Macがフリーズしたときは、まず落ち着いて状況を確認しましょう。今のMacは一部が止まっても、ほかの作業内容は保存できる可能性が高くなっています。またフリーズが頻繁に起こるときはその原因の解決に当たってください。フリーズの対処法・予防法をご紹介します。 ・MacはWindowsと比べスリープ中の消費電力が非常に小さい。 ・Macはスリープからの復帰が非常に早い。 ・使わない期間が2〜3日以内のときは、スリープ状態にするようApple公式のユーザーズガイドに記載があった実績がある。 macを使用していて、システムがどうにも起動できなくなったら、大変困りますよね。そんな時のために、macは復元システムを搭載しています。では、どうすればmacの復元が可能となるのでしょうか?ここでは、macの復元システムの使い方と注意点についてご紹介していきます。 はじめに このfaqについて このfaqでは、スリープ状態から復帰しない場合の対処方法を説明します。 症状 パソコンがスリープ状態になったあと、通常の解除方法で元の画面に復帰で Macの場合、Time Machineからバックアップが取れます。外付けHDDとかに保存するのですが、目安としてMacの容量+50%くらいの容量のものを買っておくと何かと悩まなくて済みます。参考までに。 番外編(ioreg)スリープ中のネット接続を遮断する設定? Macの場合、この中で自力で手軽に交換できるのは「メモリ」だけです。 ... Macのシステムを終了させる。(スリープではダメです。 ... 方法2:「macOS復元」からインストールする. ディスクユーティリティ画面。Macの安定性を高めるFirst Aidを実行できる。 はてなマークフォルダが出てiMacが起動できなくなった時の解決法を前回の記事で紹介したが、今度はiMacがスリープ状態に移行しなくなった。