\�Z���`�����آ�a� �h��O�0�i�!��g�� 2r]���ͷN|���iz8�m�p�e�du��H,9��e�f#�EgeG�����)�EI Ͳ��͎&�>2�eVÈ��*�R!3�U19�w ���k�Ԕ��|��cߦ3& 0000020659 00000 n 笹や竹を駆除するには地下茎を枯らすか駆除するしか方法がありません。 もし、観賞用に笹や竹を庭に植えたいなら、地下茎がドンドン伸びていかないように防根シートで覆うなどの処置をしないと隣近所へ迷惑を掛けたり、掛けられたりすることになります。 笹を駆除する方法. 0000017295 00000 n 0000046923 00000 n %%EOF 0000020274 00000 n 0000007168 00000 n 0000028106 00000 n 左の図は、地下茎が竹林から造林地へ伸び、すでに造林地内に新竹(赤 )が発生した例です。 地下茎は1年に5mも伸び、しかも2年生以上の地下茎からでないと新竹を生みませんから、 その先端は造林地に10m以上も伸びていると考えるべきです。 さらに、地下茎は毎年1本だけ出るのではなく、2 子育てをキッカケに注文住宅を建てた経験から家づくり初心者が家を購入する時に知っておきたいことをまとめています。, 家を建てたときは庭に笹は生えていなかったけど、数年前から隣の空き家の笹が境界線を超えて春になると竹の子がニョキニョキ生えてくるようになりました。, これまでは笹が生えてきたらハサミで切って除草剤を塗ってましたが、今では庭のアチコチで笹が生えてくるので、本格的に笹を駆除する方法を探し始めました。, しかし、根っこが重なっていて、深いところまで生えていたので挫折、今は除草剤を塗る方法を試してます。, わたしが試した方法も含め、笹を駆除する方法をまとめてみましたので、笹に困っているなら参考にしてみてください。, 笹や竹って旅館や日本文化を彷彿とさせる日本の風景には欠かせない風情のある植物ですよね。 竹取物語とかでも竹から、かぐや姫が生まれるので日本人にはおなじみの植物でもあります。, 鑑賞するだけなら、風情があってよいのですが、駆除するとなると繁殖力旺盛な植物でとても厄介な存在です。, とにかく成長が速くて、目が出てきたなっと思ったら数日で数十センチの高さになってたりします。, 笹や竹は地上の笹や竹をいくらハサミで切っても地中の地下茎は繁殖していってしまいます。, もし、観賞用に笹や竹を庭に植えたいなら、地下茎がドンドン伸びていかないように防根シートで覆うなどの処置をしないと隣近所へ迷惑を掛けたり、掛けられたりすることになります。, 笹が群生して林のようになっていると個人ではもう無理だと思いますが、笹の繁殖が少しだけなら個人でも対処できるので一度挑戦してみても良いかもしれません。, 庭に生えてきた笹の芽の周りの土をスコップやシャベルで掘り起こして地下茎を取り除く方法です。, 土が柔らかかったり、笹の生えている範囲がすこしなら比較的簡単に駆除ができそうです。, 笹の根が庭の方から家の方へ伸びてきているので、家の土台に近いところに生えている笹の芽の周りをショベルで掘っていきました。, 土をドンドン掘っていくと、根っこが次から次へと出てくるのでその根っこの周りの土を掘っていくと、根っこがブロック塀に突き当たってました。, ブロック塀から離れているところは20〜40cm程度のものが多かったのですが、それでもさらに下に根っこがあるというところがありました。, 笹の地下茎は壁に当たるとドンドン下に潜っていくようで、1m程度で止まるかと思ってましたが、止まらずにドンドン潜っていくようです。, 10cm程度の土を掘り起こすくらいで根っこを取れると思っていたのに、1mも掘るのを庭全体でやるのは個人では無理なので笹の地下茎を駆除するのは諦めました。, 小さな子供がいたり、庭で草木を育てていると他の植物まで枯らしてしまうので使えませんが土を掘り起こして地下茎を除去するより簡単です。, グリホサート系として有名な除草剤は『ラウンドアップ』ですが、ラウンドアップの特許期間が切れたのでジェネリック品として同じ成分で安い『サンフーロン』というものも販売されています。, 笹の芽が生えてきたところをハサミで切って、ラウンドアップを塗りつけてましたが、根っこまでは枯らすことができませんでした。, 竹を駆除する方法として、太い竹ではドリルで穴を開けて一本ごとに原液を注入してガムテープなどで蓋をすると枯れるというのが紹介されていますが、笹の場合は細いのでなかなか難しいようです。, 笹の地下茎にドリルで穴を開けてそこに原液を注入してガムテープなどで蓋をするというやり方もあるようです。, これらの除草剤の使い方を改めて調べてみると、葉や芽から成分が吸収されやすく、幹や根からはほとんど吸収されず、笹の葉はツルツルしているので除草剤が滑り落ちてしまうので、ジョウロで撒くより噴霧器で撒いた方が葉の表面に残るので効果的ということでした。, 除草剤を撒く時期としては、夏の暑い時期が一番効果的、春、秋でも十分効果があり、冬は休眠期になるため、効きづらくなるということでした。, これまで笹の芽が出てきたら、ハサミで切って切り口に希釈したラウンドアップを塗ってましたが、葉や芽から吸入されるということを再確認したので芽をハサミで切らずに除草剤を塗ることにしました。, ただ、芽が枯れたのは確認できるのですが、地下茎まで枯れているかは確認できないです。, 芽が枯れたところの近くから、新しい笹の芽が出てきているので地下茎が違うのか、除草剤が効いてないのかはわかりませんが、しばらくは芽が出てきたらこまめに除草剤を塗っていこうと思います。, ササは生育の止まった秋(9月~11月)にラウンドアップマックスロード50倍液を丁寧に葉に散布すると、根まで枯らすことができます。, ササは根(地下茎)が発達していますので、他の植物に比べて枯れるまで時間がかかります。特に気温の下がる11月以降に散布すると翌春まで枯れないこともあります。, ササとタケのちがい: ササは竹の子のときの皮がそのままついていますが、タケはその皮が大きくなると落ちますので、両者の区別ができます。また、一般にササはタケよりも背が低いです。, https://www.roundupjp.com/faq/maxload/use/wither/, 粒状で手で撒ける除草剤で、デゾレートAZ粒財やクロレートSなどの塩素酸塩系除草剤があります。 『クロレートS』は『デゾレートAZ粒財』のジェネリック品のようで『デゾレートAZ粒財』よりも安く買えますが、どちらも劇薬指定でハンコが無いと買えません。 一度撒くと3ヶ月は効果が持続するので作物の栽培はできなくなります。作物を植えたい場合は6ヶ月は待った方が良いです。, 我が家は小さな子供が庭で遊ぶので、このような強力な除草剤はできるだけ使いたくないです。, 竹の休眠期である冬に地上高1mの長さで伐採すると、翌年の生育期に竹の内部の養分や水分が泡のように切り口から噴き出して根まで枯れて、約2~3年で竹全体が枯れるというやり方です。 最近になって竹の駆除方法として使われ始めたようです。 切り口の部分から、栄養が出ていって消耗して枯れるってことらしいですが、笹でも有効な方法なのかはわかりませんが、知っておくと役立つかも。, ・笹の伐採 ・除草剤を撒く ・ショベルカーで地下茎を取り除く ・除草シートを埋める, 土を掘り起こす作業は草むしりとは違い高額な費用がかかるのは覚悟したほうが良いです。 具体的な金額を提示しているところはないので、造園業者などに直接問い合わせて見積もりをもらう必要があります。, 依頼できる業者を探すには「生活110番」が手軽ですが、比較のために3社くらいは見積もりをもらった方が良いですね。, これは笹の駆除というより、笹が生えないように予防する方法ですね。 やり方は簡単で、笹が生えているところから地下茎が伸びてこないように板(鉄板・波板)を埋め込む方法です。, ネットでは50cm〜1mくらいの物を埋めると良いと書かれていますが、笹は壁に当たると、1m以上潜っていくので、板を埋めても結局その下から侵入してきそうなので、あまり意味ないかも。 板ではなく、防竹シート(バンブーバリヤー)というもの商品もあるようです。, 予備知識として、隣家の笹に迷惑していたときの対応として、笹を勝手に切って良いのかってことを調べてみました。, 枝は切ってくださいとしかお願いできないけど、根は切れるってことですね。 隣が空き地や空家の場合は枝を切ってくださいとお願いする人がいないので、役所の空き地対策・空き家対策の部署へ相談してみると良いと思います。, わたしも役所へ隣家の笹で困ってると連絡をしたら、一度だけトラックで来て少しだけ笹を刈っていきましたが、笹は根っこから取らないとまた生えてくるので、あまり意味はなかったですけどね。, 庭に笹が生えてきたので、地下茎の除去や除草剤を使って対策してますが、隣地に笹が群生してたらいくらとってもムダだなぁ〜とは思います。, 最後の手段としては隣地に除草剤を撒く許可をもらうか、隣地を買い取って笹を駆除するしかないですね。, 本当に、笹の駆除は厄介なので、新築で土地選びから始めるなら笹や竹が近くにない土地を選んでくださいね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 0000016739 00000 n 0000026305 00000 n 竹を駆除する方法. 0000003133 00000 n 笹を駆除す�