TeamViewer 7 マニュアル リモートコントロール 8/83 ページ 基本 2 基本 2.1 TeamViewer の仕組み TeamViewer の接続を携帯電話に置き換えて考えると、TeamViewer IDはすべての TeamViewer クライアントが個別にアクセスできる電話番号になります。TeamViewer を実行 フルディスクアクセス; アクセシビリティと画面記録の権限。 設定方法はヘルプ > TeamViewerのシステムアクセスの確認を使用して、すべての権限をリモートMacで構成できます。 ・フルディスクアクセス:拒否. Copyright © 2020. LINEでのサポートは365日 9:30-17:30でお問い合わせを受付中です。いつも使っているLINEアプリから簡単にお問い合わせいただけます。, ウイルスバスター for Mac の設定ガイドで「フルディスクアクセス」を設定する方法, 各OS(Windows/Mac/Android/iOS)ごとの新規インストール方法, ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。また、個人情報のご記入はご遠慮下さい。. 英語の記事はこちらから(Read this article in English), この記事は、MacでTeamViewer 15.4以降を使用しているすべてのTeamViewerユーザーに適用されます。, この記事ではファイル転送が中止されましたと表示された際の対応方法について説明します。ファイル転送中に次のメッセージが表示された場合は、リモートMacにファイルやフォルダにアクセスするための十分な権限がないことを意味します。, macOS Catalina(10.15)以降、アプリがドキュメントやダウンロードなどの制限されたフォルダーにアクセスしようとすると、macOSはユーザーに許可を求めるようになりました。 TeamViewerがファイル転送中に初めてこれらのフォルダーの1つにアクセスしようとすると、macOSはフォルダーへのアクセス許可を求めるプロンプトを表示します。このプロンプトはリモートMacに表示され、プロンプトが確認または拒否されるまでアプリをブロックします。, TeamViewerが応答しない状況やリモートファイルシステムにアクセスできない状況を回避するにはフルディスクアクセス権限が必要です。, 必要なアクセス許可は、ファイル転送の使用方法(スタンドアロンまたはリモートコントロールセッション中)によって異なります。, スタンドアロンファイル転送(リモートコントロールセッションなし)では、TeamViewerアプリにフルディスクアクセスが必要です。, 設定方法はヘルプ > TeamViewerのシステムアクセスの確認を使用して、すべての権限をリモートMacで構成できます。システム環境設定 >セキュリティとプライバシー >プライバシーでも権限を確認および変更できます。, リモートMacがMDMシステムによって管理されている場合は、プライバシー設定ポリシー制御(PPPC)ペイロードを介してフルディスクアクセス権限を設定することもできます。, TeamViewerリモートコントロールをするための詳細はMacOS 10.14 以上でTeamViewerをご利用する方法からご確認いただけます。, 自動提案では、入力時に可能な一致が提案されるので検索結果を素早く絞り込むことができます。. からご確認ください。. MacOS(10.14や10.15)へのインストールと画面共有の設定でお尋ねしたいです。, ①MacOS 10.14(Mojave)での動作について試してみた所、【インストールが完了する直前】に、『システムアクセスの確認』の画面が表示されたのですが、もし適切なシステムの設定をしそこなった場合に、再度『システムアクセスの確認』を表示させる方法を教えていただきたいです。, また、私が試してみたときには、次の状態の『システムアクセスの確認』の画面が表示されましたが、「画面録画」ステータス→「許可」で、他は「拒否」となっているのは、MacOS 10.14(Mojave)の場合のデフォルトでしょうか?それともパソコンによっては、初めて『システムアクセスの確認』画面が出た場合のステータスは異なるのでしょうか?, それと、『システムアクセスの確認』の画面が表示されるタイミングは、10.14の場合のはどのパソコンでも【インストールが完了する直前に表示】されるものでしょうか?, ②MacOS 10.15(Catalina)での動作について試してみた所、【インストール完了後、「遠隔操作を受ける許可」が表示された後】に、『システムアクセスの確認』の画面が表示されたのですが、もし適切なシステムの設定をしそこなった場合に、10.15のパソコンで再度『システムアクセスの確認』を表示させる方法を教えていただきたいです。, また、私が試してみたときには、次の状態の『システムアクセスの確認』の画面が表示されましたが、「画面録画」ステータス→「不明」で、他は「許可」となっているのは、MacOS 10.15(Catalina)の場合のデフォルトでしょうか?それともパソコンによっては、初めて『システムアクセスの確認』画面が出た場合のステータスは異なるのでしょうか?, こちらについても、『システムアクセスの確認』の画面が表示されるタイミングは、10.15の場合にはどのパソコンでも【インストール完了後、「遠隔操作を受ける許可」が表示された後】に表示されるものでしょうか?, 先日MacOS 10.14以上に関する記事を更新させていただきましたのでこちらをご確認いただくことは可能でしょうか。, 現在土日をはさんでしまうため、すぐにテクニカルサポートにて詳細な回答を確認をすることが難しいため、取り急ぎ記事の内容を共有させていただきました。, また改めて回答させていただきますが、その他ご不明点等ございましたらお気軽にご投稿くださいませ。, Japanese Community Moderator Check out out different language communities: English Community |  German Community (Deutschsprachig) | Japanese Community (日本語コミュニティ) |  Chinese Community (中文社区) | French Community (Communauté française) | Spanish Community (Comunidad española), 自動提案では、入力時に可能な一致が提案されるので検索結果を素早く絞り込むことができます。, MacOS(10.14や10.15)へのインストールとシステムアクセスの設定に関して, Re: MacOS(10.14や10.15)へのインストールとシステムアクセスの設定に関して. ウイルスバスター for Mac (ver.11.0) をご利用のお客様は、以下の手順を参照してください。 ウイルスバスター for Mac の設定ガイドで「フルディスクアクセス」を設定する方法 ⑬ [フルディスクアクセス]を選択します。 画面に[TeamViewer QuickSupport]が表示されている 場合はチェックを入れます。 ※ ロックがかかっている場合は、カギマークをクリッ クして解除してください。 また、管理者の名前とパスワードの入力が求めら Try again later. All rights reserved. こちらは、ウイルスバスター for Mac (ver.10.0) を macOS 10.14 (Mojave) 以降の環境でご利用いただく場合に必要となる設定手順です。 Feedback entity isn't available at the moment. Trend Micro Incorporated. 解決済み: 当方、接続元PC、接続先PCともにmacOS mojaveを使用しております。 先日までは問題なくTeamviewerを介して無人アクセス、操作ができていましたが、昨日から接続してログイン画面だけが見えており、操作 - 60653 ウイルスバスター for Mac (ver.11.0) をご利用のお客様は、以下の手順を参照してください。, チェックが入っていない際はチェックを入れて、フルディスクアクセスの設定をお願いします。, ※設定状況により起動ディスクの名称が異なる場合があります。起動ディスクの名称は [システム環境設定] → [起動ディスク] フルディスクアクセスについて macOS 10.14(Mojave)から、VirusBarrierおよびPersonal Backupがお使いのメールやメッセージ、Safariのファイル、その他のユーザデータにアクセスするためにはフルディスクアクセスが必要となりました。 それと、『システムアクセスの確認』の画面が表示されるタイミングは、10.14の場合のはどのパソコンでも【インストールが完了する直前に表示】されるものでしょうか? ②MacOS 10.15(Catalina)での動作について