❀. お疲れ様でした#백일의낭군님#100日の郎君様 pic.twitter.com/SNG13rzPW9, 「郎君として暮らした100日間はすべての瞬間が奇跡だった」というこのセリフは、なんて素敵なんでしょうか。, 王宮で育ったユルは、世子であるが故の窮屈さや孤独を感じて育ってきましたが、ウォンドゥクとなりホンシムと心を通わせていくうちに、本当の愛を知りました。, ホンシムと過ごした日々は、自由で、新しい発見があり、温かい愛に触れていく中で人間らしさを取り戻し、ホンシムを愛おしく思う愛に満ちた日々だったのではないでしょうか。, 最終回ㅠ寂しい 最終話ラストに感動した ついこの前見始めたような気がしますが、もう最終回だなんて… キムチャオンから戦場でホンシムと一緒に待っていると言われたユルは明と女真の戦場に出かけます。そんなユルに今、戦場に行くと死ぬと言って引き止めるジェユンでしたが、 「僕は今、死ぬために行くんだ」 と話すユルでした。 ユルは戦争で無茶苦茶になった町に到着しますが、その時、兵士たちが剣を持ってユルを囲みます。 兵士に囲まれているユルの所にジェユンが現れて一緒に戦う二人でした。ユルは明と女真の戦争 … でも2人が結ばれて良かった♥#100DaysMyPrince #100日の郎君様 #ギョンス, 100日の郎君様 日本語字幕ep16 桜吹雪の下でプロポーズ https://t.co/5j4DmkxVGW @YouTube, 欲を言えば、ホンシムが王宮に入ったらどの位に就くのか、二人が王宮で仲良く暮らすシーンも見たかったですね^^, 「100日の郎君様」というタイトルなので、もしかしたら100日が過ぎたら二人は別れてしまうのかと途中ハラハラしましたが、最後はハッピーエンドで、ホッとしました♪. 100日の郎君様の最終回(16話)の結末がハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、記憶喪失の恋の行方についてまとめました。100日の郎君様の最終回結末についてネタバレありの内容となっているので結末をまだ見ていない人は注意してください。 戦争を仕掛けたのが左相だと知った王は、ユルが戦場へ行くことに強く反対します。 しかしユルは左相のわなだと知りつつも戦場に向かいます。 戦場でキム・チャオンのもとを訪れたユルは刀で彼を征します。 臣下たちに彼を捕縛して義禁府に圧送するように命じたユル。 ユルに刺されて倒れていたキム … 毎週日曜日にnhkの総合テレビで放送されてきた『100日の郎君様』も、8月30日で最終回を迎える。これまで第15話までの放送が終わっているが、最終回の第16話はド・ギョンスの演技に特別な関心が集まっている。なにしろ、これまでのド・ギョンスは本当に多彩な演技を披露してきた。 ◇公式HP ◇DVD予告編 【作品詳細】【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】, ヨ・ジング主演「王になった男」最終回考:ハソンを愛した王妃とハソンに惚れた3人の忠臣!ドラマ結末と正史, ドラマ「王になった男」都承旨の師キル・サムボンは、映画の都承旨?実在の許筠(ホ・ギュン)紹介!, BS日テレ|トルコ版「Mother」第51-55話あらすじ:シューレに思いを寄せるタヒル|予告動画, NHK「アンという名の少女」最終回考:第8回ラストはシーズン2で起こる事件の幕開け!. * NHKBSプレミアムで放送されていた「100日の郎君様」の放送が終了し、ウォンシム(ウォンドゥク・ホンシム)ロスになった視聴者も多いのでは?今回は最終回あらすじで紹介しなかったネタバレと台本にない深読みをしてみた!本作は11月6日(水)DVDが発売、作品公式サイトで予告動画などが公開されている。 ※【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】では、NHKBSプレミアムの放送に合わせて各話の詳しいあらすじと見どころと共に、時代背景やキャストの魅力、豆知識、韓国での評判やメイキングなどをまとめている。 「100日の郎君様」は、完全無欠の冷徹世子から生活力ゼロの無能男子に転落した主人公と、婚期を逃したワケありヒロインが偽装結婚をし、奇跡のような100日間を描いた胸キュン120%のロマンチック史劇。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最終回は、キム・チャオンがホンシム/ユン・イソを人質に取ったと世子ユルを脅し、明と女真族が戦う戦地に送りこもうと画策した。実はこの戦自体、チャオンが仕組んだこと。彼は明に朝鮮の矢じりを供給し利益を得ていたのだ。しかもチャオンはホンシムを拉致などしていなかった。ホンシムは、兄の仲間ヒョクに守られていた。ムヨンは世子嬪ソヒとの駆け落ちを決意しヒョクに妹のことを頼んでいたのだ。しかし、ムヨンはチャオンの送った刺客たちによって無残に殺害されてしまった。兄の異変に気づいたホンシムが駆けつけた時、ムヨンは冷たくなっていた。 ホンシムは、世子がチャオンの策略で戦地に赴いたのを知り、世子に矢文で自身の無事を知らせていた。愛するホンシムの身に危険がないと確信したからこそ世子は、弓隊を潜ませてチャオンをだまし討ちにしたのだ。策略で世子に負けたチャオンは1対1の剣術勝負でも適わなかった。チャオンはそれを予見していたのかもしれない。弓隊の矢に倒れながらも世子に渡した手紙で、子を想う父親の姿を見せた。その手紙は(9話で)王を脅して白紙に玉璽を押させたものに、「キム・チャオンの罪はその死によって償わせ、子供たちには罪を問うことはない」とチャオン自身が書き記してたものだった。 結局、ソヘは自殺を謀ったことになってひっそりと暮らし、今は亡きムヨンを想って無事彼の子を産んだ。そして赤ん坊にムヨンの本名である“ソクハ”と名付けた。 1年後、戦地で果敢に戦った世子は父王に代わって代理聴政をし、善政を敷いていたが、未だ独身。身分を回復してユン・イソとなったホンシムの心を慮るあまり、積極的に出られないでいた。しびれを切らした王とジェユンの作戦で、世子はイソに再プロポーズするが、王命によるお見合い大会でもイソはジェユンの方を選んだ。はっぱを掛けられた世子は、諦めたといってある作戦にでた。いまも便利屋家業をしているイソに「道で大事な本を忘れたので探してほしい」と依頼し、都へ帰るとだましたのだ。本を探しだしたイソは中を見てしまう。それはイソを恋しがり、幻まで見てしまう世子の切なくも悲しい日記だった。イソは世子を助けたことで身分回復となったが、亡き父は謀られたとはいえ逆賊のまま。兄に至っては何度も世子を暗殺しようとした。そんな自分が傍にいては世子のためにならない。そう思って封印してきたイソだったが、悲しい日記がそんなイソの心のタガを外した。世子を想い涙するイソの前に、都に戻ったはずの世子が現れた。屋根の上には賤民に身分を落とされたパク・ソンド手作りの大量の桜の花びらを抱えた村の仲間たち。季節外れの桜が舞い散るなか、「悲しいことはもう書かないでください」というイソに「心配するな」、今日の内容として「ずっと持っていた女性に求婚した。彼女は笑顔でうなずいた。私は彼女と残りの人生を歩む。たとえどんな困難があっても。行こう宮殿へ」といって優しい口づけで求婚をした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 結局、チャオンへの復讐は世子とイソ/ホンシムの連携プレーだったといえよう。しかし世子としては武力での復讐ではなく、チャオンを生かしてきちんと処罰したかったのだろう。そのために結局世子は戦地に戻って捕虜を救いだすしかなかった。一方、ユン・イソとなってもホンシム時代と相変わらず村にとどまって便利屋家業。時には女を騙そうとするナンパな男の逮捕にも協力する逞しさ。ラストは永遠の愛を誓うステキなキスで終わったが、撮影中、D.O.はキスにはてこずったようだ。ウォンドゥク時代11話でホンシムに軽くキスする場面で監督から「フレンチキス」を要求されて、「フレンチキスってなに?」とリアルウォンドゥクでナム・ジヒョンを爆笑させている(詳細はコチラ)。 そういえば、ソウォン大君がひっそりと暮らすソヘの様子を見にいくシーンがあった。大君のソへの想いがどんなものだったのか?視聴者に任せた大君の想いが知りたいのは筆者だけだろうか。 本作は、現代ドラマでここ数年大流行りの年上女子と年下男子のロマンスを、ナム・ジヒョンの逞しい演技とウォンドゥク時代のダメンズD.O.とのケミ(相性)で時代劇でも成功させている。韓国では成功した先例を引き継ぐことが多い。「新米史官ク・ヘリョン」も年上女子と年下男子ロマンスだ。「100日」のお陰で韓国時代劇でもしばらく年下男子ブームが続くかも? もっとも実年齢では、93年生まれのD.Oが95年生まれのナム・ジヒョンより2歳年上。回が進むほどにD.Oが逞しくなり、ナム・ジヒョンとの関係も逆転。最終回ラストは年上D.O.らしくナム・ジヒョンをリードしている。本作の成功は、ナム・ジヒョンの安定感のある演技力はもちろんだが、クールな世子イ・ユルとマイペースなウォンドゥクの一人二役という難しい役柄を完璧に演じたD.O.の果たした役割は実に大きい。D.O、いや俳優ド・ギョンスは間違いなく新時代の“時代劇ロコキング”(ロコ:ロマンチックコメディ)だ。彼自身も「私の人生でイ・ユルとウォンドゥクは永遠に忘れることのできない大切な友達として記憶に残りそうだ。 ドラマの役として過ごした100日間の時間はすべての瞬間が奇跡であったし幸福だった」とコメントを残している(詳しくは韓国での評判で)。 愛しい100日の奇跡「100日の郎君様」をもう一度観たい方は、11月6日にDVD-BOX1の発売、レンタルされるのでお楽しみに。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「100日の郎君様」 2019年11月6日(水)DVD BOX1&サントラ発売+レンタル開始 (c) STUDIO DRAGON CORPORATION (c) Stone Music Entertainment, POP MUSIC. 「人生には2つの道がある 韓国ドラマ「100日の郎君様」最終回ネタバレを動画付きでご紹介! 世子嬪のお腹の中の子供の父親は自分だと告白したムヨン。世子嬪は王宮から追い出されムヨンと共に逃げますが、父チャオンが追い、ムヨンは矢を射られ世子嬪の目の前で息絶えてしまいます。 というユルのセリフがとても印象的でした しばらく余韻に浸ります 振り返ればお前の郎君として過ごした100日間は 私にとってそのすべてが奇跡だった」٭❀ pic.twitter.com/axRBLXN2Ws, はぁぁぁぁああああああああーーーーーちょーーーーーーーーーーーハッピーエンドォォォォォーーーーー!!!!!!!!!最高の最終回ーーーーーーーーー!!!!ちょーーーーーー幸せーー!!!!!みんな幸せーーー!!!!!!!!!!!!! 1つは奇跡などなかったかのように生きる道。 もう1つは全てが奇跡だと思って生きる道。 exo(エクソ)のd.o(ディオ)が主演の韓国歴史ドラマ「 100日の郎君様 」のネタバレあらすじ。朝鮮王朝時代。陰謀により記憶を失ってしまった世子は助けてくれた村で庶民の暮らしを始め互いに初恋相手とは知らず夫婦として暮らし始めるが、やがて命を狙われたりと異変に気付き始める。 ありがとう100日の郎君様ぁぁあぁぁあ!!!!!!!! pic.twitter.com/Y9ddOETFr9, 『100日の郎君様』最終回まで視聴完了。このドラマも最終回は突っ込みどころ満載だったけど、こっちは逆にそれが良い感じだった♪ 個人的には主人公がせんとくんにしか見えず…なかなか感情的に入り込めなかったのが玉にキズだったが、나만 불편한가?!?はもう今年の流行語大賞物だよねw, 私的に一番おもしろかったのはこのシーンです笑 pic.twitter.com/a8i7sUmxiS, — 리나*. (@exo_baek1304) October 31, 2018, このような時代劇のドラマだと、最後に「世子嬪」(もしくは側妃)として幸せになれた…という終わり方ではなく、「2人とも両想いでした」というぼんやりとした結末であることが多いです。, ホンシムのいじっぱりな所や、なかなかくっつかない場面等かなりヤキモキしましたが結婚することになり本当に良かったです。, 現実問題として反逆者の家族であるので王妃になるのは難しいのではないかと思いますが、ドラマ中だけでも「妃として宮に帰った」と語られると本当のハッピーエンドだと感じられますよね。, ヤン内官やジェユン、護衛などのうまいサポートもあった(ジェユンは本気だったと思いますが)おかげで意気地なし(笑)のユルがホンシムに告白できたのでしょうね。, 男からグイグイいかないと、やっぱりハッピーエンドになるのは難しいよね!と納得の結末でした(笑), ラブコメの要素+時代劇の要素を見事に融合した「100日の郎君様」は素晴らしいドラマでした。, 山あり谷ありで見ていて切なくなる場面はありましたが幸せそうなふたりの姿、本当に良かったです。, 「100日の郎君様」の最終回は、胸きゅんとともに、「ついに・・・!」と感慨深い物がありました。, リアルタイムで見逃してしまった話数もあったので「どこで簡単に、安く(できれば無料で)見られるのか」色々探した結果、U-NEXTだったら見放題で視聴できそうなことを発見!, 現在はまだ100日の郎君様の配信はスタートしていませんが、U-NEXTの無料トライアルに登録してその期間中に見ることで, 実際、他の動画配信サービスを比較してみてもU-NEXTのサービスの良質さは圧倒的。, という点と、「100日の郎君様」以外にも他の韓ドラを見たかったことからU-NEXT一択でした。, 作品数が他の動画配信サービスよりも多いことで、意外な作品が配信されていたり「これ見たかった!」という映画もあったりしてかなり充実しています。, YouTubeやdailymotionなどの動画アップロードサイトでも、もしかしたら「100日の郎君様」をアップロードしている人がいるかもしれません。, U-NEXTなら 高画質で日本語字幕動画が見れますし、違法アップロードやウイルスという危険性は一切ありません。, 無料トライアル中の31日以内に解約すれば0円ですし、話数の多い「100日の郎君様」のような作品を見る時は動画配信サービスを利用するに限ります。. ドラマ「100日の郎君様」の主演は、大人気K-POPグループEXO(エクソ)のメインボーカルD.O.(ディオ)ことドギョンス。, 時代劇初出演のドギョンスとデビュー15年目を迎えるナムジヒョンの美男美女コンビによる涙と感動のドラマです。, 内容はよくある「記憶喪失」「身分違いの恋」「結ばれてはいけない2人」といった物ですが、どこかコミカルでとても楽しいドラマでした。, そこで気になるのが最終回の結末がバッドエンドで終わったのかどうか?という部分です。, イユル(ドギョンス)とホンシム(ナムジヒョン)、一度はお互いに相手を思い別れますが、ふたたび運命の歯車が回り始め意外な顛末へ…。, ユン・イソ(ホンシム)はチャオンの手中にある、と世子イユルを脅し「ユン・イソを救いたいのであれば日記も全ての秘密も永遠に隠しなさい」と告げて去っていきます。, 王「左相の欲望のために起こった戦争だ。なぜ左相が世子を殺したいのか理解ができない。知ってることがあれば話してくれ」とイユルに訪ねますが、イユルは答えませんでした。, 兵士を連れて現れたジェユンは「向かってはいけません。国境に行けば殺されてしまいます」と止めます。, しかしイユルは「私は死にに行くのだ。戦争に参加すると思われてはいけないので、兵士は連れていかない。私は一人で行く。」と命令して戦場へ向かってしまいます。, 記憶をなくしたきっかけとなった山中での時のように、イユルの背後から刺客がでてきました。, しかし「同じ罠に二度も引っかかる気はない」と刀を抜いた途端、屋根に潜んでいた味方の弓兵隊が刺客たちを次々と倒していきました。, イユルは戦場でキムチャオン(チョソンハ)を探し出し剣で切り付けた後、臣下たちに彼を捕まえて義禁府に連れていくように命じます。, しかしユルに切られて倒れたキムチャオンは、最後まで抵抗し結局は弓で射られ命を落とします。, 「もしかしたら左相に何かされたのではないかと気が気でなかった。なぜ危険な場所へ来たのか?」と問うユル。, ユルは「昔のユンイソという名前を取り戻せるように身分の復権をさせよう。私との婚姻前に戻ってもいい」と伝えました。, 兄ムヨン(キムジェヨン)から世子嬪(ハンソヒ)のおなかの中の子供がムヨンの子だという事実を聞いていたからです。, 「私を許さないでほしい。私も邸下にとっては罪人なのですから」と頭を下げるホンシム。, ユルは「私に言いたいことはそれだけなのか。私を好きだとは言ってくれないのか」と再び尋ねますが、ホンシムは背を向けて涙するばかり。, ホンシムは「私は邸下が望まれている答えを言うことはできません」とその場を離れていったのでした。, 臣下は干ばつを口実にユルに婚姻をお願いしますが、ユルはその要請に対して聴く耳をもちません。, 両班の娘だけでなく、女官をも送り付けて婚姻を迫る真似をしてくる王や内管たちにうんざりしているユル。, 王(チョハンチョル)は思いを寄せる女性がいると話す世子に「フラれたのか」と尋ね、しぶしぶ認めるユル。, 「もう少し待って頂けませんか?私はあの人を待っているのです」と言うユルに、しびれを切らせた王。, チョンジェユンのアドバイスに従い、王は病気になったふりをして世子に王位を譲るとし「その前に婚姻をせよ。全国の怨女と曠夫(結婚適齢期を過ぎた男女)をすべて婚姻をさせろ」と命じたのでした。, 王の病気を心配するユルに、王はふざけつつも「左相は悪い男だったが、強い意志が私は羨ましかった。私は死後歴史に自分がどう描かれるのかということだけを心配していたのだ。, ジェユンは翌朝、ユルに「王の命に従い婚姻するためにソンジュヒョンに行く」と伝えて休暇届けを出しました。(ソンジュヒョン=ホンシムがいる場所), ヤン内官は休暇届を握りしめているユルに「恋は早い物勝ちといいます。殿下がここまで遅いとは…このまま片思いで終わりそうですね。他の男に奪われて…。」と追い打ちをかけました。, 「勇気がなくて誰も私の前に立つことはできないだろう。もう一度チャンスをやろう!」と悔しそうにやせ我慢して言うユルにヤン内官も護衛も笑いがこらえきれません。, 熱心に告白をして、熱があるフリをしてホンシムに顔を触らせたジェユンに対し とうとう我慢の限界が来たユル。, ユル「私がどれだけイソ(ホンシム)を愛しているのか知っていてやっているのか?忠誠心はなくなったのか?」, ジェユン「今回もあの女性を捕まえることができなかったら私が本当に結婚しますよ」と。, ユルはホンシムに自分の気持ちを伝えましたが、ホンシムは「一人の女性の男ではなく、聖君となる道を選んでください」と断ったのでした。, ユルは宮に戻ると告げ、ホンシムが今でも「何でも屋」を開いていることを知り”自分がここに来る途中に落とした書物を見つけてほしい”とお願いしたのです。, ホンシムは日記を見たと告白し「あれほどつらい話はもう書かないでください」と伝えます。, そういえば、 この記事では、韓国ドラマ「100日の郎君様」のあらすじ、最終回ネタバレについて、どのような内容なのかをご紹介します!!, チャオンの手先である刺客のムヨンがホンシムの兄だと知り、ユルはショックを受けます。, 世子嬪は王宮から追い出されムヨンと共に逃げますが、父チャオンが追い、ムヨンは矢を射られ世子嬪の目の前で息絶えてしまいます。, チャオンは「戦争が始まった」と言い、ホンシムは自分の手の中にいるとユルを挑発します。, 気になる韓国ドラマ「100日の郎君様」の最終回の結末はどんな内容だったのか、ネタバレあらすじ調査開始です!!, 戦争を仕掛けたのが左相だと知った王は、ユルが戦場へ行くことに強く反対する。しかしユルは左相のわなだと知りつつも戦場に向かう。ユルは左相を追い詰めることに成功するが、苦痛を味わわせながら生かすという思惑をよそに左相は命を落とす。ユルと再会したホンシムは、自分のせいでユルが苦しい人生を歩むことになったと別れを告げて去っていく。, 引用:https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn190102/page/2/, それでは、韓国ドラマ「100日の朗君様」の最終回がどのようなラスト結末なのか、ネタバレをしながら解説していきます!, 戦争を仕掛けたのはチャオンだと知った王は、ユルが戦場へ行くことに強く反対しますが、ユルは罠だと知りつつも戦場に向かいます。, ユルの周りをチャオンの刺客が囲み、ユルは、「二度も同じ手でやられる気はない!」と剣を抜いたその時、周り囲んでいた兵士が矢を放ち、刺客たちは倒れました。, 苦痛を味わいながらも、生かしておくというユルの思惑をよそに、チャオンは矢で射られ、「惨めに生きる気はありません。」と言い残し、倒れて亡くなりました。, 誰にも記憶されないその名前を記憶したかったと、ムヨンの本名である「ソクハ」と名付けていました。, ユルとホンシムは再会しますが、ホンシムはユルの事を思うが故に、気持ちを受け入れることが出来ずにいました。, 「覚えているか?今日は結婚した日だ。人生は二つ道があるという。一つは何も奇跡ではないように暮らす事であり、他の一つは全ての事を奇跡だと感じ暮らす事。, 振り返ればお前の朗君(夫)として暮らした100日は、私にとってその全てが奇跡だった。」と書かれていました。, ホンシムの家の屋根の上には、ボグン、ヨンシ、グドル、クンニョが桜の花びらを持って待ち構えていました。, 「今日の日記の内容は考えてある。生涯思っていたいた女性にプロポーズした。その女性はは笑顔でうなずいた。私はその女性とどんな困難があろうと一生歩んだ」と、手を差し伸べ、「王宮へ行こう。」と言いました。, ホンシムは「もしかしてこれがプロポーズですか?」と聞き、ユルは「違う。いまからきちんとしようと思う。」と言って、ホンシムを抱き寄せキスをしました。, それでは、韓国ドラマ「100日の郎君様」に最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?, 郎君様最終回再視聴。ギョンス君の世子様は歴代級では。世子に生まれた品格と切なさの表現がこんなに上手いってキムスヒョンに匹敵?ナムジヒョンちゃんはじめ、周りを固める役者さんも絶妙すぎ。久々に大満足なドラマでした。#100日の郎君様, — ジュニ☆ジョンウ応援^_^りり (@haeintokyo) 2018年10月31日, ド・ギョンスさんの世子としての威厳と、孤独を背負った哀しみ、そして切なさの表現力が抜群でしたね!, ヒロインのナム・ジヒョンさんは、最高視聴率44.4%という爆発的ヒットドラマ「家族なのにどうして」で主演をつとめた時は、裏表のない可愛い女の子だなとおもって見ていましたが、このドラマでは、高感度抜群のキャラクターはそのままに、大人の女性の魅力も放っていましたね!, また、脇を固める俳優たちの演技も素晴らしく、ホンシムの養父をはじめ、村に住む人々キャラクターもそれぞれ面白おかしく描いてありました。, 最終回の屋根の上から桜の花びらを散らせるシーンは、みんなが二人を祝福している感じが現れていて幸せな気持ちになりましたね!, “君の郎君として暮らした100日間は全ての瞬間が奇跡だった”