!」でシステムフォントを変更することをお勧めします。 "Yu Gothic"="Meiryo UI" ここでは「メイリオ」を選択しました。, 「OK]をクリックすると、再び最初の画面になりますので、赤枠の「一括設定」をクリックすればフォントが変更されます。 今回は「Windows10-font.reg」としています。レジストリのファイルが出来たら、ダブルクリックをして実行します。, システムフォントの設定はできましたが、これではまだ終わりません。フォントにもキャッシュが存在していますので、そちらの設定を無効にする必要があります。Windows10のサービスという項目を右クリックから「管理者として実行」をします。, サービスの起動後、Windows Font Cache Serviceを選択し、無効化の設定をします。, 「スタートアップの種類」を「自動」から「無効」に。「サービスの状態:実行中」を「停止」にして「OK」を押します。, これで、フォントのキャッシュが停止され、スタートアップ時にもキャッシュがされないため、新しく設定したシステムフォントが標準のフォントとして読み込まれます。, Windows10のcortanaから「cmd」と記入すると、リストにコマンドプロンプトが出てくるので、右クリックから「管理者として実行」で管理者権限のある状態でコマンドプロンプトを起動します。, 上記の工程でWindows10のシステムフォントの「Yu Gothic UI」は使用できなくなりましたが、先ほどの工程で、キャッシュは無効にしましたが、現状あるキャッシュにはシステムフォントの情報が残っていますので、そちらのキャッシュファイルを削除しなければなりません。なので、さきほどの管理者権限のある状態のまま下記をコマンドプロンプトにコピペしてキャッシュを削除します。 Windows10になってからシステムフォントがWindows8.1まで使われた「メイリオ」ではなく「游ゴシック」に変更となりました。この「游ゴシック」ですが、メイリオと比べても見づらいという意見が多数で、Googleで「游ゴシック」と検索 "游ゴシック Light"="Meiryo UI" 1.タスクバーのスピーカーアイコンを... Windows10で少しでも動作を軽くしたい方法の一つとして、システムのパフォーマンスを優先して余計なアニメーションやエフェクトなどの効果を... Windows10を使用していると、アプリやシステムの通知が画面右下にポップアップで出てくることが度々ありますが、ここではその通知のオン、オ... Windows10では「 OneDrive 」というオンラインストレージがありますが、通常の状態ですと自動起動してタスクバーにも OneD... Windowsではファイルの種類を区別する文字列を拡張子として表示していますが、Windows10ではその拡張子がデフォルトでは非表示となっ... Windows10を高解像度のモニタで使用していると、デフォルトの設定では文字サイズが小さく感じると思いますが、ここでは設定で文字サイズの大... Windows10で、タスクバー右に表示されている時計は「西暦」で表示されていますが、これを「元号(和暦)」で表示することができます。20... Windowsを使用しているとシステムや各アプリの通知音がよく鳴ると思いますが、それらの音がうるさく感じる場合があるので、通知音を一切鳴らさ... http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/win10fontchg/, http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se511460.html, Windows10で「PC(マイコンピュータ)」、「ごみ箱」などのアイコンを表示する方法. クリック一つで変更できるので手軽です。, http://tatsu.life.coocan.jp/MySoft/WinCust/index.html, 上記サイトの赤枠をクリックしてダウンロードしてください。 Windows10になってからシステムフォントがWindows8.1まで使われた「メイリオ」ではなく「游ゴシック」に変更となりました。 Windows10では、Windows7や8から従来のメイリオからYu Gothic UIというフォントに変更されています。その標準設定のシステムフォントが汚いと感じている方に、Windows10のシステムフォントの変更方法を3つの方法で、まとめています。, Windows10を使っていて、Windows8やWindows7の時と比較して、文字が見にくかったり、何か違和感を覚え、何か文字が汚いと感じたことがある方、それは、Windows10からは標準のシステムフォントが変わっているから、というのがあります。その変わってしまった標準のシステムフォントを変更したい、元のフォントにしたい方にむけて、その変更・設定方法をまとめています。, Windows10のシステムフォントは、従来の「メイリオ」系統のシステムフォントから、「Yu Gothic UI」というシステムフォントがWindows10の標準フォントとして採用されています。「Yu Gothic UI」は、細身のデザインでかつ文字間が詰まったように見えて、その上、文字のギザギザが目立つといった感じで、「メイリオ」に比べあまり見やすいようなデザインではなく、パッとみて汚いと感じてしまいます。 この「游ゴシック」ですが、メイリオと比べても見づらいという意見が多数で、Googleで「游ゴシック」と検索すると、検索候補の一番上が下記の画像のように「游ゴシック 見づらい」という結果に。, フォント設定の「Cleartype テキストの調整」を利用すれば多少は見やすくはなるのですが、それでも使い慣れたメイリオなどに戻したい時のために、フォントの変更方法を紹介します。, 本来でしたらWindows10標準の設定方法で変更方法を紹介したいのですが、ここでは便利なフリーソフトを使って変更する方法を紹介しています。 "Yu Gothic UI Semilight"="Meiryo UI" 使用したいフォントを選ぶだけで変更されるので、パソコンに詳しくない方でも手軽にシステムフォントを変更できるソフトウェアです。, では、実際にWindows10のシステムフォントを「Windows10フォントが汚いので一発変更!」での設定方法をご紹介していきます。 "Yu Gothic UI Regular"="Meiryo UI" !」は、タイトルバーやメニューなど、少々細かい項目を個別に設定することができます。また、個別に設定した際、その設定内容を保存することができます。 Windows10の標準機能には、動画のキャプチャを録画できるGame DVR(ゲームバー)が搭載されています。この記事では、Windows10でGame DVRを使えるよう... Windows10にサインインするのに、パスワードやパスコードの入力が面倒くさいと感じる場合には、netplwizコマンドで自動でログインできるように設定しましょう。この記事... Windows10でNumLockが勝手に切り替わることがあり、支障をきたす場合があります。この場合にはNumLockを無効化すると良いでしょう。この記事では、NumLock... OpenEmumはMacでなつかしのPSやスーファミなどゲームを遊べるようになるエミュレーターです。この記事では、MacにOpenEmuをインストールしたり、コントローラーや... ネット上からファイルを入手するのに便利なLinuxのwgetコマンドはWindowsでも使えるようになります。この記事では、コマンドプロンプトでwgetコマンドを利用できるw... YouTubeの動画に寄せられたコメントはアドオンのYouTube Live Chat Flowを使えば、ニコニコ動画風に画面に流せます。この記事では、YouTube Liv... Windows10ではフォルダオプションの設定を変更するだけで、ちょっとしたファイル操作の使い勝手とてもよくなる場合があります。この記事では、Windows10でフォルダオプ... サイトから画像や文章をコピペしたくても、右クリックが禁止されていてコピペできないことがあります。この記事では、JavaScriptで右クリックを設定する方法や、サイトを閲覧す... Windows10では仮想デスクトップでタスクビューを切り替えられますが、画面の切り替えはショートカットキーでもできます。この記事では、仮想デスクトップで複数のタスクビューを... Windows PCにはさまざまなショートカットキーがあります。ウィンドウを最大化したり最小化したりできるショートカットキーも用意されています。この記事では、Windowsで... Windows10でゲームやアプリをダウンロードした時に、d3dx9_43.dllがないというエラーでインストールできないことがあります。この記事では、d3dx9_43.dl... Windows10でドライブのパーティションを整理していると、どうしても削除できないEFIシステムパーティションがあります。この記事では、EFIシステムパーティションとはどの... WindowsのPCが重い場合には、MsMpEng.exeがメモリのスペックを大量に使っていることが原因の場合があります。この記事では、Windowsを重くする原因にもなるM... Windows10のCPUの使用率が高くてPCの動作が重いとき、ntoskrnl.exeが原因の場合があります。この記事では、ntoskrnl.exeとはどのようなファイルな... Windows10に深刻なエラーが発生した場合にはブルースクリーンエラーが表示されます。その原因がntoskrnl.exeであることがあります。この記事では、ntoskrnl... ntuser.datファイルとはどのようなファイルなのか気になっていて、削除しても大丈夫か調べている方もいます。この記事では、ntuser.datとはどのような働きをするファ... Windows10をセットアップするときに、Windows Helloの暗証番号のPINを設定するように求められます。しかし、PINを設定したくないという方もいます。この記事... Windows10でタスクバーが消えたり、表示がおかしい場合にはエクスプローラーを再起動するといいでしょう。この記事では、Windows10のエクスプローラーとはどのようなも... Amazonから「お支払い方法の変更が必要です」とメールが届いたり、ショッピングの支払いをするときの表示されて支払いができないときにはどのように対処したらいいのでしょうか。こ... Facebookでは二段階認証のセキュリティ効果を高めるために、コードジェネレーターを設定できます。この記事では、コードジェネレーターを設定する方法や、コードジェネレーターが... Windows10のシステムフォントの変更方法!標準フォントが汚い時は?のページです。アプリやWebの疑問に答えるメディアapplicaは、iPhoneやアンドロイドのスマートフォンアプリに加えて、WindowsやMacでのサービスの使い方や最新情報を紹介します。, コマンドプロンプト上でフォントフォルダへ移動するために下記をコピペして、エンターを押します。, 1つ目はWindows10のシステムから、システムフォントを変更するのではなく、見やすく設定する方法。2つ目はソフトウェア・アプリを使用して、システムフォントを変更する方法。3つ目はレジストリを編集する方法です。. "Yu Gothic UI Light"="Meiryo UI" [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontSubstitutes] まずは、ソフトウェアをダウンロードサイトからダウンロードしてください。ダウンロードして、「Windows10フォントが汚いので一発変更!」を起動した後は、上でも記述しましたが、歴代のシステムフォントからどれにしたいかを選ぶだけで、変更ができてしまいます。もとに戻したいときも、もとのシステムフォント選ぶだけなので、失敗するといったことがありません。, 画像では、Windows7に変更しています。Windows7のボタンをクリックするだけで、Windows10からWindows7のフォントに切り替わります。, 「Meiryo UIも大っきらい! del /S /Q %windir%\ServiceProfiles\LocalService\AppData\Local\*FontCache*.dat "游ゴシック Bold"="Meiryo UI Bold" また、今回のレジストリの設定方法は、「Yu Gothic UI」を代替フォントに切り替えてしまう方法で、「Yu Gothic UI」が使えなくなってしまいます。設定上、フォント名が「Yu Gothic UI」という名前なのですが、中身は設定したフォントになるということです。なお、レジストリの編集は、自己責任ですので、誰のサポートも受けることができません。そのため、事前のバックアップは必須になります。, それでは、早速レジストリでの設定・編集方法ですが、今回はどんな設定内容にしたかすぐ確認できるようにするために、レジストリファイルを作って変更する方法をご紹介します。まずは、メモ帳を開き、下記の文字列を画像のようにそのまま、メモ帳にコピペします。, Windows Registry Editor Version 5.00 !」に読み込ませることができるため、パソコンを複数使い分けている方でも、パソコンごとに各項目のフォントを最初から選びなおす必要はありません。, 細かい設定をしたい場合は、それぞれの項目で[選択]ボタンをクリックして、使いたいフォントを選択していきます。, フォント以外の細かい設定をしたい場合は、スタイルの項目で太さ、サイズの項目で大きさなどの設定をしていきます。なお、システムフォントを一括で同じフォントに設定したい場合は、「すべてのフォント」で標準となる、システムフォントを選択した後、[一括設定]ボタンを押すことで、各項目のフォントが一括で設定できます。, 今回紹介する中で、最も難易度の高いシステムフォントの変更方法となる、レジストリによるフォント内容の切り替えをまとめています。レジストリとは、パソコンに詳しくない方だと初耳の単語かもしれませんが、Windowsのシステムやソフトウェアに関するさまざまな設定情報を書き込んでおくデータベースみたいなものです。 "Yu Gothic Bold"="Meiryo UI Bold" 画像のように通... Windows10でデスクトップに「PC」や「ゴミ箱」などのアイコンが表示されなくて、アクセスする時にエクスプローラを経由して表示させるなど... Windows10ではアプリケーションごとに音量の設定をすることができます。 なので、もっとかわいい文字や見やすい文字にしたい方や、フォントだけでなく文字の大きさなども変えたい方など、「Windows10フォントが汚いので一発変更!」では変更できない細かいところも設定していきたい方は、「Meiryo UIも大っきらい! 赤枠の「選択」をクリックすると、選択できる「フォント名」、「スタイル」、「サイズ」が表示されますので、お好みのものを選択してOKをクリックします。 "Yu Gothic Light"="Meiryo UI" "Yu Gothic Regular"="Meiryo UI" そのため、よくわからずにレジストリをいじってしまうと、パソコンやアプリが起動しなくなったりしてしまいますので、よく注意して取り組む必要があります。 音量設定手順 !」の実行ファイルをダウンロードする場合は、上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、ダウンロードという項目をクリックして、「Meiryo UIも大っきらい! そこで元のシステムフォントである「メイリオ」やもっと見やすいフォントに変えたいと思う方が多いのではないでしょうか。, Windows10のシステムフォントを変更・設定する方法としては、パソコンの知識量や経験に応じて、三段階の変更方法をまとめています。1つ目はWindows10のシステムから、システムフォントを変更するのではなく、見やすく設定する方法。2つ目はソフトウェア・アプリを使用して、システムフォントを変更する方法。3つ目はレジストリを編集する方法です。, Windows10には「ClearType」と言われる、文字のギザギザ感を緩和するためのアンチエイリアシング機能がフォント表示機能で標準でサポートされています。Windows10標準の機能ですので、比較的簡単に設定ができ、何かしら設定を間違えても、Windows10が動かなくなるといった事態にもならないので、Windows10のシステム関連を初めて変更してみる方にお勧めの方法です。, Windows10のClearTypeの設定だけでは、文字の汚い感じが改善されない・物足りない方はWindows10のシステムフォント自体を変更することになります。システムフォントを変更と聞くと、大変難しい感じがしますが、ソフトウェアを利用することで、カンタンにシステムフォントを変更・設定することができますので、汚いフォントから自分好みのシステムフォントにすることができます。